【洒落てて-3kg見え】職場のイイ女は知っている!“通勤タイトスカート”の正解と不正解。
2020/02/13
6372 VIEWS

【洒落てて-3kg見え】職場のイイ女は知っている!“通勤タイトスカート”の正解と不正解。

Photo by:www.instagram.com

オフィススタイルの代名詞的アイテム「タイトスカート」。働く女性のワードローブには欠かせません!しかしながら、「古臭く見える」「体のラインが気になる」といったお悩みもつきもの。今回は、そんな困りゴトを解決してくれる優秀なタイトスカートをタイプ別にお見せします♡

通勤のスタメン選手といえば…

通勤スタイルの定番といえばタイトスカート♡きちんと見えする上に、女性らしいスタイルが手に入る万能選手ですよね。

しかし、こんなお悩みがあるのも事実…。

Talk women01

コンサバなアイテムだから合わせやすいんだけど、なんとなく垢抜けず、野暮ったく見えがちなんだよね…。

Talk women02

そうそう!それに、体のラインを拾いすぎて、上品なお洒落から遠のいちゃうことも…。ベーシックだからこそ、トレンド感やシルエットにこだわるべきなのかも。

そんな働く女性のお悩みにお応えし、今回は「体のラインを拾いすぎず、トレンドライクで、ほんのり色気も兼ね備えたタイトスカート」の正解をご紹介します!

正解:大きめレース│不正解:小さめレース

Talk women01

フェミニン派にマストなレーススカート。

残念ながら、小さめの柔らかいレースはお肉を拾ってしまうキケンな素材。大柄のハリのあるレースで目くらましを!

さらに大きめデザインはレース特有の古臭さが無く、華やかで都会的な印象になりますよ♡

✓おすすめスタイル ・・・フェミニン、きれいめ
✓この部分をカバー!・・・むっちりしたお尻、垂れ尻

+ワンポイントでもっと洒落る!

コンサバ過ぎる膝丈はNG!ふくらはぎがチラリと見えるくらいのロング丈推薦。裾がカッティングになっているものや、明るいカラーリングで遊び心をプラスすると尚おしゃれに見えるはず♡

正解:チノ│不正解:リネン

Talk women01

カジュアル派の女性はリネン好きが多いと思いますが、タイトスカート的にはNG。ハリのあるチノ素材で、ぽっこりお腹をフラットに整えましょう!

着るだけで、凸凹が少ない理想の下半身が叶いますよ♡

春夏コーデにぴったりのチノ素材は、ロング丈でも爽やかな印象をキープしてくれます。

✓おすすめスタイル ・・・カジュアル、ナチュラル
✓この部分をカバー!・・・ぽっこりお腹、太もものハリ

+ワンポイントでもっと洒落る!

フロント部分に大きめのポケットが付いているデザインなら、太ももの張りも同時にカバーしてくれる!また、カジュアルな中にちょっぴり色っぽさをプラスしたいなら、フロントにスリットが入っているものをチョイスして。

Talk women01

職場のルールさえクリアすれば、デニムスカートもおすすめ♡ロングのデニスカは今年のトレンドですし、春夏の重くなりがちなビジネススタイルに華を加えてくれるはず♪

正解:エコレザー│不正解:シルク、サテン

Talk women01

女っぽさに欠かせない「ツヤ」ですが、シルクやサテンはお肉を拾ってしまうので避けて。固めのエコレザー素材は、ツヤっぽい上に細見え効果バツグン!

さらに、のっぺり平らな下半身も、ツヤがもたらす立体感のおかげで「理想の筒型」に偽装できちゃう。

洗練されたオーラやキチンと感が欲しい時に大活躍。

✓おすすめスタイル ・・・クール、モダン
✓この部分をカバー!・・・四角いお尻、扁平尻

+ワンポイントでもっと洒落る!

定番のブラックも着回ししやすいのですが、春夏ではやや重苦しいかも。下のメーガン妃が着用しているシックなモスグリーンや、トレンドのブラウンがおすすめ。ブラックの近寄りがたさを払拭し、女性らしい軽やかさを演出します♡

正解:ラップデザイン│不正解:ウエストマークデザイン

✓おすすめスタイル ・・・エレガント、モダン
✓この部分をカバー!・・・腰周りのハリ、ウエスト

Talk women01

もちろんウエストマークデザインも細見え効果はあるのですが、腰周りの骨格が浮き彫りになるので、腰ハリさんはNGです。

しかし、ラップデザインなら腰周りのゆるやかなドレープによって、腰のハリやお尻の大きさも目くらましできるんです!

更にハイウエストでウエストも締まって見えるから、女性らしいナチュラルな曲線をメイク可能。

+ワンポイントでもっと洒落る!

腰周りのカバーに加え、もっとスマートに見せるなら「下に向かって流れるドレープデザイン」をチョイス!縦ラインが強調され、すらりとした脚を演出できるはず♡

おまけ:筆者のヒトリゴト…

Talk women01

ところでみなさん、ガードルって履いてますか??

歩く時の後姿や、ちょっと屈んだ時のラインは意外と見られているもの。脂肪をあるべき位置にしっかり固定してくれる「補正下着」は女性の救世主。アタシにはまだまだ早いわ~なんて言ってられません!!それほどこのガードルの補正力、スゴいんですから…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まとめ

働く女性の強い味方になってくれるタイトスカートをご紹介しました!定番アイテムながら、生地やデザインによっては「あちゃ~…」となりがちな難しいアイテム。しっかりポイントを押さえ、スタイルよくスマートに着こなしましょう!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧