「ベッドルームが狭い…」のお悩み解消!寝室をもっと快適にする9つの方法
2020/03/05
1169 VIEWS

「ベッドルームが狭い…」のお悩み解消!寝室をもっと快適にする9つの方法

Photo by:www.instagram.com

何かと手狭になりがちなベッドルーム。皆さんのご自宅はいかがでしょうか?今回は、狭いベッドルームをより広く快適に使うための方法をご紹介。リノベーションいらずの工夫で、ベッドルームをより使いやすく休みやすいスペースにしてみましょう♪

ベッドルームが狭くて使いにくい…

賃貸のお部屋にありがちなお悩みの一つとして挙げられる「ベッドルームが狭い」という問題。お部屋の広さは調整できないし、ベッドの広さはあまり妥協したくない!けれど、お部屋をもっと快適に広々と使いたい…という方は多いのでは?

今回は、賃貸・持ち家問わず、とにかく狭いベッドルームをより快適に使いたい方に向けて、狭いベッドルームをより広く快適に使えるようにするためのポイントをご紹介。全てではなくても、できるものからぜひ取り入れていってみてくださいね!

ベッドルームをより広く快適にするためのポイント

まずは基本から!整理整頓&不用品の処分を始めよう

お部屋に不要なものは転がっていませんか?
お部屋が狭く見える原因の一つに「ものが多すぎる」という原因もあります。不要なものを処分していくと、お部屋がよりすっきりして有効に使えるようになりますよ。

「締め色」は少なめに

例えば、ブラックなどのダークなカラー。
収縮色とも言われるダークカラーは、お部屋を小さく狭く見せてしまうことがあります。なるべく、お部屋のメインカラー(家具など)にはホワイトやライトグレーなどライトなカラーを使うのがおすすめ。特に面積の広いベッドカバーやラグ、カーテンなどに明るいカラーを使っておくと、膨張効果でお部屋が膨張して見えます♪

Talk women01

どうしてもダークカラーを使いたい場合は、ブラウンやレッドブラウンなど、明るみと温かみのあるカラーを使ってみるのがおすすめです。

なるべく床にものを置かない

ラグなどの敷物は別として、床にあれこれものを置きすぎると床が見えにくくなります。その結果、お部屋が狭くなってしまう、歩きにくくなってしまうということに。もともと、ベッドルームは睡眠と休息の場所。視界に入る情報は、なるべく少なくしておくことに越したことはありません。

Talk women01

極端ですが、寝る前に使うもの以外は置かない!とルールを決めておくのも良いですね。

高さのあるヘッドボードを取り付けてみる

高さがあるものを置くと圧迫感が強くなりそう…と感じがち。
確かに、狭い空間に高さのあるものを置くと圧迫感は増えます。でも、ヘッドボードは例外。高さのあるヘッドボードには、天井を高く見せてくれる効果がアップするんです。壁の色になじむカラーを使うと、さほど圧迫感を感じさせずに天井を高く見せてくれます。

視覚のカモフラージュになるものを壁に飾ってみる

視覚的にインパクトがあるものを壁に飾ってみることで、お部屋の狭さが視覚的に緩和されることも。こちらはヘッドボードの代わりに自然風景の壁紙を貼った空間。まるで自然の中で眠っているような感覚も得られそうです♪

収納は「壁面収納」を活用

なるべくものは少なめにしておきたいベッドルームですが、それでも収納スペースは欲しいところですよね。狭いベッドルームなら、収納家具を置かず「壁面収納」でまかなうのはいかがでしょうか。壁に収納スペースを設けることで、床面積も広く保てるだけでなく、ベッド周りもすっきりとした印象を保ちやすくなります。

Talk women01

収納スペースが備わっている多機能ベッドを選ぶのも一つの手ですね。

太陽光を取り入れる

お部屋を快適にするために外せないものといえば「太陽光」。
窓辺をクリーンにしておき、いつでも太陽光が取り入れらるようにしておけば、光と外からの空気による効果でお部屋の空気をリフレッシュすることができます。また、窓を開けて太陽光を取り入れることで、狭さのある空間でも外とのつながりを作ることができ、広々とした空間が感じられるはず。

必要な家具は重厚感がないものに

サイドテーブルなど、必要な家具はなるべく重たさを感じさせないものを選んでおくのがおすすめ。特に、高さのあるヘッドボードをお使いの場合は、他の家具を低い高さのもの中心にセレクトしておけば、ヘッドボードを高く目立たせることができます。

鏡を取り入れてみる

壁に大きめの鏡をかけると、反射と錯覚でお部屋を広く見せてくれます。
おしゃれなものを選べば、ウォールデコとして活用することもできますね。

Talk women01

収納機能付きウォールミラーを選べば、小物収納スペースも増やせますね♪

Talk women01

ウォールミラーだけでなく、あえてサイドテーブルに小さめのミラーテーブルやチェストを取り入れてみるのもおすすめです。

実はメリット満載! 「ミラー家具」一点投入でインテリアをより美しく

リノベなしでも広く快適なベッドルームは作れる♪

狭めのベッドルームを視覚的&物理的に広く快適にする方法をご紹介してきました。ベッドルームは人生の1/3の時間を過ごす場所。狭くても快適でストレスフリーの空間を作っておきたいものですね。今回ご紹介した方法は、どのお部屋でも実践しやすい方法です。できるところからぜひ実践してみてくださいね。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧