《詰め替えはタブレット!》ベルギー生まれ"brauzz(ブラウズ)"のクリーナーでエコにお掃除♪
2020/06/11
206 VIEWS

《詰め替えはタブレット!》ベルギー生まれ"brauzz(ブラウズ)"のクリーナーでエコにお掃除♪

Photo by:www.instagram.com

サステナビリティが叫ばれる昨今、ベルギーのアントワープで生まれたブランドbrauzz(ブラウズ)。こちらはリフィルを繰り返し使うことを奨励するオシャレなエコクリーナーです。エコ先端を行くヨーロッパならではですね。今回はそんなブランドをご紹介いたします。

サステナビリティを考える

地球温暖化が心配されて久しいですが、ヨーロッパはエコの先駆け。多くの国が「エコフレンドリー」を考えています。中でも、プラスチックは使用後も何百年もその形のまま残ってしまい、環境に良くないことからプラスチックをなるべく使わない様にしよう、と考える企業も。

今回ご紹介させていただくbrauzz(ブラウズ)もそんなブランドの一つ。ベルギーのアントワープという町で設立されたまだ若いブランドですが、プラスチックを排除しようという志のもと経営されています。

brauzz(ブラウズ)

商品も使い方もとてもシンプル。多目的スプレー・お風呂掃除用・ガラス、鏡掃除用の3種類だけで、リフィルはなんとタブレット。

詰め替え商品は世の中にたくさんありますが、タブレットはなかなかないのではないでしょうか。タブレットにすることでプラスチックを削減することができ、また保管場所も省スペースでいけます。

またリフィルタブレットも一つ2ユーロ。タブレットひとつで水に溶かせば普通の500mlの掃除用スプレーに早変わりします。エコで、場所も取らず、オシャレだなんて計算しつくされたアイテムです。

Talk women01

普通の詰め替えやボトルだと、1年で平均30個ものプラスチック容器を使用するそうなので、この考え方はとてもエコフレンドリーで画期的ですね!

自分のボトルを使うことも可能

専用のボトルを使用しなくても、キレイな500ml入るボトルなら使用可能ということなのでタブレットだけでも試してみたい場合にも便利ですね。

小さなことから始めよう

いかがでしたか?brauzz(ブラウズ)は日本未入荷なので実際に利用することは難しいかもしれませんが、エコフレンドリーを考えるきっかけになれば幸いです。
小さなことを個人個人が始めることで、地球にやさしい活動が広がるといいですね。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chocoholic

EDITOR / chocoholic

無類のチョコ好き。
現在チョコレートがおいしい国に在住しているため、体重増加におびえつつ、チョコ漬けの毎日を送る・・・。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧