この春、デニムスカートが旬に返り咲き♡デイリーにさらりと取り入れるテクニック
2020/03/20
1338 VIEWS

この春、デニムスカートが旬に返り咲き♡デイリーにさらりと取り入れるテクニック

Photo by:www.instagram.com

Givenchy(ジバンシイ)やSAINT LAURENT(サン・ローラン)など、名だたるブランドのコレクションで見られたデニムスカート。おしゃれに見えるスタイリングのポイントや、全体のバランスの取り方を伝授します!

コレクションをチェック!

Givenchy(ジバンシイ)

元Chloe(クロエ)のクリエイティブディレクターを務めていたクレア・ワイト=ケラーによるGivenchy(ジバンシイ)のコレクションで見られたこちらのルック。フロントに大胆にカットが入ったロングスカートは、今季を代表する象徴的なルックでした。

SAINT LAURENT(サン・ローラン)

コラージュ感が印象的なボヘミアンスカート。ブーツや煌びやかなイスラムワッチ(帽子)などを合わせて、奔放だけれど意志の強さをのぞかせるルックで魅せました。

では、デイリーに取り入れられるデニムスカートをご紹介します。

デニムスカートをデイリーに昇華

大人女子なら、丈感が長めのものがオススメ。切り替えがあったり、ボリューム感のあるものであれば、シャツとも好相性。春夏大活躍間違いなしの予感。

よりシックに履きたいなら、ブラックトーンのものがオススメ。

合わせたいトップス♡

トップスには、シャツがお似合い。大人女子なら、何気ないアイテムもシルエットで遊んで周りと差をつけて。

足元はブーツ丈orサンダルがBEST

春先にはショートブーツを合わせるのがグッドバランス。暖かくなってくれば今世界的に人気のトゥがスクエア型のミュールが合わせやすい♡

デニムスカートをデイリーに昇華したい!

デニムスカートは、ミディアムからロング丈ならオトナ女子も取り入れられる流行アイテム。素材がカジュアルなぶん、トップスにはとろみシャツ、足元はヒールでちょっぴりエレガントさをプラスして。バッグやベルト、アクセサリーでも個性を演出できるので、瞬時に垢抜けること間違いなしです。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Tomoko

EDITOR / Tomoko

立命館大学卒。渡仏後、FASHION PRESSでライター、ハースト婦人画報社でアシスタントエディターを経験。その後様々な媒体で記事を執筆。現在はフリーランスとして京都を拠点に活動。ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧