ハイブランドから続々と発売!細かいとこにもおしゃれなこだわりを。スマートフォンカバー、ケース特集!
2020/08/08
2693 VIEWS

ハイブランドから続々と発売!細かいとこにもおしゃれなこだわりを。スマートフォンカバー、ケース特集!

Photo by:www.buyma.com

今や生活の必需品となっているスマートフォン。日常的に使うものだからこそ、そこにもおしゃれに気を使いたいですよね。そこで今回はハイブランドから発売されているラグジュアリーなカバーやケースを紹介させていただきます!

意外と見られてる?スマホのカバー

何気なくテーブルに置いた時や、スマホを使っている時などに見えるカバーって意外とその人のセンスが垣間見えますよね。

だからこそそういった細かいところまでおしゃれに気遣いたい。そんなさりげないおしゃれを演出するのにバッチリなハイブランドのカバーをおすすめします!

Talk men01

「カバーなんて何でもいいじゃん」という人が多い中で、そこにこだわりやセンスを注ぐのがスマートで本物のおしゃれなのです◎

ブランド別にアイテムをCheck!

PRADA(プラダ)

ブランドを代表するプレートロゴをあしらったスタイリッシュなカバー。上品で艶のある質感は大人なラグジュアリーさを演出してくれます◎
iPhone11シリーズ対応

GUCCI(グッチ)

スマホをポケットやカバンから取り出すだけで、周りの目を引く派手さがポイントのスマホカバー。グッチは猫や蜂など数多くの動物をモチーフとしたアニマリエシリーズを展開していて、今回過去のアーカイブからカバーになったのはトラ、ヘビ、キツネの3種類。どれもインパクトがありおすすめ◎
iPhoneXシリーズ、11シリーズ対応

Saint Laurent(サンローラン)

シンプルでミニマルなロゴカバー。派手ではなく主張しすぎない、でもアイテムは一流メゾンのサンローランといったギャップが粋なポイント。
iPhone11シリーズ対応

先ほどのアイテムと同じくシンプルなロゴモチーフの手帳タイプのカバー。2枚まで収納可能なカードスロットが内側にあるのも、使い勝手が良く便利。
iPhone XS MAX 対応

Louis vuitton(ルイヴィトン)

語る必要もない言わずと知れたハイブランド、ルイヴィトン。定番のモノグラムではなくエピをチョイスしました。特徴的な柄は主張しすぎず高級感が溢れています。またさりげなく施されたLVのロゴもポイント◎
iPhone Xシリーズ対応

Dior(ディオール)

財布など小物類はもちろん、バッグやシューズにもあしらわれるディオールのオブリーク柄のカバー。外側にコインケースが付いてあり、おしゃれと利便性を兼ね備えた一品。
iPhone 11pro 対応

BALENCIAGA(バレンシアガ)

ダッドスニーカーで一斉を風靡したモードブランドからも、もちろんスマホケースが発売されています。シンプルなロゴに加え、ブルーやピンクなど鮮やかなカラーリングも魅力的。
iPhone X XS 対応

VERSACE(ヴェルサーチ)

メデューサロゴがアイコンのラグジュアリーブランド、ヴェルサーチ。レザーを使用した艶やかなその見た目は高級感たっぷり。
iPhone X 対応

FENDI(フェンディ)

カーフレザーで作られ、シルバーリングをあしらった上品なカバー。Fロゴがワンポイントで入った、一見するとフェンディとは気付かないところがさりげなくおしゃれを演出しています。
iPhone X XS 対応

VETEMENTS(ヴェトモン)

モード×ストリートでモダンなスタイルが特徴的な今人気のブランド。デリバリー時のステッカーをモチーフとしたユニークなデザインはヴェトモンらしさがありおすすめ◎
iPhone 11pro 対応

2016ssからスタートし、一躍話題となったロジスティックカンパニーDHLとのコラボアイテム。イエローとレッドのカラーリングが鮮やかで、ヴェトモンのファッションに対する理念が落とし込まれたスマホカバーとなっています。
iPhone 11pro max 対応

RAF SIMONS(ラフシモンズ)

アーカイブアイテムは定価の何倍もの値段が付き、海外アーティストやセレブも愛用するモードブランドラフシモンズ。19ssに発売されたプリントTシャツのデザインをカバーにも採用した一品。ラフシモンズらしさのあるパンクな雰囲気がGOOD◎
iPhone 8、X 対応

Maison Margiera(メゾンマルジェラ)

ブランドアイコンであるカレンダーロゴとVIPロゴが施されたケース。マルジェラのスマホカバーはあまり見かけることがなく、貴重なアイテム◎個人的におすすめです!
iPhone8対応

カバーにもブランドのエッセンスが詰め込まれている

小物類でもブランド自体の世界観が溢れていて、テーマがきちんと落とし込まれているのがハイセンスですよね。価格帯はやはり他のアイテムと比べると安価なので、プレゼントや自分へのご褒美にも最適です◎。

メンズの「スマホケース」をもっと見る

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

小川剛司

EDITOR / 小川剛司

販売員・ECと幅広くアパレル業界に長年携わっております。ファッションモデルとしても活動しており洗練されたファッションスタイルを提供します!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧