《保存版》きちんと理解すれば自分にあった香水に出会えるかも♡!?香水のカタカナ用語ちゃんと理解してる?
2020/03/03
1268 VIEWS

《保存版》きちんと理解すれば自分にあった香水に出会えるかも♡!?香水のカタカナ用語ちゃんと理解してる?

Photo by:www.instagram.com

香水っていろいろな種類があるけど全部理解してる?なんとなくパルファムつかったり、コロンつかったり…としているもののそれぞれの効能やメリットを理解すればもっと香水ライフが楽しくなる。今回は保存版!香水の基本を教えます。

香水っていろいろな種類があるけど…

Talk women01

香水っていろいろな種類があるけどそもそもそれぞれの特徴とかメリットって何?なんとなくつけてることが多い…。そんな方多くないですか?

Talk women02

なんとなく価格的にもオーデパルファン使ってる。でもそもそもこのオーデパルファンって何?ちゃんと説明できないかも…。

この記事を読んで香水のキホンを理解しましょう

Talk women01

さっそく香水のキホン!これを知ってないと香水好きとは言えない!さっそくご紹介いたします。


▶香水の種類

パルファン
香りの濃度は15%~30%と一番高く持続時間も7時間~8時間と一番長い。
香水の王様とでもいうべき存在で、その奥行きと深みのある香りはパルファンならでは。長時間持続するのも魅力的で結婚式やパーティーシーンなどで活躍します。ただ注意点は、香りが強いのでお食事の時やつけすぎにはご注意。

オーデパルファン
おそらくオーデパルファンを日常的に使ってる人が多いのでは?濃度は10%で持続時間は5時間ほどです。パルファンに近い濃度と深い香りを保ちつつ、値ごろ感のある価格なのでいろいろな香りに挑戦しやすいです。さまざまなブランドから出ている香水はこのオーデパルファンが多いです。湿度が高い日本にも非常に向いてる種類かと思います。

オーデトワレ
濃度は7~8%で持続力も3~4時間と比較的短めのオーデトワレ。香りも自然なふんわりと香るので、普段使いやカジュアルな場面にぴったりですよ。持続時間を考えると昼と夜で香りを変えたい時にもぴったり。

オーデコロン
濃度が3~5%なので香りは弱いのですが、爽快感やリフレッシュ効果が高いため、シャワーやスポーツの後に身にまとうように付けるが一般的です。持続も1~2時間なので、朝目覚めがてらにたっぷりとつけてシャワーを浴びたり、寝る前にリラックスできる香りもつけて寝たりすればリラックス効果抜群です。


時間の経過によって香りが変わる

Talk women01

こちらも基本ですが香水はつけたての香りと少し時間がたってからの香りは全然違います。これはブレンドされた香料それぞれの性質によって現れるタイミングが違うため。なのでもし新しい香水を買いたい時は、一度試して時間がたってからその着けたところもう一度匂いを確認してみるというのがおすすめです。トップは香りが強くても、落ち着いたら非常に香りが心地よい!ということがよくあります。

↓↓香りの段階↓↓

トップノート
トップノートは最初の5~10分の香りです。
つけた瞬間から香る「トップノート」はアルコールと共に、柑橘系など揮発性の高い香料が香り、清涼感と刺激的な香りが多いです。少し強めに香っても後で落ち着いてくるので大丈夫!

ノート
つけてから30分~2時間たったときの「ミドルノート(もしくはハートノート)」はフローラルを中心に、ブレンドされています。その香水本来の香りを楽しめるので、このノート部分がいいな!と思ったらぜひ購入がおすすめ。

ラスト
2時間後以降、香りがなくなるまでの「ラストノート(もしくはベースノート)」は遅めに香りが立ち上がってくるウッドやバニラ、そしてアンバーやムスクなど動物性の香りが多いです。その人の体臭と混ざり合い、残り香として余韻をもたらす効果があります。

香水を買うときは…

以上を踏まえると香水を買うときは…どのシーンで使うのかは?というのが非常に大事になってきます。もちろん香りも大切なのですが、日常で使いたいのか、デイタイムで使いたいのか、などによってそれぞれの適した香りが変わってきます。

Talk women01

筆者も実は隠れ香水マニアでたくさん持ってるのですが日常で使ってるのは、オーデトワレが多いです。香りもきつくないので周りに人がいても嫌な思いさせることなく、さりげない香りを演出できます。また夜遊びに行くときはオーデパルファンを使います。こんな感じで難しく考えず、それぞれの特徴をとらえて使いこなせばokです。

持ち歩きたい時は

持ち歩きたい時はその香水が出してるミニサイズかアトマイザーという入れ替えて持ち運びできるものを買うのがおすすめ。普段つけるモノを2~3種類バッグに入れておくのがおすすめですよ。当たり前ですが香水は時間とともに香りがなくなっていくもの。夜遊びに行きたいなんて時に、持ち歩いてるとこの人い香り…おしゃれだな…と好印象で周りとの差がついちゃいます。

⇓お試しサイズはお手頃

⇓アトマイザーはこちら

香水の種類と効能をきちんと理解してもっと楽しもう

いかがでしたでしょうか?知ってるようで知らない香水の種類。今回理解したことであなたの香水ライフがもっともっと楽しめるようになる!ちなみに香水は同じ香水をつけても人によって香りが違います。それは肌表面のph濃度(酸性~アルカリ性)や皮脂分泌量の違い、体温や気候によって変わってくるからです。そのため友達が使っていていい香りだからと言って、お試ししないで買うのはナンセンス。きちんと香水は自分自身で試してから購入してくださいね。

あなたにオススメの記事はこちら!

香水・フレグランス記事をもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MAI.R.I

EDITOR / MAI.R.I

select shop staff→OL Fashion Writer
Trend×Refinement Fashion♡
有名ブランドからニッチなブランドまで、素敵と思ったモノを発信。ワンランク上のオシャレの楽しみ方をお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧