ハンドメイドでしかできないデザイン!Karmie アニマルクッションコレクションが素敵すぎる
2015/11/28
565 VIEWS

ハンドメイドでしかできないデザイン!Karmie アニマルクッションコレクションが素敵すぎる

ヨーロッパのインテリアショップ向けにデザインされたクッションのKarmieのアニマルクッションコレクション。その胸がキュンとしそうな動物たちの可愛さやヨーロッパテイストなデザインがお勧めです!

kamieとは?

「Karmie」は、生活空間を装う、ファッションアイテムとしての寝具やファブリックを展開する日本のブランドです。

日本製品ではなかなか見られない、海外ならではのデザイン性に優れたファブリックを使用したオリジナル寝具・インテリア雑貨を日本規格のサイズでお届けしています。

色遣いの鮮やかさが海外テイストそのものであり、今にも動きそうな可愛らしい動物たちの表情に夢中になりそうです。

繊細なラインで仕上げたデザインは他に捜してもみつかることのないデザイン。
個性的な表情に吸い込まれていきそうです。

ハンドメイドでしかできないデザイン

ポップで色彩感豊かなデザインに、何だか不思議な個性のあるテイストに特徴があるクッション。

このアニマルコレクションは、主にヨーロッパのインテリアショップ向けにデザインされたもので、Karmieでは第1弾のドギー&キティ、第2弾のアニマルたちと、全17種類を別注オーダーしてます。ベースのアニマル型に施す装飾や、背景の生地デザインなど、Karmie限定の仕様になってます。

ひとつひとつ丁寧にプリントされた下絵に、熟練の職人が繊細な刺繍で彩るアニマルは、おしゃれでこだわりのある部屋づくりにぴったりのアイテムです。

プリントというと、マシンでさくっとできちゃうイメージがあるかもしれませんが、実はこれがかなり手の込んだ作業。巨大なハイテクスクリーン機で専用紙にプリントした絵型を、実際の製品生地に写していくんですが、写実絵画のように活き活きと描かれたアニマルたちを布生地に正確に写すのは、高度な技術と手間がかかります。

さらにプリントされた生地に毛並みや装飾を刺繍で表現するのは、これまた極めて細やかなテクニックが必要です。

間近で製造工程を見ちゃうと、もうオススメしないわけにはいかない。それがこのアニマルクッションです。

このコレクションを製造しているのは、インドの首都ニューデリーにある工場で、ハンドメイドのクッション類を専門にしてます。また工場の近くにファッションデザインの専門学校があって、街にはセンスのいい学生をよく見かけます。

この工場も、伝統的なハンドメイド技術もさることながら、一番のセールスポイントはやっぱり斬新なデザインですね。デザインに不思議な個性を感じるのは、既存のジャンルにとらわれない創造的な構成や色使いに魅了されるから。プラス、刺繍や異素材の装飾などで立体的に表現されると、特別感とか、他では入手できない感がハンパないです。

工場では、生地や糸など材料の製造から最後の梱包まで、すべてを自社で行っているので、工場で働くスタッフたちは、わが子を産んで、育てて、送り出すまで、全部自分たちだけでやっているという、熱い思いをもっています。Karmieはその思いをお客様へお届けします。

最後にお伝えしたいのは、この工場が昔ながらの伝統的な機械を駆使して製造していること。

そもそもインドは古くから良質な綿の産地であるだけでなく、綿織物などファブリック商品の一大生産地として世界に知られており、現在も欧米のインテリアファブリックの多くは、インドで生産されています。最新設備をそろえた大きな工場もありますが、今回の工場のように伝統的な製法にこだわりを持つメーカーも結構います。

手作業の多い伝統的な製法でつくられたファブリックは、素材そのものの風合いが強く、ナチュラルで素朴な質感にあふれています。また、細やかな刺繍や装飾などは手作業でないとできません。ハンドメイドならではのデザインを存分にお楽しみいただけるアイテムです。

(レトロな機械は、それだけでも貴重なアンティークのようで、工場の視察中は、まるで博物館にいるかのようでした。)

存在感抜群で、インテリアにしたら部屋で目立つこと間違いなしのセンスが良く温かいデザインのKarmieは、インテリア好きの方におすすめしたいブランドです。
日本製ですので、クオリティも安心できますね。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MIO

EDITOR / MIO

東京在住Fashion bloggerとして活動中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧