世界シェアNO.1?「 CONVERSE(コンバース)」はなぜ支持されるのか
2020/05/18
1641 VIEWS

世界シェアNO.1?「 CONVERSE(コンバース)」はなぜ支持されるのか

Photo by:www.instagram.com

今や世界中に愛好家のいる「CONVERSE」。国内でも見ない日はありません。スニーカーといえばCONVERSEといっても過言ではない存在ですが、なぜここまで支持されているのでしょうか?今回はスニーカーフリークが愛してやまないブランド「CONVERSE」の魅力をご紹介します。

「CONVERSE(コンバース)」の歴史

CONVERSE(コンバース)のはじまり

1908年、アメリカはマサチューセッツ州で産声をあげたCONVERSE。雨や雪の中でも使用できるラバーシューズとして開発されたシューズでしたが、冬場に需要が集中し通年での売り上げが伸び悩みます。そこでCONVERSEは当時注目されていた「バスケットボール」に目をつけ、専用のシューズを開発します。それが後にブランドのアイコン的存在となる「ALL STAR」です。

人気に火がついたCONVERSEは、様々なスポーツシューズを開発。1957年には、ALL STARのOX(ローカット)モデルを発売。このモデルは大ヒットし、CONVERSEは黄金期を迎えます。

困難を乗り越えて

順調に業績を伸ばしたCONVERSEですが、時代の煽りを受け2001年に一度倒産しています。その際に日本の某企業が販売権利を買い取り「CNVERSE JAPAN」会社を設立。

一方、アメリカではスポーツブランドとして有名な「NIKE」がCONVERSE社を買収。現在、日本とアメリカそれぞれにCONVERSEの製造会社が存在します。基本的に日本国内で販売されているモデルは、すべてCONVERSE JAPANが製造したモデルとなっています。

Talk men01

そんな世界中で長年愛され続けているコンバース。今回は人気モデルをおすすめアイテムとともに一挙ご紹介します。

代表的な人気モデル

【ALL STAR】

絶対的な定番モデルです。現行のALL STARはハイカットとOXと呼ばれるローカットの2種。カラーやデザインなど豊富なバリエーションが魅力です。最近では、ファッション好きの間でアメリカ限定の復刻モデル「CT70」が流行するなど、現在でも高い支持率を維持している代表的なスニーカーです。

CONVERSE(コンバース)の「ALL STAR(オールスター)」をもっと見る


【ONE STAR】

レザーを使用して耐久力をUPしたモデルであるONE STAR。サイドに施された特徴的な「星」のマークが目を引きます。販売当時は生産期間が短かったモデルですが、1980年代に復刻すると人気が再燃。現在でもCONVERSEを代表するスニーカーです。

CONVERSE(コンバース) の「ONE STAR(ワンスター)」をもっと見る


【JACK PURCELL】

実在したバドミントン選手「ジャック・パーセル」の名前を冠したスニーカーは、ジャック・パーセル自身が開発に参加し製造されたモデルです。ヒール部分の「ヒゲ」やトゥ部分の「スマイル」が特徴的な同モデルは、細身でスマートなフォルムが人気のシリーズです。

CONVERSE(コンバース) の「JACK PURCELL(ジャックパーセル)」をもっと見る


【STAR&BARS】

通称「ジャックスター」と呼ばれているモデルです。「星」マークを挟むように施された2本のラインが特徴的なモデルで、上述の「ONE STAR」の前進モデルとして発売されました。

CONVERSE(コンバース) の「STAR&BARS」をもっと見る

スタイルを選ばない優等生

CONVERSEほどカジュアルにもフォーマルにも対応できる万能シューズは存在しないでしょう。特に「ブラック」や「ホワイト」のALL STARはファッション好きであれば、1度は足を通したことがあるのではないでしょうか?
スニーカーとして定番中の定番であるCONVERSEは、あなたの足元を素敵に彩ってくれること間違いなし。一足は持っておきたいスニーカーです。

CONVERSE(コンバース)のスニーカーをもっと見る


あなたにオススメの記事はコチラ!

メンズの「シューズ」に関するまとめ記事をもっと見る


お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧