いつものワードローブを格上げしてくれる【一生もののジュエリー】
2020/07/26
8590 VIEWS

いつものワードローブを格上げしてくれる【一生もののジュエリー】

Photo by:www.instagram.com

アナタは、つけるだけでコーデをオシャレに見せてくれるジュエリーをお持ちですか?今回は、いつものワードローブを格上げしてくれるだけでなく、ベーシックなデザインの中にも、本物だけが放つ輝きを楽しめる“一生もの”のジュエリーをご紹介します。

Tiffany&Co(ティファニー)

Talk women01

飽きのこないデザインで、いつの時代も女の子の心を虜にする『ティファニー』。一生モノのジュエリーとして選びたいのはこの2ライン!!

ティファニーT

シンプルなシルエットとコンテンポラリーなエッセンスが共存する都会的なデザインの「Tiffany T(ティファニー ティー)」。毎日のコーディネートをちょっぴりラグジュアリーな雰囲気に格上げしてくれます。

ティファニーハードウェア

華やかさの中にも大人の女のカッコ良さを演出してくれるのが「Tiffany HardWear(ティファニー ハードウェア)」。ボリュームを感じさせる大ぶりのデザインは、媚びないオトナ女子のスタイルにピッタリ!!

ティファニーのジュエリーをもっと見る

Cartier(カルティエ)

Talk women02

デザインもそうだけど、クオリティにもこだわりたいという方にオススメなのが『カルティエ』のジュエリー。本物が生み出すラグジュアリーな輝きは、身に着けるだけで気分が上がります!!

ディアマン レジェ

いつかはダイヤモンドジュエリーを欲しいと願う方には、世界5大ジュエラーのひとつ『カルティエ』の「DIAMANTS LEGERS(ディアマン レジェ)」がおすすめです。ジュエリー界を代表するジュエラーならではの、クオリティの高いダイヤモンドの輝きを楽しめます。

ラブ

70年代の発売以来、『カルティエ』のアイコンとして人気を集める「LOVE(ラブ)」。シャープなフォルムに施されたビスのモチーフは、“自由な愛とその絆”を象徴しています。いつまでも変わることなく愛し続けられるジュエリーをお探しの方に…。

カルティエのジュエリーをもっと見る

Hermes(エルメス)

Talk women03

オシャレな人たちの間で、常に注目を集める『エルメス』のジュエリーは、バッグやウェア同様、時代を問わずどんな時にも身につけれる洗練されたデザインが特徴!! 年齢を重ねても愛し続けられますね!

シェーヌダンクル

数ある『エルメス』のジュエリーの中でも特にお勧めしたいのが、マニッシュな雰囲気が楽しめる「Chaine dAncre(シェーヌダンクル)」。発売以来、常に入手困難なアイテムのため、いつかは手に入れたいみんなの憧れ!!

エルメスのジュエリーをもっと見る

Bvlgari(ブルガリ)

Talk women02

イタリアンブランドならではの、ゴージャスな輝きが楽しめる『ブルガリ』。存在感あるデザインでありながら、本物だけが放つ輝きでさりげなく品の良さを感じさせてくれます。

ビーゼロワン

ローマの古代遺跡“コロッセオ”に着想を得た「BZERO1(ビーゼロワン)」。らせん状のボリューム感あるジュエリーにモダンな感性をプラスすることで、大人の女性のスタイルをクールな印象に引き立てるデザインに。

ブルガリのジュエリーをもっと見る

CHANEL(シャネル)

Talk women01

フェミニンなスタイルを引き立ててくれるのは、『シャネル』オシャレなジュエリーたち。お出かけやパーティーの席など、いつもよりちょっとおしゃれして出かけたい日のスタイルを、華やかな印象にしてくれます♪

ココ クラッシュ

『シャネル』のアイコン、キルティング模様がシックな印象の「COCO CRUSH(ココ クラッシュ)」。しっかりと『シャネル』のデザインを楽しめるのに、シンプルなフォルムなのでオフィスコーデとも相性のよいラインです。

コスチュームジュエリー

『シャネル』を語るうえで欠かせないのがパールのジュエリー。優雅な印象のパールと『シャネル』ならではのデザインが融合することで、いつものコーデに合わせるだけで品のある女性の雰囲気に。

シャネルのジュエリーをもっと見る

いかがでしたか?

洗練されたデザインのジュエリーは、いつまでも愛用できるもの。
本物だからこそのエターナルな輝きは、身につけるだけで女性としての自信につながります。オシャレに自分を演出してくれるアイテムだからこそ、一生愛せる素敵なデザインをしっかり選んでくださいね!!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧