占い
今月の全体の流れ

5月の全体のテーマ:「傷を癒やす月」

今年最も厳しい時期である3・4月を過ぎて、今月5月はようやく事態に沈静化の兆しが見え始める月になりそうです。今月4日に山羊座から火星が出ていくと、世界は徐々に落ち着きを取り戻すでしょう。

また、10日から15日にかけて金星・土星・木星が相次いで逆行のサイクルに入るので、今月はこの3ヶ月でダメージを負ったもの、中断してしまったもの、疎遠になった縁などを再び修復したり、再開に向けて動き始めたりと「過去への取り組み」が始まる月になるでしょう。

このサイクルは木星・土星の逆行が終わる9月末頃までおよそ5ヶ月続きます。また、今年の半ばから8月にかけては、去年の年末と似た流れが再びやってくるサインあり。昨年末に自分が何をしていたか、どんな出来事が起こっていたかを振り返っておくと、これから起こる出来事に対処がしやすいでしょう。

牡牛座・蠍座ラグナさんにとっては重要な出会いの月になる気配あり。

早速各ラグナごとの変化を観ていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

地道に日々のタスクをこなす、といった色合いが強い蠍座ラグナさんのこの数ヶ月の運ですが、「耐える時期」のピークは4日をもって終わり、徐々に自分の中のプレッシャーが緩和されるのを感じられるでしょう。

先月から引き続き良好な恋愛運・対人運は今月も持続。蠍座ラグナさんが抱えていた様々な制限が緩和されることもあり、特に14日以降は積極的に交流を楽しむ前向きな気分がやってきます。特に22日は異性同性に関わらず、人を通して楽しい体験が出来る時期。もちろん、恋愛の進展にもとても良い時期になりそうです。状況が許せば、非日常を味わえる高級感やリゾート感のある場所に出かけてみるのも良いでしょう。

金運にはストイックな雰囲気が持続。「使いすぎちゃダメだな」という意識が引き続き強く働くので、大きく増えることはないものの使いすぎることも無い時期。問題は起こりにくいでしょう。

今月の全体の流れ

今年の2月頃から蠍座ラグナさんの中で強くフォーカスされているものの一つに「知識の修得」があります。今月14日からは世間の状況などで、取り組めてなかった勉強を再開したり、新しい資格取得に向けて動き出したりするでしょう。

また「昔からある伝統的な技術」に興味が向き、それを勉強することで良い結果を得られるでしょう。ヨガやアーユルヴェーダ、漢方など、あなたのアンテナにひっかかったものを生活に取り入れてみましょう。それがむこう2年ほどあなたがハマる、良い生活習慣になるでしょう。

LUCKY ITEM

上質なレザーを用いたアイテムが幸運の鍵。キーケースやパスケースなど、革小物を新調するのもGood。運を安定させてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。