気になるロンドンブロガー!『Lizzy Hadfield(リッツィー・ハドフィールド)』のハイ&ローMIXスタイル
2020/04/11
1469 VIEWS

気になるロンドンブロガー!『Lizzy Hadfield(リッツィー・ハドフィールド)』のハイ&ローMIXスタイル

Photo by:www.instagram.com

ノームコアで飾らないスタイルが得意のロンドン出身のイットガール『Lizzy Hadfield(リッツィー・ハドフィールド)』。飾らないのに真似したい要素がたっぷりの彼女のスタイルをたっぷりとご紹介します!

Lizzy Hadfield(リッツィー・ハドフィールド)

カジュアルな装いなのに、どこかエレガント。
インスタグラムだけでなくユーチューバーとしても活躍しているリッツィー。

ファッションだけでなく、家の中やライフスタイルまで見習いたくなります。

彼女のスタイリングの特徴は、ロエベやトーテムなどのハイブランドに、ユニクロやザラといったファストファッションをうまく組み合わせているところ。

Talk women03

絶妙なハイ&ローMIXの極意を学んでいきましょう!

パンツルックが基本!

真似っこコーデするなら♡

リッツィーのおきまりは、パンツルック。ユニクロのトップスやリーバイスのボトムに合わせているのは、ロエベのバッグにプロエンザ スクーラーのシューズ。ハイブランドとカジュアルブランドの組み合わせがグッドバランス♡


Talk women01

クリーンなホワイトパンツの着こなしにも注目♡

これからホワイトパンツを穿きたくなる季節。トップスはブラックやホワイトにしてモノクロでまとめるのがリッツィー流。

真似っこコーデするなら♡

脚見せでメリハリを♪

リッツィーはすらりとしたヘルシーな美脚の持ち主なので、脚を主張したスタイリングが大好き。ちょっぴりマニッシュさもプラスして、あくまでヘルシーがお約束。

真似っこコーデするなら♡


Talk women01

オールブラックでまとめたコーデも肌見せで抜け感を♪

真似っこコーデするなら♡

ホームスタイルはコジーに♡

こちらはオーストラリア発のブランド「マトー(MATTEAU)」を着こなしてパチリ。リラクシングだけど質にもこだわりたい大人の女性にとっておきのブランドです。オンオフ両刀使いできる素敵なワンピースをはじめ、ミニマルで研ぎ澄まされたシンプルなデザインのワードローブが豊富なんです♪

真似っこコーデするなら♡

大人の女性だからこそ楽しみたいノームコアファッション

彼女のインスタグラムでは、カジュアルだけど洗練された大人の女性にふさわしいスタイルをたくさん見ることができます。ぜひリッツィーのスタイルをお買い物の参考にしてみてくださいね♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

"貴女に似合うファッション"を切り口にトレンドをお届け。

関連記事一覧