マスクでも美人は欠かさない♡ここをおさえて楽チン綺麗をゲット♪
2020/04/06
2871 VIEWS

マスクでも美人は欠かさない♡ここをおさえて楽チン綺麗をゲット♪

Photo by:www.instagram.com

新型コロナウィルスやインフルエンザへ一番手軽に対策できるアイテムのマスク。
しかし蒸れるし擦れるしで実はメイクの大敵。
崩れずにむしろマスクだからこそ美人に見えるメイクをご紹介します♡

呼吸の湿気で崩れやすいメイク

Talk women01

マスクって顔が半分隠せるからメイクが楽!と思いきや湿気で崩れやすかったり困りごとが多いのよね。

Talk women03

顔とマスクが擦れて荒れたりと注意点があるわ。ちょっとの工夫とマスクでマスク美人をゲットしちゃいましょ♡

マスクの白さに負けない肌色を下地でゲット

カラーマスクも普及しているものの、白色が主流のマスク。
肌色がくすんでいるとマスクのせいで目立ってしまうことも。ピンクや紫の下地を使えば簡単にトーンアップもできてファンデの崩れも抑えられます。

ファンデの上からティッシュオフまたはあぶらとり紙で抑えて♡

マスクを取った時にファンデがべったり付いていたなんて事ありませんか?
マスクにファンデをつけないためにはマットなファンデを薄塗りし、ティッシュオフする事。マスクのスレによるヨレも防ぐためにはしっかりティッシュオフ、または出来るならあぶらとり紙を利用するとよりマスクを汚さないですみますよ。

Talk women02

皮脂を抑えるパウダーも有効的ですよ♡

横顔美人のためのハイライトはCゾーンに

マスクをしていると顔がのっぺりとしがちですがノーズハイライトは入れてもあまり効果的ではありません。そこで目の周りのCゾーンにハイライトを乗せるとグッと立体的な顔になるしマスクと接さない部分なので落ちる心配もなし。
マスクメイクだからこそより効果的なCゾーンハイライト。ぜひ入れてみてくださいね。

マスクメイクはアイメイク命!

マスクメイクで唯一気合を入れられるアイメイク。
アイシャドウはラメ入りを選んで視線が目に来るようにしましょう。カラーリングは濃い色は顔色まで暗くなりがちになってしまうのでベージュカラーか淡めのカラーがおすすめです。

Talk women03

ついついアイライナーを入れたくなりますが、どんな強力なアイライナーも呼気のような温度&湿度の高い状況に晒されるとよれてしまうもの。あえて初めから描かないのが正解です。

Talk women02

下まぶたメイクもマスクメイクには映えますよ♡

リップはマットに染まるティントで

マスクに完全に覆われてしまうリップ。
グロスは塗らずにティントタイプのリップを塗って、こちらもティッシュオフを3回繰り返すとしっかり色づいてかつマスクに映らないリップに。マスクをしていても飲み物を飲むタイミングなど外さなければならないタイミングも度々ありますが、そんな時にリップの色がなければスッピン感が増してしまうもの。
リップはしっかりめの色がついてるとGoodですね。

しっかり対策して綺麗も手に入れて⋆。˚✩

本当はマスクをしなくても良い状況が最高ですがそうも言っていられない現状ですが一工夫で美人をゲット。
大変な事態ですがみんなで予防&対策して打ち勝てるように突き進みましょう。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Kojikoji

EDITOR / Kojikoji

化粧品と温泉好き。

自分の経験が役に立ちます様に。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧