絶対に焼かない人は選んでる。旬のサンバイザーでおしゃれにUV対策♡
2020/07/07
838 VIEWS

絶対に焼かない人は選んでる。旬のサンバイザーでおしゃれにUV対策♡

Photo by:www.instagram.com

燦々と照りつける夏の紫外線に抗うには、日焼け止めを塗るだけじゃ心許ないですよね。顔にシミを作らないために万全を期すならやっぱり帽子…それも「サンバイザー」が頼もしい!UV対策できておしゃれに見えるサンバイザーの選び方をご紹介します。

夏の紫外線はお肌の敵。日焼け止めを塗ったり長袖を着たり、涙ぐましい努力をしている方も多いはず。でも、できるならばおしゃれしつつUV対策できるのが理想ですよね!

Talk women01

そこで提案したいのがサンバイザー。トレンド服にさらっと合わせたスタイルが今旬なんです。

Talk women02

でもサンバイザーってちょっとオバさんっぽいイメージかも。生活感が出ちゃわないかな?

そんな心配はご無用。選び方のコツをつかめばカジュアルにはもちろんフェミニンにもモードにも合わせられるんです。

おしゃれサンバイザーのコツ

①スポーツブランドではなく、おしゃれなハットブランドを指名すれば失敗知らず。
②素材はポリエステルやコットンではなくラフィアでこなれた雰囲気に。
③つば部分は顔周りを自然に包み込むようなゆるやかな曲線がベスト。
④顔周りのヘアはすっきりとまとめて垢抜け見え。大きめピアスをプラスすると更に◎

おすすめブランド

Talk women01

おしゃれサンバイザーをブランド別にPICK UP!!

HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)

★エレガントで女性らしいスタイルに

ラフィアハットの代名詞と言っても良いヘレンカミンスキー。計算されたシルエットの美しさが魅力で、顔周りをエレガントに魅せてくれます。つばが広めのものでも曲線がキレイなので、重苦しく見えません。

Lorna Murray(ローナマーレイ)

★トレンドライクで遊び心のあるスタイルに

SNSを中心にじわじわとバズっているローナマーレイ。ユニークなシルエットとプレイフルなカラーで、国内外問わずおしゃれさんが虜になっています。フェミニンながらどこかエキゾチックな香りが漂うルックスは、スタイルの主役になること間違いなし。

ラグジュアリーブランド

★モードで個性的なスタイルに

今、数々のハイブランドがこぞってサンバイザーを打ち出しているのをご存知ですか?スポーティMIXなものから、普段遣いしやすいナチュラルなタイプも。アクセサリー要らずの華やかな装いが完成します。

Talk women01

ノーブランドでもおしゃれなアイテムを発見♡こっそり教えちゃいます!

ヘアアレンジ

面積の大きい分重く見えがちなサンバイザーですが、すっきりとヘアをまとめることで垢抜け見えが叶います。

高めポニーテール

夏らしくフレッシュな印象に導いてくれる、高めポニーテール。面積の広いサンバイザーとの相性も抜群です。後頭部の髪を少し引き出して、頭の丸みを作ると垢抜け見えが叶います。

低めシニヨン

上品で大人っぽく仕上がるシニヨンアレンジ。ゆるくまとめて顔周りのおくれ毛を出すとフェミニンに、タイトにまとめるとモードな印象に仕上がります。まとめた髪は大きくしすぎないのが今年流!

タイトにまとめて

ショートカットやボブの方は顔周りの毛をタイトにまとめてカチューシャ的にサンバイザーをかぶるとスッキリお洒落見え。

Talk women01

どのアレンジでも耳より上の髪をスッキリまとめることが鍵。大きめのピアスや濃いリップが映えるので、顔周りのおしゃれがもっと楽しくなりそう!

この夏の相棒、見つけた!

サンバイザーのイメージが覆るようなおしゃれitemばかりでしたね!今っぽくみえてかつ紫外線対策が出来るなんて、女性にとって嬉しいことばかりのサンバイザー。この夏のおでかけのお供として指名してみてはいかがでしょうか?

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧