《肌にも環境にも優しい》“100%オーガニックコットンの生理用品”の魅力をご紹介♡
2020/06/28
538 VIEWS

《肌にも環境にも優しい》“100%オーガニックコットンの生理用品”の魅力をご紹介♡

Photo by:www.instagram.com

皆さんは「生理用品」を選ぶ上でどんなこだわりがありますか ? 今回は、肌にも環境にも優しい “100%オーガニックコットンの生理用品” の魅力をご紹介します。

「化学繊維」には有害なものがたくさん含まれている !

Talk women03

市販で売られている一般的な紙の生理用品には、「漂白されたポリエステル・ポリプロピレン・レーヨン・漂白された綿状のパルプ・高分子吸収ポリマー・消臭目的のデオドラント剤・香料」など
直接口にする食品では規制されているような“化学物質”“石油系素材“がふんだんに使われています。

Talk women02

一般的な生理用品には、発熱した時などに体表面の熱を下げるために使われる”冷却ジェルシート”と非常に近い「高分子吸収剤」という長時間水分を閉じ込めて逃さない物質が使われています !
賛否両論はありますがこの影響から、知らず知らずのうちにデリケートゾーンが冷えている可能性があるとも言われています。

「100%オーガニックコットンの生理用品」は肌にも環境にも◎

Talk women03

「100%オーガニックコットンの生理用品」は、デリケートゾーンが直接触れる部分も含め全てが無農薬で作られたコットンで100%作られています。
肌当たりがとても柔らかく、冷えやムレを感じにくく、生理中のかぶれも起こしにくいので
夏場もオールシーズン不快感なく快適に妊婦さんや闘病中の方でも安心して使えます ♪

Talk women02

埋めても土に還らず、燃やすとダイオキシンの発生源となってしまう「化学繊維で作られた生理用品」と違って
「100%オーガニックコットンの生理用品」なら燃やしても空気を汚さず埋めても土に還るとても地球に優しいものなので
毎月必ず使う生理用品の選択は、今の深刻な環境汚染問題に対して私たちができる重要なアクションのひとつでもありますね !

デメリットを改善した製品も続々と登場 !

Talk women03

これまで“100%オーガニックコットンの生理用品”には、「吸収力が低いので、外で頻繁にトイレに行けない時は漏れが心配.....」「ナプキンが分厚いので動きにくくて、荷物もかさばる....」などといった不安要因やデメリットがありましたが
今ではそんなマイナスポイントも改善された製品がたくさん登場しています !

Talk women02

経血が漏れる心配がなくなるように、身体を冷やしたり負担にならない「植物由来のセルロースパルプ」という吸収材「植物デンプン由来の漏れ防止シート」が外側に使われていたり
軽やかな付け心地を叶えるために「素材を圧縮」してスリムなパッドを採用したりといったブランドもありますので、ぜひチェックしてみて下さい !

いかがでしたか ?

1人の女性が一生のうちに使う生理用品は、初潮から閉経までのおよそ40年間で『1万数千個』にも及ぶと言われているので
化学物質まみれのものが吸収率の高いデリケートゾーンに1万回以上も当たっていると考えると、少し怖くなりますよね。
“布ナプキン”や“ナプキンが要らないサニタリーショーツ”を使っているという方も増えてきていますが、「自分にはまだちょっとハードルが高い....」と感じている方はぜひこの“100%オーガニックコットンの生理用品”をお試しください !

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧