手っ取り早く1枚で美人見え♡「コンシャスな華ワンピース」の今っぽい選び方!
2020/04/13
3944 VIEWS

手っ取り早く1枚で美人見え♡「コンシャスな華ワンピース」の今っぽい選び方!

Photo by:www.instagram.com

季節を問わず、ワードローブに欠かせないアイテム、ワンピース。今回は、美人偏差値UP間違いなしのワンピースをタイプ別にレクチャーいたします。美人見えワンピースは1枚で着るだけでサマになるから、忙しい大人世代は必見ですよ♡

#フィット&フレアワンピース

美人見えの定番といえば、フィット&フレアのシルエット。誰からも好印象を狙える服として1枚は持っていたいアイテムですが、周りとかぶりがちなのが玉にキズ。そこで色や丈感など、今っぽさを計算して盛り込めば、「脱・量産系」なのに上品というイイコト尽くしが叶っちゃう♪

フィット&フレアワンピを選ぶポイント👀

ギャザーや大きめベルト等ひねりデザイン
グリーンやパープル、エクリュのトレンドカラー
膝が完全に隠れる丈感でおとな気も忘れずに

around1万円♡プチプラ

#シャツワンピース

襟のついたシャツワンピースは、爽やかさの代名詞。さらりと軽やかで嫌味が無く、落ち着いた印象に導いてくれます。フォーマル感が強いから、どこかに"抜け"の部分を作ってあげて。ただのマジメな人じゃなくって、知的なおねえさんって言われるのを目指して♡

シャツワンピを選ぶポイント👀

✔ざっくりとした開襟デザインで抜け感を
大きめのウエストマークで女性らしく
くるぶし上10cm丈でマジメ過ぎず品もキープ

around1万円♡プチプラ

#花柄ワンピース

女性らしく華やかで、顔色までぱっと明るく彩ってくれる花柄ワンピース。子供っぽさと背中合わせな柄だからこそ、シルエットやディテールは艶っぽくまとめてみて。コケティッシュでこなれた印象にイメージはパリジェンヌの夏の休日です♡

花柄ワンピを選ぶポイント👀

カシュクールデザインでエレガントに魅せる
リラクシーな小花柄でコンサバ感を抑える
とろみ素材で思わず触れたくなる色っぽさを

around1万円♡プチプラ

#リブニットワンピース

ボディコンシャスなリブニットワンピ。タイト過ぎると品の無い印象でしゃれ感が半減してしまうから、ややゆとりあるサイズ感が肝。シンプルながら、動いたときに体のラインがさりげなく強調されるから、頑張ってないのに何だか大人っぽいが叶うすぐれもの♡

リブニットワンピを選ぶポイント👀

Iラインシルエットで体の凸凹を強調し過ぎない
スリット入りでこなれ感を演出
シンプルでデザインを極力抑えたものを

UNDER1万円♡プチプラ

理想の1枚がきっとある!

大人の美人見え服は、ただきれいめなだけじゃ物足りない。堅苦しくなりすぎず、カジュアルにもなりすぎない、そしてほんのり色っぽい…そんな絶妙なデザインが大人の本命ワンピースになること間違いなし。お気に入りの1枚を、ぜひワードローブの必需品に指名してくださいね。

ワンピースをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

ワンピース記事をもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧