春も渋めがカッコイイ。深みが増すメンズミリタリーアウター【タイプ別3選】
2020/04/17
1979 VIEWS

春も渋めがカッコイイ。深みが増すメンズミリタリーアウター【タイプ別3選】

Photo by:www.buyma.com

春の季節がやってまいりました!気温も過ごしやすくて心地がいい。合わせるものといえばスウェット、カーディガン、パーカーetc. ライトめなアウターを合わせがちですが、そこでみなさんに提案です。ミリタリーはいかがでしょうか。

ミリタリーアイテムその1:モッズコート

ミリタリーの定番といえばモッズコート。元々は米軍が採用した野戦用パーカー「M51」のことを指します。

キレイ目

武骨なモッズコートに、ジャケットを合わせたり、ネクタイでタイドアップしたスタイル。キレイ目とカジュアルのバランスが取れた60年代ロンドンで流行した「モッズカルチャー」の着こなしを彷彿とさせます。

カジュアル

全身をブラックでまとめ、キャップやスニーカーでモードストリートスタイルを意識した着こなし。こちらは先ほどの「M51」ではなく「M65」というコートでフードが取り外しできるのが特徴。両者ともライナーがついてあるタイプがほとんどで、秋、冬、春といった使い分けができるのも◎

ミリタリーアウターその2:トレンチコート

スーツやキレイ目コーデの羽織にはトレンチコート、、、とくにビジネスマンを中心としてよく街中で見かけるのではないでしょうか。そう、トレンチコートも元々はミリタリーアイテム。第一次世界大戦にイギリス軍が使用した防「水型軍用コート」のことを指します。

カジュアル

トレンチコートにはカットソーを合わせラフなスタイルで着こなすのが◎。カッチリとしたビジネスライクなアイテムに抜け感のあるアンクル丈のパンツ。あえてワイドなパンツを合わせるのもラフ感を演出できるので、取り入れやすいのではないでしょうか。

ミリタリーアウターその3:BDUジャケット

みなさん聞きなじみはございますか?BDUという言葉に。BATTLE DRESS UNIFORM(バトルドレスユニフォーム)の略称であり、陸軍や海軍等の部隊に支給されたジャケットのことを指します。

BDUジャケットといえばカーキや迷彩が定番ですが、わたくしオススメは断然ブラック!オリジナルとなったブラックは「BLACK857」と呼ばれ97年の1年間のみしか生産されなかったという貴重なカラー。ビーニーを合わせてカジュアルに、またジャケットやネクタイに合わせると武骨なミリタリー感を綺麗にまとめることができます。

ミリタリーは万能アイテム!

いかがでしたでしょうか。ミリタリースタイル3選!
タイドアップでもカジュアルでも相性バツグンなので気分に合わせて、あなたなりのコーディネートを楽しんでくださいね!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

小川剛司

EDITOR / 小川剛司

ライター・ファッションモデル。学生時代のアルバイトでファッションの世界へ。大手セレクトショップの販売員、ECスタッフを経験後、長年携わったアパレル業界の経験を活かしWEBライターに。数々のファッションマガジンサイトで執筆を行い、メンズ・レディース問わずおしゃれを発信しています。また現在はモデルとして、更なるファッション知識を探求中!
Instagram:@t_t_k_k_s_s

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧