玄関空間、みんなどうしてる?清潔で便利な空間作りを考えてみよう
2020/08/05
2382 VIEWS

玄関空間、みんなどうしてる?清潔で便利な空間作りを考えてみよう

Photo by:www.instagram.com

家の第一印象を決めるスペースといえば玄関。外と内の玄関口であるエントランスで、宅急便の方や近所の方がきた時にバタバタしてしまいがちですが、皆さんはいかがでしょうか?今回は、いつでもおしゃれですっきりとした玄関の作り方をご紹介していきます。

あなたのご自宅の玄関、整ってますか?

玄関はただの出入り口ではなく、外と内をつなぐ重要な場所。
ゲスト来訪時にもっともゲストの印象に残る空間といっても過言ではありません。外と内をつなぐ場所として、いつもすっきりとした空間をキープしておきたいところですね。

でも、玄関スペースは家族の人数や広さによってはごちゃついてしまいがちな場所でもあります。また、人によっては玄関に色々とストック品などを置いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。あまりにものが多いとごちゃついて見えるだけでなく、有事の際に避難しにくくなるなど大きなデメリットも発生しがちです。

Talk women01

この機会にどうしたら、すっきりとした空間を演出できるか考えてみましょう!

玄関スペースをすっきりと!おすすめの整頓方法

まずはゲスト目線で「不要なもの」がないかチェック

まずは、自分が来客者になった気分で玄関先に不要なものがないかチェックしてみましょう。玄関先にキャンプ道具やストック品、子供のおもちゃなど外出時に必要なさそうなものはありませんか?あればガレージなどに移動させておきましょう。お宅によっては、このステップだけで相当すっきりするはず。

Talk women01

シューズの場合、オフシーズンのものは手の届きにくい場所、通年使うものは手の届きやすい場所、当分使わなそうな折り畳み傘などは天袋やクローゼット最上段に入れておくとスムーズです。

不要な靴はないかチェック

玄関先の限られた収納スペースを圧迫しがちなのがシューズ。
シュークローゼットやラックに入りきらない!という場合は、何が不要か一度チェックしてみましょう。

・好きだけど履いたら痛みを感じるもの
・古臭く見えるもの
・サイズが合わないもの
・1年以上履いていないもの

…というものは、譲るか処分するか候補リストに入れておきましょう。決めきれない場合は家族に意見を聞いてもらうのもあり!

「とりあえず置き」をやめる

DMやハガキ、外で使ったバッグなど、玄関に置きっぱなしにしていませんか?置きっぱなしにしたものが溜まっていくと、当然玄関は片付きません。バッグを置きっぱなしにしてしまう癖がある方は、玄関先にバッグ用のハンガーラックや壁面フックをつけてみるのがおすすめです。

Talk women01

あえてバッグ収納を玄関先に置いておくことで、朝準備の動線が短くなりますね。

とりあえず色々玄関先に置いちゃう方は、まとめてものが入れられるようなボックスやバスケットを準備しておくのもおすすめ。ある程度サイズがあるものなら、すぐにDMや新聞などを放り込めます。必要か不要かはあとでまとめて確認しておくと良いでしょう。

玄関の床に空きを作ろう

床に靴がたくさん置いてあると、どうしても生活感が出てしまいがちです。掃除がしやすい玄関を作るためにも、玄関の床(土間)には必ずスペースを作っておきましょう。

Talk women01

床に置けるシューズは一人一足まで!と決めておくのもおすすめ。

収納スペースを作る

家族が増えると玄関先に置くものもどうしても増えてしまいますよね。玄関先スペースに余裕があれば、ぜひ収納キャビネットやシェルフなどを置いてみましょう。家族メンバーごとにスペースを決めておくと使いやすくなりますよ。

場所が限られている場合は、こちらのように壁面ラックで小物類を管理するのもおすすめ。壁の色味にマッチしたものやメタリックなものなら、玄関先でもスマートに使えます。

玄関スペースに余裕がある場合は、こちらのようにコンソールテーブルを導入するのもおすすめ。引き出し付きを使えば収納棚として使えるだけでなく、オープンスペースを活用すれば飾り棚としても使えます。

コチラの記事もチェック!

専用の「小物スペース」を設置

玄関といえば、鍵やサングラスといった小物類もばらつきがちな場所。小物類を多く持っている方は、玄関先に小物専用スペースを設けておくことをおすすめします。小物専用スペースがあれば、紛失や散らばりを防ぐこともできますね。

Talk women01

ジャータイプの小物入れなら、埃から小物を守ることもできます。

トレイなどを置ける場所が限られている場合は、こちらのように壁面フックやラックを使うとスムーズ。壁面に収納場所を設けることで、より玄関空間を広く見せることができますよ。目線の高さにあった場所に吊り下げておけば、一目でどこに何があるかが把握できるのも大きなメリットです。

アウターやマスク類を掛けるスペースを作る

この時期だと、外出後にマスクやアウターなどをお部屋内に持ち込むのは避けておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。外出前・後のために、マスクやアウターは玄関先に置いておくようにすると安心です。身支度もしやすくなり、マスクを忘れることも防止することができますね。

マスク以外にも、ヘルメットや傘、自転車関連グッズ、エコバッグなども玄関先に置いておくと準備もスムーズになりますね。

ほのかに香るアイテムをプラス

視覚的にすっきりと整理された玄関だけでなく、良い香りを漂わせてお部屋の印象をアップさせておくのも素敵ですね。自宅の香りと相性が良いアロマを選んでみてください。フックがある場合はサシェ、ディスプレイスペースに余裕がある場合はディフューザー、クローゼット内にスプレーなどを忍ばせておくといつでも空間の雰囲気をリフレッシュさせることができますね。

すっきりとした自宅空間はすっきりとした玄関作りから

すっきりと片付いた玄関スペースを作るための基本のポイントをご紹介してきました。家の第一印象が決まる場所だからこそ、手を抜かずにすっきりときれいな空間を保っておきたいですね。まずは要らないものを見極めて、清潔感のある広々とした玄関を作っていきましょう。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧