雨の日でも気兼ねなく使えるお洒落バッグ集結! 今日から使える防水対策も徹底解説
2020/01/23
4801 VIEWS

雨の日でも気兼ねなく使えるお洒落バッグ集結! 今日から使える防水対策も徹底解説

Photo by:www.instagram.com

ありそうで無かった雨の日に気兼ねなく使えるバッグ! 今回はたくさん揃えてみましたので、防水対策や注意点と一緒にご覧ください!

雨の日にだって使えるバッグを探しているメンズは集合!

雨の日に気兼ねなく使えるバッグって本当に少ないですよね...。お洒落なデザインであっても濡れた事で色落ちや修理が必要になれば、気分もテンションもかなり下がります。しかし、ご安心を!今回は、お洒落で尚且つ雨の日にも気兼ねなく使えるバッグ"のみ"を揃えましたので、早速ご覧ください♪

雨の日に使えるバッグはどう選ぶ?

①素材・防水性能

まず一番はじめに注目していただきたい点は『素材』です。防水加工を施していない綿やレザーは雨に弱く、シミの原因になります。反対に、IKEA(イケア)のバッグの素材のように「ポリエチレン」などのビニール素材であれば、雨は問題ないのです。

②ポケット・ファスナー周りの仕様をチェック!

次に注目していただきたいポケットやファスナー等のスペック(仕様)面です。特に止水ファスナーや防水ポケットは水の侵入を防ぐ重要なポイントとなりますので是非チェックしてください!

※防水性能を一時的にUPさせる防水スプレーも効果的!

ナイロンやポリエステル素材に”一時的”に防水性能を与えることに効果的な防水スプレーも効果的です。出かける前にサッとスプレーするだけで一定期間、水を弾いてくれます。ただし、2〜3回使えば効果は落ちてきますので、注意が必要です。

▼雨の日に注意したい素材やバッグを再確認!

▼雨の日に、ヴィトンのバッグは使えるの?

最後に、ヴィトンなどのバッグはどうなの?って言う疑問についてお話します。

結論から言えば『NG』です。しかし、バッグ本体で使われているレザーに関しては全く問題なく、むしろ水や汚れにも強い素材なのです。ヴィトンで使われている本体素材はPVCレザーと呼ばれており、レザーに特殊なコーティングを施しています。だからこそ、ヴィトンのバッグは何年も激しい劣化をせずに使うことが出来るのです。

▼素材同士の組み合わせにも注意!

水や汚れに強いPVCレザーを本体で使っていますが、それは”本体”だけのお話。付属やショルダーベルトは本革のレザーを使っている場合がほとんどですので、必ず注意が必要なのです。

雨の日こそ、雨の日にしか出来ない最高のお洒落をしよう!

雨の日には、雨の日に適したお洒落なバッグを。雨の日こそ使えるお洒落なバッグがたくさん揃っていますので、お気に入りのバッグを見つけてみてください。また、今回ご紹介した雨の日対策も是非とも参考にしてみてください♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yuya888

EDITOR / Yuya888

写真、トレンドリサーチ&マーケティング、ファッション雑貨企画 etc… ゴルフ大好き芸人です。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧