【”ロエベ好き”なら、きっと好きかも?】 コレ1つで存在感を放つアクセサリー5選
2020/04/06
3668 VIEWS

【”ロエベ好き”なら、きっと好きかも?】 コレ1つで存在感を放つアクセサリー5選

Photo by:www.instagram.com

ロエベ好きの方々をよく見ていると、シンプルなデザインでありながら、割と「存在感」があるアクセサリーを身に着けている方が多いように見られます。今回はそんなアクセサリーをLOEWEのバッグと一緒にご紹介!

LOEWEラバーは、割と存在感があるアクセサリーを好む傾向?

LOEWE(ロエベ)のバッグをセレクトするために、インスタなどいろいろ見ていると、LOEWE好きさんに、似たような傾向が見えてきました。シンプルなのに、割とゴールド、シルバーで、素材を大きく面積どったような存在感があるデザインのリング、ピアス、ネックレスをつけている人が多く見られます。

Talk women01

LOEWEは、シンプルなスタイルにとてもマッチングするから、アクセサリーで少しボリュームを出すといいアクセントになるのよね。

ガツンと”存在感を感じさせる”アクセサリーブランド

そんなLOEWEラバーさんに、以下のブランドをご紹介します!

【カナダ発】JENNY BIRD (ジェニー・バード)

JENNY BIRD (ジェニー・バード)はカナダ発のアクセサリーブランド。充分にメタルの材質を生かし切ったそのデザインは、存在感バツグン!このデザインにして、1万円近辺で手に入るお手頃価格なのも魅力です。

Talk women02

LOEWEを持っている人を見ると、バッグだから手元が目立つのよね。そんな時に、JENNY BIRDのような存在感あるリングは、超おススメよ。LOEWEのパズルバックを持つ時など、いいかもしれないわ。

JENNY BIRDのアイテム一覧

【ポルトガル発】CINCO(シンコ)

CINCO(シンコ)はポルトガル発のアクセサリーブランド。シルバー925素材で作られたそのアイテムは、シンプルなのにどこか懐かしさを感じるデザインです。

特に人気なのが、このぷっくりとした形のネックレス。シンプルなカットソーに合わせると最高な組み合わせに感じませんか?

Talk women03

LOEWEのゲートスモールバッグなど、斜め掛けをするタイプは、どうしても上半身に目がいってしまうもの。そんな時、CINCOのネックレスはバツグンに相性がいいと思うわ

CINCOのアイテム一覧

【韓国発】HEI (ヘイ)

韓国ファッショニスタには大人気、HEI(ヘイ)のアクセサリー。韓国のセレブも愛用していることで有名ですが、それよりもデザイン自体の存在感に引き付けられるアイテムです。

Talk women01

HEIのアイテムで、特におススメなのが、「ねじり」の効いたピアスやリング。これは奇をてらいすぎていないデザインが斬新なの。LOEWEのバスケットトートと合わせて、ジャケットとジーンズで合わせてみて!抜け感があっていい感じよ。

HEIのアイテム一覧

【アメリカ発】young frankk (ヤン・フランク)

存在感バツグンといったら、このブランド、アメリカ発のyoung frankk(ヤン・フランク)。1点1点ハンドメイドで作られた重厚感あるデザインは、大人の女性の目を離しません。特にこのスクエアトップのネックレスは、余裕な大人の女性の胸元を作ります。

Talk women01

LOEWEのAMAZONAやHammockと合わせると、グラマラスな感じがして素敵!(服は思いっきりシンプルにして!)

young frankkのアイテム一覧

【ケニア発アメリカンブランド】SOKO (ソコ)

SOKO(ソコ)は、ケニアで創立され、アメリカで大きく展開をしているブランド。アイテムはケニアの女性職人たちのハンドメイドで作られています。SOKOのアクセサリーは、全体的にそのアクセサリーの持ち主の持つきれいな肌を、引き立たせてくれるようなデザインです。特にバングルは、シンプルなのに存在感バツグン。おススメは2連になった重厚なバングル。立体感が出て迫力がありますよ。

Talk women01

LOEWEのバゲットタイプの肩にかかっている細い紐をさりげなく持つ手に、合わせると、とてもクールなのよ。

SOKOのアイテム一覧

お気に入りはピックアップできましたか?

いかがでしたか?このような存在感バツグンのアクセサリーは、LOEWEのバッグを人より個性的に見せてくれ、「オシャレだなぁ」と思わせるアイテムだと思います。是非これらのブランドを色々チェックしてみてくださいね。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Coolme

EDITOR / Coolme

ファッションはアクセサリーをテーマにコーディネートを考える、シンガポール在住ライター。
北欧やインドネシア家具を扱う仕事や出張経験から、北欧と東南アジアの美に多大な影響を受けてます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧