日本初上陸「バンクシー展 天才か?反逆者か?」代表作から最新作まで魅力に迫る!
2020/07/21
1678 VIEWS

日本初上陸「バンクシー展 天才か?反逆者か?」代表作から最新作まで魅力に迫る!

Photo by:www.instagram.com

バンクシーは天才?それとも反逆者?日本での展覧会がついに開催されています。世界中が注目している「バンクシー」とは一体何者なのか?キャッチーなステンシルアートに隠された謎をご紹介いたします。

世界で100万人が心揺さぶられたバンクシーワールド

バンクシーとは

✔匿名の芸術家
顔も名前もわからないアーティスト

✔神出鬼没
壁や橋に、作品は突然やってきます!ゲリラ的な発表方法が更に話題性に火を付けています。

✔社会風刺
ステンシルで作られる作品は、どれもユーモラスでキャッチ―に見えますが、背景には鋭い社会風刺や政治的メッセージが。

✔ほとんど作品を残さない
路上に描かれた作品はすぐ消されてしまいがちなため寿命がとても短く、実際に原画を見たことのある人は多くないのです。

代表作

風船と少女

『風船と少女』は2002年からバンクシーがはじめたステンシル・グラフィティ作品シリーズ。ロンドンの各地に描かれていましたが、今はどれも残っていません。
赤い風船は希望の象徴であり、少女を空高く持ち上げて、焼けこげた建物や銃弾の跡がのこる壁などのカオスから彼女を連れ去る。というメッセージ性のある作品です。

風刺

オークションハウス「サザビーズ」に登場。1億5000万円もの値段で落札された瞬間、バンクシー自らあらかじめ額に仕込んだ仕掛けによってその場で細断されたました。その根底には「アートは一部の富裕層が所有したり、金融商品のように売買したりするものではない」という思いが込められているようです。

最新作品<ロンドン地下鉄>にて

7月14日、ロンドンの地下鉄の車内に作品を公表!「私はロックダウン(都市封鎖)された。でもまた立ち上がるんだ」とのメッセージもつづっています。インスタグラムの投稿では「マスクをせよ、さらば与えられん」とコメントして、マスクの着用を呼び掛けています。

「バンクシー展 天才か反逆者か」とは

Talk women01

彼はアーティストなのかビジネスマンなのか、「天才なのかそれとも単なる反逆者なのか」が話題に!

コレクターの所有作を中心に、貴重なオリジナル作品70点以上が集結!ストリートだけにはとどまらない、バンクシーの多彩な活動を見ることができます!

Talk men01

ダークユーモアにあふれたバンクシーの世界観を堪能できる最大規模の展覧会です。

【展示会概要】
■会場
アソビル(横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分)
■開催期間・時間
2020年3月15日(日)〜9月27日(日)
※3月28日(土)~5月29日(金)まで新型コロナウイルス感染症拡大防止策として休業、5月30日(土)から営業再開
■チケット料金(税込)】
平日:大人1,800円 | 大・高・専1,600円 | 中学生以下1,200円
土日祝:大人2,000円 | 大・高・専1,800円 | 中学生以下1,400円

Talk women03

10月からは大阪でも開催予定です!

いかがでしたか?

世界中が注目しているアーティスト、バンクシー。日本の東京日の出駅付近にも傘を持ったネズミが出没して「放射能をかわしているのでは?」と話題になりました。
芸術品は見た人が感じることが全てだと思います。何も考えず、感じるままに鑑賞してみたら、自分にも新しい発見があるかも!?


数々の画家がインスパイアされた、ライフスタイルグッズもあります。

グッズを見てみる

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

suzu

EDITOR / suzu

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧