靴orアパレル専門だけど、“実はバッグが可愛いブランド”集めてみました!
2020/06/14
2238 VIEWS

靴orアパレル専門だけど、“実はバッグが可愛いブランド”集めてみました!

Photo by:www.instagram.com

まだまだ人とは被りにくく、私だけのとっておきバッグ探してみませんか!?できれば被りたくない。そんな方のために、靴orアパレル専門の可愛いバックをご紹介。以外に有りがちな見逃し!実はバッグも可愛いんです♡

靴orアパレルだけじゃない!

知る人ぞ知る!

靴orアパレル専門だけど、実はバッグが可愛いブランドがあるって知っていましたか?

お洒落なアイテムに敏感なファッショニスタが愛用しているバックって以外に、靴orアパレル専門のバックだったりします!

本日は、実はバッグも可愛いブランドを集め一挙にご紹介致します♡

Talk women01

まだまだ人とは被りにくいバックで、「それってどこの?」聞かれてみませんか!?


nanushka(ナヌシュカ)

Talk women01

ハンガリー(ブダペスト)で創立されたnanushka(ナヌシュカ)。「都会の遊牧民」をテーマに作られる、アパレルは人気を博しています!そんなnanushka(ナヌシュカ)のバックも可愛いと話題になっています♡

流れるギャザーが美しい、「Anja」クラッチバッグ!nanushka(ナヌシュカ)が追い求める自然体な美しさを表現しています。飾らないニュートラルトーンの色合いや、流れるようなシルエットが女性らしさを強調させ、コーデを昇華させてくれます!デイリールックにはもちろん、ちょっとしたパーティーにもぴったりなバックです♡

こちらの「Lynne」トート。前面にノットのディテールと空押しロゴを配したデザインで、シンプルでありながら、エレガンスと心地よさを兼ね備えた魅力的なバックです!大人のカジュアルスタイルにピッタリとハマるアイテムで、リラックス感を楽しんでみて♪


ATP Atelier(エーティーピーアトリエ)

Talk women01

2011年にイタリアの港町・オトラントで誕生したレザーグッズブランド「ATP ATELIER (エーティーピー アトリエ)」。トスカーナの職人によるハンドメイドで仕上げるシューズが有名なブランドです!伝統的なクラフツマンシップが光る、同ブランドのバックも評判を呼んでおり、ファッショニスタの間で人気となっております♡

ATP ATELIER (エーティーピー アトリエ)のバックの中でもアイコン的存在である、こちらの「Montalcino」。アシンメトリーなフラップが遊び心満載で、目を惹きます。滑らかなレザ―とカッチリとしたフォルムが、エレガントさや高級感をプラスしてくれるアイテムで、コーデに華やかさをプラスしてくれます♪

口が広く使いやすい「PIOMBINO」トートバッグ。牛革仕立ての上品な佇まいが魅力的で、大人らしさを格上げしてくれるアイテムです!洗練×ベーシックなフレンチシックな装いにぴったりです♡


Ganni(ガニー)

Talk women01

”gannigirls”と言う言葉も生まれたほど、数多くの女性を虜にしてきた、北欧ブランド・Ganni(ガニー)。「自立した女性のための、セクシーかつ遊び心のある洋服」をテーマに掲げ、ベーシックながらも遊ぶ心溢れる、GANNIらしいアパレルを展開中の同ブランドですが、バックも見逃せないアイテムです♪

ビーズ&スパンコールが無数に散りばめられた、ドローストリングポーチ。毎年違った柄が登場し、Ganni(ガニー)を代表するバックです。デイリーコーデにはハズしを与えてくれ、パーティーシーンには遊び心を添えてくれるバックは、お洒落心を擽る逸品!フレッシュなアイテムで、「それってどこの?」聞かれること間違いなし!

グラフィカルなフローラルプリントとノットのデザインがキュートな、こちらのバック。パッド入りのテクニカルシェルを使用し、主役級の存在を放ちます!夏コーデに爽やかさをプラスしてみて♪


Khaite(ケイト)

Talk women01

2016年にデザイナーのCatherine Holstein(キャサリン・ホルスタイン)が立ち上げたブランド
Khaite(ケイト)。エフォートレスなカシミヤとデニムアイテムを中心に、リラックスしたシャツやドレスを展開中のブランドです。

そんな、Khaite(ケイト)のバックもお洒落心を掴むアイテムで、強さとやわらかさ、マスキュリンとフェミニンの見事なバランスが合わさったバックを生み出しています♡

シンプルなバックは、ワンランク上のエレガントなスタイルに昇華してくれるアイテム!


THE・ROW(ザ・ロウ)

Talk women01

最も上質なマテリアルを使用した、斬新なカッティングのドレスを初め、ミニマルでエフォートレスなアパレルが揃う、THE・ROW(ザ・ロウ)。そんなTHE・ROW(ザ・ロウ)が生み出すバックも、どれもシンプルで力強いバックばかり!

人気の高いこちらの「ドローストリング」バッグ。グレインレザーで高級感のあるバックです。 平日の装いにプラスして、エフォートレスなムードに仕上がる逸品は、THE・ROW(ザ・ロウ)が成せるワザ!

キャンバス×レザーが、大人の休日スタイルに余裕を与える珠玉のバック。余計なものは何もいらない!大人のシンプルコーデは、バックにもこだわって品格を漂わせてみて♡


いかがでしたか?

どれも、知る人が知るそんなバックばかりでしたね!早めにチェックし、あなたのバックハンティングに追加してみて下さいね!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧