骨格美人はチークでつくれる♡甘さ控えめ「カラーレスチーク」の使い方
2020/03/25
1568 VIEWS

骨格美人はチークでつくれる♡甘さ控えめ「カラーレスチーク」の使い方

Photo by:www.instagram.com

今季はピンクのような血色感をプラスするチークではなく、あえてカラーレスなチークでシンプルに仕上げるのがトレンドに! 今回は〝骨格映えするカラーレスチーク〟をご紹介します。

〝カラーレスチーク〟は骨格を引き立ててくれる!

Talk women03

血色感がプラスできるピンクなどの鮮やかな色のチークとは逆の、ベージュ系のカラーレスなチークには骨格を引き立てる効果他のパーツのメイクをより綺麗に見せる効果などがあります!

Talk women03

今季はアイメイクが主役のメイクがトレンドなので、あえてチークやリップの色は抑えて全体のバランスを取りましょう♪

入れる位置によって印象が変わる!

《キュートな仕上がり》

ニコッと笑うと頬が高くなる位置に、円を描きながら丸く入れると可愛らしく柔らかい印象に。

《立体的な仕上がり》

こめかみ(Cゾーン)から頬の高い位置の少し下までブラシを大きく動かして、そこからフェイスラインに沿って顎先まで数字の3を描くようにつけることで立体的でシャープな仕上がりに。

Talk women03

シェーディングの役割もあるので、小顔効果もあります♡


Talk women03

ブルベ肌さんはピンクベージュ系、イエベ肌さんはブラウン/オレンジベージュ系をチョイスすると失敗なし!

ハイライターでメリハリ作りを♡

Talk women03

ベージュ系のチークは色が控えめな分、ぼんやりした印象になりがちなのでハイライターを眉下・Tゾーン・眉間の下・目の下の逆△ゾーン・顎の先・上唇の溝などに乗せると健康的な印象に!

おすすめチーク 《2選》

Talk women03

パウダーの粒子が細かく、粉飛びがなく、肌にふんわりとフィットし、透明感のあるシアーな発色で、長時間くすみにくい優秀なチークはこちら♡

① NARS(ナーズ) / ブラッシュ

Talk women01

特におすすめはベージュカラーの#4026。ピンクとオレンジの絶妙な配色で、くすみを防ぎつつ引き締めが叶います。マット過ぎずツヤ過ぎない質感で、素肌っぽい仕上がりです。

② Dior(ディオール) / ルージュ ブラッシュ

Talk women01

特におすすめはベージュコーラルの#60。サテンのような美しい光沢感で、肌質そのものを格上げできます。

最新の垢抜け感は“カラーレスチーク”で手に入る♡

いかがでしたか?カラーレスチークと聞くと『顔色が悪くなりそうで使うのに勇気が要る…』と感じる方も少なくはないはず。
ですが実は、ベージュ系のチークは肌色の延長の色なので自然に肌に溶け込んでくれてナチュラルメイクにはもってこいのカラーなのです!
試したことがないという方も、今季はぜひトライしてみて下さい♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元大手外資系化粧品メーカー美容部員
百貨店化粧品マニア♡美容ライター

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧