スニーカー界のロールスロイス!? New Balance(ニューバランス) 「M1300CL」の真の魅力とは?
2020/05/08
1780 VIEWS

スニーカー界のロールスロイス!? New Balance(ニューバランス) 「M1300CL」の真の魅力とは?

Photo by:www.buyma.com

気品あふれる風合いやシルエットで人気のスニーカーブランド「New Balance(ニューバランス) 」。2020年3月14日に発売されたニューバランスの「M1300CL」を、ヒストリー・特徴・生産背景の点など真の魅力を解説していきます。

まずM1300CLとは?

ニューバランスM1300は1985年に発売されたフラッグシップモデル当時日本では39000円というスニーカーとしては高額な価格と機能性で話題となったスニーカーラルフローレン氏が「雲の上を歩いているようだ」と履き心地を絶賛したまた、スニーカー界のロールスロイスとも呼ばれているモデルをアップデートしたものがM1300CLCLとういのはクラシックという意味でオリジナルのM1300と区別するために付けられた

M1300CLの特徴

ソール

当時の最先端技術の「ENCAP」ENCAPとは衝撃吸収性のあるEVA素材その素材をかかと部分にのみ搭載し、つま先部分にはC-CAP素材を用いて高い屈曲性を実現している それによって、高い安定性とクッション性を現実のものとしている また、オリジナルから「M577」と同じ構造にアプデ―ト

シュータン

クラシカルなデザインで
一目でアメリカで作られたことが分かるMADE IN U.S.A.やCLASSICなどの文字入り

こだわりのある生産背景

オリジナルのM1300が製造されていた1985年当時と同じ工場で特に優れた能力を持ち高い品質を生み出す技術者を集めた、アメリカのスコヘーゲン工場のクラフトマン集団33人"SUPER TEAM 33"によって作られている

【入手困難】M1300cお買い物リスト☟

ニューバランスM1300cをもっと見る!

いかがでしたか?

極上の履き心地をさらにアップデートしたスニーカーニューバランスの「M1300CL」。ぜひ売り切れ前のいまゲットして、その極上の履き心地を味わってみてください。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

TAKAHIRO

EDITOR / TAKAHIRO

10年間アパレルブランドで勤務の後、LAにファッション留学。現在は、フリーのファッションバイヤーとファッションライターとして精力的に活動中。
Instagram ID:editor_takahiro

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧