くっきり鎖骨で夏服がもっと映える♡”美デコルテ”の作り方
2020/06/12
766 VIEWS

くっきり鎖骨で夏服がもっと映える♡”美デコルテ”の作り方

Photo by:www.instagram.com

日々の気温も高くなり、オフショルのお洋服など肩を出すスタイルができる季節になってきました。肩を出した時、華奢な印象に導く美デコルテを日々の習慣で手に入れませんか??

夏服を着て鏡を見た時、何となく野暮ったく見える、老けて見える......。実はこれ、鎖骨まわりがぼやけているからかもしれません。鎖骨は女性らしさを象徴する大切なパーツ。首周りの開いたトップスやオフショルダーを着たとき、ぐっと色っぽく美人な印象になりますよね。
今回は、鎖骨を含めたデコルテを美しく見せる方法をご紹介いたします!

あなたのデコルテが浮き出ない原因は何でしょう??

デコルテが浮き出ない理由は大きく3つ考えられます。

1、お肉で埋もれてる

体重を落とすことでこれは改善するかもしれません。しかし、デコルテ周りにお肉がつきやすいのいうのは下記の2つが要因と考えられます。

2、リンパの滞りによるむくみで埋もれている

老廃物がうまく流れていかず、デコルテ付近で停滞している状態。ではどうして、老廃物が溜まってしまうのか?というのは次の原因があげられます。

3、姿勢の悪さで肩が縮こまっている

姿勢が悪い猫背の状態、巻き肩になると、鎖骨が内側に縮まります。鎖骨が縮まることで、凝りやむくみの原因になります。

誰でも効果がでる、2つのこと。

上記の原因からわかるように、デコルテを綺麗に見せるためには、姿勢をよくする事・リンパの流れをよくすることの2つがポイントとなってきます。この2つが改善できれば、どんな人でも効果が出るのではないでしょうか?具体的にこの2つを改善するためにできることをご紹介していきます!

姿勢をよくするためには??

まず猫背になってしまうということは、腹筋がなくてそのため姿勢が縮こまってしまうのです。ふぅ〜っとため息をつくようにお腹の力を抜くと自然に肩の力も抜けて猫背になると思いますが、姿勢の悪い人は常にその状態になってしまっているのです。

プランクで肩とインナーマッスルを鍛えよう!

プランクはインナーマッスルを鍛えると同時に肩の筋肉にもアプローチできるので、姿勢改善、デコルテに有効的!
毎日自分がキツくて、もうダメ!!というところまで頑張ってみてください。最初は30秒が限界!なんて人もいるかもしれませんが、日々長くできるようになっていくと同時に座っている時に姿勢維持が楽になってくるので本当におすすめです!

むくみを解消するには??

マッサージでリンパを流そう!

リンパ節というリンパの集合場所が体にはあります。それぞれの集合場所で何らかの原因によって滞ってしまうと血行不良で凝りやむくみの原因になってしまいます。

鎖骨に関連するリンパ節は頭から首にかけての頸部リンパ節、鎖骨リンパ節、腋窩リンパ節です。腋窩リンパ節は上半身を司る大きなリンパ節で、老廃物のゴミ箱とも言われています。ですからこの腋窩リンパ節にむかって頸部→鎖骨→腋窩の順番に流していくマッサージが有効的!

1、耳下腺から鎖骨にかけての太い筋を揉みほぐしていく。十分にほぐれたら軽くさすって鎖骨の方に流していく。

2、鎖骨の上部分の窪みを内から外に向けて流していく。何度か流したら最後に外側の鎖骨の窪み部分を押していく。ここは渋滞しやすい場所なのでここを流れやすくすることが大切。

3、鎖骨の下部分を内から外に流し、最後は脇に到達するようにして腋窩リンパ節まで届けてあげます。

4、脇の下まで3で流したら、脇の下を揉みます。つまっていると少し痛みを感じると思いますが、肩こりをほぐすような感覚で、ほぐしていきましょう。

Talk women01

お風呂で行うとより流れがよくなるのでおすすめです!毎日できる簡単な美デコルテの作り方なので是非実践してみてください!

デコルテを美しく見せるだけでー3キロ見え!

ー3キロ痩せると大体の方は目に見えて変化があるのではないでしょうか?それと同じく、デコルテが綺麗に見えることで華奢で痩せて見えるのです! これから鎖骨、肩の露出が増えてくる時期になりますので、皆さんも美デコルテケアしてみてくださいね♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

yurina

EDITOR / yurina

ナチュラルなものを探しに海外へ。
ナチュラルコスメマニア♡
instagram@yrn0414

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧