おうちに『運河』をつくっちゃう?スウェーデン生まれの水遊びおもちゃ「Aquaplay(アクアプレイ)」
2020/06/25
873 VIEWS

おうちに『運河』をつくっちゃう?スウェーデン生まれの水遊びおもちゃ「Aquaplay(アクアプレイ)」

Photo by:www.instagram.com

なかなか遠くに遊びに行けない、そんなときはベランダやお庭で楽しく水遊び!遊びながら水の不思議を体感できる、スウェーデン生まれの「Aquaplay(アクアプレイ)」をご紹介いたします。

北欧生まれの水遊びおもちゃ「アクアプレイ」

「Aquaplay(アクアプレイ)」はスウェーデンで生まれた水遊びおもちゃ。遊びながら水が持つ不思議な性質や、水の力を使って物が運べるものの仕組みが学べる、国内では世界の遊びを提供するボーネルンドでも入荷直後にすぐ完売してしまう人気のおもちゃです。

Talk women01

自然に囲まれ土地の高低差が激しいスウェーデンでは、古くから運河が運送手段として人々の暮らしにかかわってきたことから、1977年に幼稚園の先生が運河の仕組みを伝えるためにつくられたのがこのブランドの始まりなのだそう。子供たちが遊びながら運河の仕組みを学び、楽しんでくれることを願ってつくられました。

おうちのベランダで気軽に遊べる

アクアプレイは外に遊びに行けなくてもお家のベランダやお庭、シートを敷いて室内でも気軽に水遊びが楽しめます。きょうだいで一緒に仲良く遊べて、収納場所にも困らなく片付けが楽なところも嬉しいポイントです。

保護者からの口コミ

Talk women03

アクアプレイは真夏の暑くて出かけたくない日や、プールが出せないような涼しい日も遊べるので、子供たちに毎日水遊びをさせるにはとても良いおもちゃです。ひとりでも夢中になれるし、きょうだいで仲良く遊んでくれるので親としてはとても助かります。

アクアプレイのここが面白い!

アクアプレイは物が水に浮かんだり沈んだり、水の力で物を運んだり、水が上から下に流れるなど、遊びながら水の基本的な性質について学ぶことができます。また、きょうだいやお友達と役割分担をしながら遊ぶことで、コミュニケーション能力を養い、子供たちの想像力を育みます

Talk women01

小さいお子さんも身近にある「水」に触れることで五感が刺激され、パシャパシャと音を立てながら水の感触や音が体感できます。

アクアプレイの「カナルロックシステム」

Talk women01

高低差のある運河では安全に物資を運ぶため、水門(ロック)と水門を区切って水位をコントロールして船を動かす仕組みがあります。これをカナルロックシステムといい、アクアプレイでは船のおもちゃなどを使って運河と同じ水の流れが体験できます。

アクアプレイ人気のシリーズ

Talk women01

それではアクアプレイ人気のシリーズをご紹介します。

アクアプレイ ロックボックス

コンパクトに折りたたんで収納できる、便利なBOXタイプの「ロックボックス」。車に積んで旅行先に持って行ったり、お子さんがひとりで片付けて持ち運ぶにも便利なサイズ感になっています。

出典:www.buyma.com

アクアプレイ マウンテンレイク

水しぶきをあげて一気にボートが坂道から流れ落ちる様子に子供たちは大興奮!高低差を使ってダイナミックに水遊びが楽しめる「マウンテンレイク」は、ボーネルンドでも2020年入荷分は全て完売した大人気アイテムです。

出典:www.buyma.com

Talk women03

船が水門をくぐったり、トンネルや橋の下、隠れ家のような洞窟を通ったり。まるで冒険に出かけたような水路の世界に子供たちは夢中になります!

Talk women03

日本未入荷の「アドベンチャーランド」もおすすめです♪

「アクアプレイ」その他のアイテムはこちら

暑い日はおうちで水遊び!

北欧生まれの「アクアプレイ」はいかがでしたか?暑い季節、外遊びに出かけなくてもお家で楽しく水遊びができるので、夏の水遊びグッズにおすすめです。ママもお子さんも一緒に楽しく遊んで、暑い夏を乗り切ってくださいね。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

CHIHI

EDITOR / CHIHI

東京在住ライター。インテリア、ライフスタイルを中心に情報をお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧