2020春。アムス女子に学ぶ♡アムステルダムの街でクールな着こなしとは?
2020/04/05
854 VIEWS

2020春。アムス女子に学ぶ♡アムステルダムの街でクールな着こなしとは?

Photo by:www.instagram.com

長い冬を越え、筆者の住むオランダ・アムステルダムにも春がやってきました。至ってシンプルなスタイリングなのに、思わず振り返ってしまうファッショニスタ達は一体何を着ているのか?そんなアムス女子たちの「シンプル上手なお洒落」をご紹介します。

「倹約家が多い」と言われるオランダ人。ファッションも自分流。

ヨーロッパ独特の「古いものに価値を見出す」というカルチャーが、ここオランダにも強く根付いています。家具や洋服のリサイクルショップ、古着屋さんが多く、しかも上質なものや有名ブランドのプロダクトがお手軽価格で手に入ります。「手直しや修理をしながら、良いものを長く使う」という思考は、彼らのファッションへの考え方にも反映されています。洋服やバッグ、シューズのリメイク屋さんが多いのも、この国民性を象徴しています。

Talk women01

古き良きものを大切にし、新しいものと組み合わせるのが上手なオランダ人。アムス女子のファッションも同じ、自己流を楽しみます!! そんな彼女たちのお洒落をご紹介していきます。

アクティブなアムス女子には、動きやすいパンツスタイルが人気

移動手段は、自転車、トラム、メトロが主流のアムス女子。動きやすい細身のパンツを颯爽とこなす姿をよく目にします。シンプルなニットに細身のデニム、ライダースなどのレザージャケット、ショートブーツやスニーカー。そんなシンプルなカジュアルスタイルに、ブロンドのロングヘアが映えます。

Talk women01

アムステルダム発のデニムブランド、DENHAM(デンハム)。まさにアムス女子がデイリーユースする上質なカジュアルアイテムが揃います。

Talk women01

スリムなデニムに、ボリューム系ブラックのチャンキーブーツは彼女たちの定番スタイル♡

オススメのアイテム

「帽子好き」なアムス女子。色々なタイプを自由に楽しむスタイル

秋冬はベレーやハット、ニット帽など、春夏はラフィア素材のハットやキャップなど、とにかくアムス女子は帽子をスタイリングに取り入れるのが上手。さらに、アムステルダムには沢山の素敵な帽子屋さんがあります♡

Talk women01

アムステルダムにある、日本人のデザイナーが営むハットブランド“demure amsterdam". 沢山のファッション誌などのメディアでも特集され、さらに認知度が上がっている注目のブランドです。

Talk women03

ぜひインスタをチェックして見てください♡

Talk women03

ELLE オランダ版の最新号にもお店とデザイナーである「Yuki Isshiki」さんの特集ページが組まれています。

Talk women01

アムス女子が愛用するのは、ベレー帽やキャスケット。カジュアルスタイルだと、キャップも人気です。

オススメのアイテム

アムス女子の毎日には「ジャケット」が欠かせない

Talk women01

「アウターはクラシカルで上質なものを」そんな気分が伝わるアムス女子たちのスタイリングに注目。

このシーズン、まだまだヨーロッパは寒さが残りますが気分はすっかり春。
ボトムはデニムやレザーレギンスなどカジュアルでも、アウターは仕立ての良いジャケットや薄手のウールコートを羽織りバランスを取るのが上手なアムス女子。今期は「ジャケット」がトレンドインしていることもあり、早い時期からコートの下にジャケットを着込む人も多く見られました。

オススメのアイテム

自分らしく、自分の好きなものに正直であること!!

アムス女子の必須アイテムを3つご紹介しました。トレンドにはもちろん敏感だけど、確固たる自分のスタイルを持っている彼女達のファッションは、そのライフスタイルや生き方にも反映されているように思います。

Talk women01

ぜひ、今期のショッピングの参考にどうぞ♡

オススメのアイテム

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EverydaySunday

EDITOR / EverydaySunday

アムステルダム在住ライター。日本の広告業界でクリエーティブディレクターとして勤務後、現在海外ファッション業界にて活動中。ファッションやアートを軸に、「豊かなライフスタイル」を追求した使える情報を発信していきます。
Lifestyle / Fashion / Art / Food / Design / Business

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧