知っておきたい!!カメラ映えする【テレワーク】のためのテクニック
2020/04/21
2758 VIEWS

知っておきたい!!カメラ映えする【テレワーク】のためのテクニック

Photo by:www.instagram.com

最近、注目を集めている「テレワーク」。カメラを通じてコミュニケーションすることも多くなるこれからの働き方に備えて、テレワークのためのカメラ映えするテクニックをご紹介します。

ますます広がる「テレワーク」という働き方

電車に乗ってオフィスまで通勤することなく、インターネットなどを経由して自宅で働く新しいスタイル「テレワーク」。
通勤のストレスもなく時間も有効に使えることから、今後ますます活用されることとなるのがテレワークです。

オフィスでかかる固定費も抑えられることから、企業としても積極的にテレワーク化を推し進め始めたいま、知っておくと便利なカメラ映えするテレワークのためのテクニックをご紹介します。

まずはチェック!! テレワークの注意点

テレワークで注意すること
■背景に気を付ける
お部屋の中でのカメラセッティングで注意したいのが、背景。白い壁で奥行きのない空間は、逆光での撮影同様、顔が暗くくすんで見えてしまいます。なるべく壁から離れたところにカメラを置くよう心がけましょう。
■壁と同色のトップスはNG
壁と同色のトップスを着用すると、顔ばかりが浮き立って見えるので注意が必要です。カメラに映し出させるトップスは、壁の色と光の加減で選ぶのが正解です。
■レンズの位置にも気を配る
デスクの上からの映像は、人物を下から見上げる角度となるため顔の表情が老け見えしてしまいます。映像を撮るときには、デスクの上に台を置いてカメラの位置がほんの少し目線より高い位置になるよう心掛けて!!

テレワークに不向きなスタイル
■体のボリュームを感じさせる光沢素材
通常のコーディネートではオシャレに見える光沢素材ですが、カメラに映るとライトの加減によってふっくらと見えてしまうことがあるので、テレワークの際は避けた方が無難な素材です。
■細かい柄/モチーフ
ちょっとした動きでも、画面の中で落ち着きない印象に映ってしまう小さなモチーフの柄トップス。柄物を選ぶなら、適度な大きさのモチーフものがおすすめです。
■白いトップス
レフ版効果で顔映りがよさそうな白いトップスですが、カメラを通すと白い色が引き立ちすぎて、顔色が暗くくすんで見えてしまうこともあるので要注意!

カメラ映りのよいトップス

胸から上が映し出されるテレワークでは、何と言ってもトップスが重要! “お家”っぽい寛いだ雰囲気を感じさせない、カメラ映りの良いトップスをご紹介します。

ビタミンカラーのトップス

Talk women01

カメラ映りのよいアイテムとして、まずおすすめしたいのがビタミンカラーのトップス。明るい自然光はもちろん照明の下でも、くすみがちな肌の色を明るい印象に映し出してくれます。

くすみミントのトップス

Talk women02

光が入る日中のお部屋でのテレワークには、くすみミントのトップスがおすすめ! 淡すぎず濃すぎないくすんだ印象のミントグリーンは、顔色をワントーン明るく見せてくれるテレワークコーデの強い味方!!

ボウタイブラウス

Talk women03

着るだけでキチンとした印象に見えるボウタイは、テレワークでも活用したいアイテム。ただし光を集め過ぎてしまう白のブラウスは、顔色に影を映し出してしまうので老けた印象になりがち!! そんな時には、ストライプのボウタイで清潔感ある印象にしてみて!!

ジャケット

Talk women01

とっさの対応で、テレワークのコーディネートに困ったときには、ジャケットを利用して!! 普段着のTシャツの上にサッと羽織るだけで、しっかりお仕事モードのコーディネートに変身で着ちゃいます♪

《番外編》ダークカラーの壁紙で、カメラ映えするお部屋作り

Talk women02

重厚感のある落ち着いた色調の壁紙は、お部屋に奥行きを感じさせてくれる錯覚効果あり! それと同時に、背景に暗い色を持ってくると、顔色がパッと明るく引き立ててくれるので、これから本格的にテレワークに取り組みたい方におすすめです!

いかがでしたか?

働き方に変化が求められるこの頃。テレワークに適したアイテムとちょっとしたテクニックを身に着けて、オシャレ映えするコーディネートに仕上げてくださいね!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧