「黒」を着こなせる男になろう!ブラックコーデの作り方
2020/04/21
3078 VIEWS

「黒」を着こなせる男になろう!ブラックコーデの作り方

Photo by:www.instagram.com

シックな魅力を際立たせるには「黒」が有効です。ヘタをすると重く見えるブラックコーデですが、ポイントをおさえたコーディネートによって大人っぽさを体現することができます。今回はオシャレに魅せるブラックコーデのコツをご紹介します。

「黒」の魅力

白と並び、ファッションに欠かすことのできないカラー「黒」。無彩色のため落ち着いた雰囲気を演出するには最適です。色にはそれぞれカラーイメージがあり、「高級感」や「クール」といった抽象的イメージを内包している黒は、子供っぽさから脱却するために重要なカラーといえます。

ブラックコーデのポイント

汎用性の高いカラーである黒は日常のコーディネートに登場する回数も多いでしょう。全身を黒で統一したブラックコーデはとてもオシャレですよね。
しかし、ポイント使いであれば圧倒的な汎用性を見せる黒ですが、全身を黒で統一するとなると難易度が上がります。

それは、黒が重く見えがちで威圧的な雰囲気を助長するカラーという側面をもっているからです。黒をメインにコーディネートを組む場合は以下のポイントを抑えておきましょう。

「黒」のトーンを変える

全身を黒で統一する場合、アイテムごとのトーンを変えることで重たく見える印象をある程度払拭することができます。

挿し色を追加する

全身真っ黒ではなく、どこかにカラーをプラスする方法です。追加するのはインナーや足元がおすすめ。カラーは「白」がいいでしょう。白であれば黒のシックなイメージを邪魔することもありません。

「黒」が似合う男になろう

上手く取り入れることができれば大人の魅力を引き出してくれる「黒」。ブラックコーデには他のカラーには真似できない色気が存在します。

使い方によって様々な表情を見せる「黒」。シックなファッションに興味がある方はぜひ挑戦してみてください!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧