大きさ別に知りたい♡最新・ファッショニスタ相棒のバックをチェック!!
2020/04/16
6613 VIEWS

大きさ別に知りたい♡最新・ファッショニスタ相棒のバックをチェック!!

Photo by:www.instagram.com

いま、ファッショニスタが愛用している“it”なバッグとは!? おしゃれエリートのヘビロテバッグをサイズ別に一気にご紹介♡バッグハントの参考にいますぐチェックしてみて!

ファッショニスタ愛用の"本当に使えるバッグ"はこれだ!

いくつあってもまた欲しくなるのが、バッグですね。ぜひ買うなら、毎日の相棒となるバックを買いたいのが本音。そこで、ファッショニスタたちがリアルに愛用してるバッグを大調査!!日々お洒落への探究心を忘れないファッショニスタだからこそ、厳選された逸品を知っているはず!

そんなファッショニスタの欲望を満たす、新時代のミニマルバッグを厳選しご紹介致します!また「サイズ」にも注目!!自分にとってちょうど良いサイズを見極める事で、失敗することなく、毎日の相棒のバックとなることでしょう。

Talk women01

そんな願いを叶えるバッグを、ぜひ見つけてみませんか!?


ミニミニサイズ

アクセサリーのような「ミニミニバッグ」に引き続き注目が!!ミニのさらにミニサイズが可愛い♡小さすぎるバッグはコーデのバランスを新鮮にしてくれ、アクセサリーとしても優秀なアイテム。クラッチでも可愛いけど、ハンドルで持つのがとってもファッショナブルで素敵なのでぜひ挑戦してみて♪

こちらは、ミニミニバッグのトレンドを牽引し続けるブランドJacquemus(ジャックムス)。ミニミニバッグと言えば、Jacquemus(ジャックムス)と呼べるほどアイコンバックとして君臨しています!!多種多様のミニミニバックがあり、ミニバッグトレンドが反映された、アイキャッチーなバックはどれも逸品揃いです♡

一体何が入る!?と突っ込みたくなる小ささがとても可愛いこちらのBOYY(ボーイ)のミニミニバック♡こんなに小さくても、全てのバックがハンドメイドで作られているという、こだわりが詰まったバックは、多くのファッショニスタの心を掴みました。細身のストラップで首からかけ、自分らしいスタイリングに仕上げてみて!


ミニサイズ

必要最小限の荷物を収納できるサイズのミニバック。比較的小柄な日本人には、サイズがコンパクトなので、全体のバランスが取りやすいサイズで人気となっています!!そんなミニバッグを選ぶ際に特にチェックしたいのが、「愛用しているお財布が無理なく入るかどうか」。普段使うお財布が入る事で、毎日使え「ちょっとそこまで!」が可能。ちょうど良いサイズを見極めるが重要となってきます。

こちらは、Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)による2020年新作スタイルとして登場した、「BV ジョディ」ミニバッグ。販売間もないですが、多くのファッショニスタが夢中となっているバックです。その名の通り、女優のジョディ・フォスターが、メゾンのハンドバッグでパパラッチから身を隠したシーンから着想を得たアイテムで、遊び心あるアイテムとなっており、ノットをあしらったトップハンドルと、アイコニックなイントレチャート技法で編み上げられたデザインに魅了されます♡

ホワイトレザーがエレガントな魅力を放つ、Balenciaga(バレンシアガ)のクロスボディBバッグ。トレンドのキルティングレザーを、フィーチャーしたアイテムです。ボクシーシルエットが新鮮で、ゴールドの「B.」ロゴプレートがアクセントになっています。 シンプルなアイテムに合わせて、バッグを主役にしてみて♡

韓国発・気鋭ブランドの『MUTEMUSE(ミュートミューズ)』。ベースはオンオフ問わず、使えるデザインのシンプルバックに、別売りのストラップを付け替えて、アレンジを楽しむのがミュートミューズバッグの特徴で、新作のORBITストラップに多くの視線が!洗練されたシティなデザインに、遊び心が加えられたバックは、あなたの日常に寄り添うお気に入りになります♡存在感のある太いストラップは、目を惹きシンプルなコーデのアクセントにぴったりです!!


ミディアムバック

小さすぎず、大きすぎず、ちょっとだけ荷物が多い方におすすめのミディアムサイズ。女性は、ついつい荷物が多くなってしまいがち。減らしたくても減らせない方も多いので、ほどよい大きさはやはり人気のサイズとなります。

Miu Miu(ミュウミュウ)の新作バックが早くもお目見え!!クラシックなバケットシェイプのストローバッグで、ひと味違ったストローバックをお探しの方におすすめのバックです。新アイコンのレザーのロゴが、クラシックなバッグに現代的な個性を添えていて、とても印象的♡

乗馬モチーフの金具が特徴的な、Gucci(グッチ)の「1955 ホースビット」バッグ。不朽の名作が復活し現代でも愛されるバックとなっています!! GGスプリームキャンバスとタンレザーを使用した、コンパクトスタイルで、すっきりとしたラインが特徴的。不朽の名作と呼ばれるだけあって、レトロなムードを演出し楽しんでみて♡

グレーストーンの“カナージュ”刺繍が、エレガンスとモダンを体現する、Dior(ディオール)の“Lady D-Lite (レディ ディー ライト)”ハンドバッグ。光沢のあるフェミニンなバッグで、グレーストーンの全面刺繍と、キャンバスとフロントの“Christian Dior”シグネチャーが目を惹くデザイン。美しい仕上げが存在感を放ちます。計算され尽くしたデザインは、手にした女性をワンランク以上、上のレディに導いてくれます。

ラージバック

ビジネスにもカジュアルにも重宝する「ラージバッグ」。布・レザー・ナイロンなど素材だけでもバリエーションが多く、サブバッグに最適なものや、A4サイズがすっぽり収まる機能的なものなど多種多様で嬉しい。

Valentino Garavani(ヴァレンティノ・ガラヴァーニ)の「グランド プラージュ」トートバッグ。広いビーチを意味する同名の海岸からインスピレーションを得たアイテムで、”VLTN”のロゴがデザインされています。 キャンバスを使用したラージサイズのバックは、気軽に使えるバックですが、カジュアルだけではなく、其処となく品を感じさせます。上品で洗練されたバックは、やはりトップメゾンが成せる技。 暖かな季節の装いに合わせて、バカンスムードを演出してみて♡

セリーヌのトリオンフシリーズのトートバック。シックな柄なのに、遊び心あるロゴが目を惹きます。容量を兼ね備えたバックは、お仕事バッグにはもちろん、チノパンようなカジュアルな雰囲気にもぴったりで、デイリーに使えます。またこちらのトリオンフシリーズシリーズは、メンズでも持てるユニセックスなデザインなので、一緒に共有できるのも嬉しい限り!!

ディオールの美意識を語る上で今や不可欠な、“Dior Book Tote (ディオール ブック トート)”。日々の必需品を全て持ち歩くのに理想的なサイズで、大人気となっています。こちらの新作のワイルドガーデンに着想を得たプリント柄は、春夏コーデに華を添えるデザイン。ハンドカットを施したラテカラーの素材とフリンジでカムフラージュを表現しています。


いかがでしたか?

いくら素敵なバックを買ってもサイズ選びで間違えると、泣く泣くお蔵入り・・・なんて経験をした人も多いのでは!?トレンドはファッショニスタから学び、サイズは自分にあうものを選んでみてくださいね!!貴方のバッグハントの参考になれば幸いです♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧