【予算:3~5万円台】この春夏にヘビロテできる《主役級バッグ》をチェック✓
2020/03/22
5028 VIEWS

【予算:3~5万円台】この春夏にヘビロテできる《主役級バッグ》をチェック✓

Photo by:www.instagram.com

シンプルな装いの増える春夏のファッションには、アクセントをプラスしてくれる主役級のバッグがおすすめ! 「今っぽくてお洒落」「周りとかぶらない」「手の届きやすい価格」全部叶えてくれる、厳選ブランド5つのバッグをご紹介します。

STAUD(スタウド)

2015年にアメリカ・ロサンゼルスで設立されたバッグブランド「STAUD(スタウド)」。ファッショニスタやバイヤーなどをも虜にする、独創性溢れるデザイン・素材使いが魅力。時代や流行に左右されないタイムレスなバッグが数多く揃っています。

Shirley(シャーリー)

透明なPVC素材を使用し、中のポーチをあえて見せて持つというアイディアで瞬く間にHITした、スタウドの代表作シャーリー。清涼感のあるPVC素材のバッグは、春夏の着こなしにマッチしてくれそう♪

Talk women03

シックに持てる定番のクロコもいいけど、春にぴったりなキャンバス素材も捨てがたい・・!

MOON BAG(ムーンバッグ)

月を連想させるユニークなシェイプが印象的なムーンバッグ。クラシカルかつ、シンプルなデザインは、フェミニンなドレスからカジュアルなデニムスタイルまでファッションを選ばずに持てる優秀なアイテム。

Talk women01

持ち手部分が大きめにカッティングされているので、肩にかけても持てるのもうれしいポイントですね。

MOREAU(モロー)

ネットとレザーのコンビネーションデザインが新鮮なバケツ型バッグ「モロー」。海外スナップなどでも度々登場しており、今注目を集めているバッグです。

Talk women02

存在感のあるバケツ型のフォルムに、遊び心のある素材使いが魅力のモロー。春夏コーデにほどよいスパイスを与えてくれそうですね♪

FELIX(フェリックス)

2020SSに登場したのフェリックスは、素材の表情を楽しめるギャザーデザインが特徴的。気軽に持てる親しみやすさと品の良さを兼ね備えたバッグです。

Talk women03

使いやすそうなベーシックなカラーから、着こなしに映えるライトグリーンまで、どれを選ぶか悩んでしまいそう。

『STAUD』のバッグをもっと見る

VASIC(ヴァジック)

2015年にニューヨークでスタートしたブランド「VASIC(ヴァジック)」ですが、実が設立者は日本人。ヘアスタイリストという経歴も持つ、マルチクリエイターの水尾加乃子氏がスタートしたブランドなんです。
"日常で使える私の定番 MY STANDARD BAG"というブランドコンセプトを基につくられたバッグたちは、どれもタイムレスに愛せる名品ばかり。

BOND(ボンド)

ヴァジックの代表作の巾着型バッグ「ボンド」。高級感のある上品なシュリンクレザーの本体に、大きなノッドがアクセントに♪ハンドバッグとしてはもちろん、ハンドルを長くすればショルダーバッグにもなる便利な仕様。

Talk women01

サイズ展開は3種類。用途や好みに合わせて選んでみてくださいね♪

▲ボンド ミニミニ(1番小さいサイズ)

▲ボンド ミニ(真ん中のサイズ)

▲ボンド(1番大きいサイズ)

CITY(シティ)

かっちりとしたボックス型シルエットのショルダーバッグ「シティ」。クラシックなフォルムに、フラップを留めるレザーのチューブがアクセントをプラス。

Talk women02

コンパクトな見た目でも、マチがしっかりとついているので収納力にも優れていますよ♪

EDEN(エデン)

花びらのようなマイクロファイバーの"襟"をまとった、ヴァジック新作のバケットバッグ「エデン」。襟の部分はストラップで表情を自由に作ることができ、ファスナーで取り外しも可能です。

Talk women03

落ち着いたベーシックカラーは上品な印象に、ビビッドカラーはよりファッショナブルなイメージに仕上がる♪

『VASIC』のバッグをもっと見る

YUZEFI(ユゼフィ)

2016年にイギリスで設立されたバッグブランド「YUZEFI(ユゼフィ)」。インテリアや工芸品などからインスピレーションされやアーティスティックなフォルムのバッグは、いま世界中のファッショニスタたちから注目されています。

DOLORES

プレイフルな曲線を描くフォルムに、結び目の作られたハンドルがユニークなユゼフィのアイコンバッグ「DOLORES」。

Talk women01

調節可能なショルダーストラップが付いており、クロスボディで持ってもスタイリッシュに決まる。

DORIS(ドリス)

マグネットで開閉する立体感のあるフォルムが特徴の「ドリス」。持ち手部分は本体と同素材のレザーのストラップと、トレンドライクなビッグチェーンストラップの2パターンを楽しめます。

Talk women02

気分によって表情を変えられるドリスバッグ。カジュアルに持ちたいときはレザーのストラップ、パーティシーンにはチェーンストラップと、シーンによって使い分けることも! また、上の写真のようにチェーンを飾りとしてストラップを2個付けして持っても素敵ですよ♪

BOM(ボム)

巾着バッグのプレイフルなイメージと、ハンドバッグのモダンな雰囲気を兼ね備えた「ボム」。上質なレザー素材を使用しており、どんな着こなしにもマッチしてくれる。

Talk women03

巾着バッグよりクラシカルに持てて、ハンドバッグよりも堅くない。「こんなデザイン探してました!」というデザインですね♡

『YUZEFI』のバッグをもっと見る

CAFNE(カフネ)

COACH(コーチ)などのニューヨークブランドでバッグデザインの経験を積んだデザイナーのクイーニー・ファンと、建築業界のマーケティングやPRでキャリアを積んだマネジング・ディレクターのデイ・ロウの2人によって2015年に設立されたバッグブランド「CAFNE(カフネ)」。

EGG BAG(エッグバッグ)

コロンとしたたまご型のフォルムが愛らしい「エッグバッグ」。ちょこんとついた小さな持ち手もアクセントに♪ 斜めがけ出来るショルダーストラップもついていて、使い勝手も抜群です。

Talk women01

見ているだけで可愛いエッグバッグは、クラシカルな装いにちょこんと持つだけでも存在感を感じられる♪

BELLOWS(ベローズ)

チアフルなビーズハンドルがアクセントの「ベローズ」。内側にはカードスロットを備えた分割コンパートメントが付いており、機能性もばっちりなのもうれしい。

Talk women02

ビーズハンドルのミニバッグは、アクセサリーのようにコーデにプラスしたい♡

STANCE(スタンス)

ゴールドのヒネリのついたクラシカルなハンドバッグ型のスタンス。ミニサイズはウォレットバッグとしても活躍してくれます。

Talk women03

クラシカルな佇まいに、コンパクトなサイズ感が洒落感をプラスしてくれそうですね。

BASKET BUCKET(バスケットバケット)

スタイリッシュなバケツ型バッグ「バスケットバケット」。ライナーの留め具にはゴールドのリングが取り付けられており、バッグの中身を隠すだけでなくアクセントもプラスできる。

Talk women01

きれいめの格好にはハンドバッグ風に、カジュアルスタイルにはクロスボディでと、幅広いスタイルに合わせて持てるのもうれしいポイントですよね。

『CAFUNE』のバッグをもっと見る

elleme(エレミ)

2015年にパリで設立のされた「elleme(エレミ)」。"Timelessness(永遠)"、"Simplicity(純真)"、"Singularity(特異性)"を理念に、永年女性に愛されるようなバッグを展開しています。丁寧にデザインされたバッグは、見た目だけでなく機能性も抜群です。

Madeleine(マドレーヌ)

ふっくらとした丸みを帯びたフォルムが可愛らしい、エレミのアイコンバッグ「マドレーヌ」。繊細なハンドステッチの施されたサークルリングのワンハンドルが、今っぽくお洒落な雰囲気に格上げしてくれます。

Talk women02

開口部がマグネットになっていて大きく開くので、荷物の出し入れがストレスフリーにできますよ。

CUPIDON(キューピッド)

親しみやすく、デイリーに使いやすいハンドバッグ型の「キューピット」。カジュアルなラフィアとシックなレザーの遊び心溢れる素材使いがポイント。

Talk women03

透明感のあるチェック柄やポップなカラーが揃うキューピッド。周りとかぶらずに自分だけの特別なバッグが見つかりそう♪

BAGUETTE(バゲット)

大きな金属の留め具がアクセントになった、クラシカルな雰囲気漂うバゲットバッグ。クロスボディ・肩かけ・クラッチと3通りの持ち方を楽しめます。

Talk women01

この春もトレンドのクラシカルなジャケットスタイルに合わせて、大人っぽく上品に持ちたい♡

『elleme』のバッグをもっと見る

この春の主役バッグは決まった?♡

今回は"3~5万円台"で手に入る今注目のバッグブランドをご紹介しました。シンプルになりがちな春夏の着こなしは、アクセントになってくれる《主役級バッグ》が必須!
ぜひお気に入りのバッグを見つけてゲットしてくださいね♪

【3~5万円台】のバッグをもっと見る


あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MANA

EDITOR / MANA

ファッションを中心に、じぶんらしくトレンド情報を発信していきます☻

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧