あの「ミック・ジャガー」がミューズ!2020年春夏サンローランパリのコレクション!
2020/04/29
1379 VIEWS

あの「ミック・ジャガー」がミューズ!2020年春夏サンローランパリのコレクション!

Photo by:www.instagram.com

2020年春夏サンローランパリのコレクションは、あの「ミック・ジャガー」がミューズに!
いったいどの様なコレクションに仕上がったのか、今回はその全貌に迫ります!

ミック・ジャガーとは何者なのか?

Talk men03

ミック・ジャガーは世界的なアメリカのビックバンド、「ローリングストーン」のフロントマンです!
日本でもCMでお馴染みの「サティスファクション」はじめ、数々のヒット曲を生み出し、アンディ・ウォーホルが手がけた「ステッキー・フィンガーズ」のジャケットも数々のアーティストにオマージュされるなど社会現象を生み出しました。
また、ギターのキース・リチャーズと共に、70年代当時のファッションアイコンとしても知られております。

Talk men03

ミック・ジャガーのインスタグラムにて、サンローランの代表的なテディジャケットを着用していました!
写真の雰囲気から見て、ミック・ジャガーは普段からサンローランを愛用しているみたいですね◎

70年代のロックンロールの雰囲気が蘇る!

Talk men03

そんなサンローランの20年春夏コレクションのイメージモデルは「ラミ・マレック」
同じく70年代に活躍したバンド、「ボヘミアンラプソディ」で主人公のフレディ・マーキュリーを演じました。
また、007の新作にも出演するなど、今一番注目を集めている俳優です!
そんな彼が着用しているジャケットにご注目!
こちらのジャケットは1975年にローリングストーンがライブツアー時に着用していたジャケットにインスパイアを受け、デザインした1着!
当時の雰囲気が蘇る、ノスタルジックな雰囲気が魅力のジャケットです!

Talk men03

70年代のミック・ジャガーの写真。50年以上前とあって若いですね(笑)

煌びやかで中性的な洋服が揃います!

Talk men03

サンローラン のランウェイを見てみると、70年代のミック・ジャガーの衣装などにインスパイアされた様なアイテムが揃いますが、どこか現代的な雰囲気も持ち話せているのが、さすがサンローラン !
実は元々ミック・ジャガーは創業者であるイヴ・サンローランに衣装を特注していたり、深く関わりがあったのです。
ボヘミアンな雰囲気は今季のトレンドとしても、今新鮮に映ります!

色気のあるロックスタイルを楽しもう!

今回はサンローランパリの、2020年春夏新作をご紹介いたしました!
ロックテイストを一貫するサンローランですが、今季はより中性的にボヘミアンに仕上がりました。
色気のあるスタイルで決めるなら、この上ないコレクションでしょう。
今季も見逃す事のできない、サンローランのコレクションアイテムを是非チェックしてみてくださいね◎

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧