雨の日が待ち遠しくなっちゃう⁉「RAINS(レインズ)」デンマーク発のおしゃれな雨具ブランドに注目♪
2020/03/09
760 VIEWS

雨の日が待ち遠しくなっちゃう⁉「RAINS(レインズ)」デンマーク発のおしゃれな雨具ブランドに注目♪

Photo by:www.instagram.com

ヨーロッパの冬はとにかく厳しい。日本も踏まえ暖冬だと言われる昨今オランダでは初春でさえ、激しい嵐になりやすい。その雨風は容赦なく、傘など全く役に立たない。そんな環境だからこそ、優秀な雨具ブランドが数多く生まれます。その中でも特に目を引く“RAINS”をご紹介します。

雨の日スタイリングは、楽で完璧が理想!!

優秀な「レインコート」は、もちろん「春コート」にもなる

待ちにまった3月もスタート!!しかし、天候はまだ不安定なのが初春の特徴です。昼と夜の気温差もあるため、風を通さないけど、薄手で軽いアウターがあれば・・・と筆者も色々と探した結果、意外にも完全な雨風対応ができる「レインコート」を持っていないことに気がつきました。「お洒落なレインコート」は「定番の春コート」になる!

Talk women01

気になるトレンチなどは別物として、まずは年中活躍すること間違いなしの「レインコート」をチェックして見ましょう。

デンマーク発。本格派、雨具ブランド「RAINS」

「雨の日常を楽しむ」という発想が生んだ、レイングッズたち

2012年、RAINS(レインズ)は、デンマーク・コペンハーゲンで創立。
デンマークは、1年(360日)のうち120日以上が雨。さらに日照時間が少ないことで、心も憂鬱になり気分も沈みがち。さらに、既存のレインコートは実用性重視なものばかりでファッション性が低く、若者が着たがらないという問題がありました。そんな背景から、生まれたのがこのブランド。

Talk women03

雨の憂鬱なイメージをポジティブに変換。さらにレインコートに“楽しさとファッション性”を持たせ、既存の雨具に革命を起こしたのが、RAINS(レインズ)です!!

Talk women03

シンプルだけど細部のデザインまで綿密に計算されており、裾のカッティングやフード部分の形状など実用性の中にファッションとしての美しさを落とし込んだアイテムが揃います。さらに雨風を通さず、保温性の高いオリジナル素材を使用。梅雨の季節以外の、羽織りものとしても大活躍♡

Talk women03

モード感強めな、ツヤ感タイプはオススメです!!カラーやスタイリングによって印象も変わり、とてもおしゃれな雰囲気。素敵です。

Talk women01

シーズン毎に、新しいカラーや素材、デザインも登場するのでついつい惹かれてしまいます♡
プライスもお手頃なので、お気に入りのデザインに出会うと迷わず購入しています。

実は “バックパック”のファン多し。ビジネスマンに大人気。

「雨の日、バッグを絶対濡らしたくない!」だからこれが最高。

Talk women01

これが、いちばん、人気!!

Talk men01

「大事なPCや書類をどうしても濡らしたくない!!」そんな声は万国共通。
特にアムス男子&女子たちは、雨の日でも気軽な自転車移動を好む人が多いので
「雨に強いバッグ」は人気。そんな彼らは、さりげなくこのバッグパックを愛用。
バリエーションも沢山あり、用途によって色んなデザインを使い分けるのも粋ですね♡

ぜひ、お気に入りのアイテムを。

東京のとあるカフェで、あるおしゃれな大人の男性がとっても素敵なマスタードイエローのコートを着てコーヒーを飲んでいた。気になったので、思い切って「素敵なコートですね」と話しかけてみたところ「頂き物なんですが、これレインコートなんです。デンマークのブランドらしくて。」と少し恥ずかしげに答えてくれた。タグを見ると「なるほど・・・!!」そんな経験を、したことをふと思い出した。「お洒落の腕前を試されるレインコート」そう言い切っても過言ではないだろう。でもそこには正解はない。

RAINSのアイテムをもっと見る!


あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EverydaySunday

EDITOR / EverydaySunday

アムステルダム在住ライター。日本の広告業界でクリエーティブディレクターとして勤務後、現在海外ファッション業界にて活動中。ファッションやアートを軸に、「豊かなライフスタイル」を追求した使える情報を発信していきます。
Lifestyle / Fashion / Art / Food / Design / Business

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧