【海外旅行】アフターコロナに行ってみたい♡ロマンティックな「世界の絵になるスポット」5選
2020/09/30
639 VIEWS

【海外旅行】アフターコロナに行ってみたい♡ロマンティックな「世界の絵になるスポット」5選

Photo by:www.instagram.com

世の中が落ち着きを取り戻したら海外旅行に出かけたいという方に、日常を忘れられるような世界中の“絵になるスポット”をご紹介します。ロマンティックで幻想的…。想像するだけで気分が解き放たれるような素敵な世界を覗いてみてください!!

愛のトンネル / ウクライナ

愛のパワースポットとしてSNSでも話題の「愛のトンネル」。
ウクライナの西北部に位置するリウネという街から、車で約30分ほどのところにある「愛のトンネル」。恋人同時で手をつないでトンネルをくぐると、願いが叶うと伝えられています。

資材運搬用の線路ため、一日に数回、不定期に電車が通るそうなので十分な注意が必要ですが、線路内への立ち入りも自由に認められていることから、神秘的なスポットとして訪れる人は数知れないそう。
ロマンティックないわれを持つ緑のトンネル。いつか、訪れたいスポットですね!!


Talk women01

ウクライナの名産品といえば、ウクライナ刺繍のアイテム!! 民族衣装にも取り入れられている色とりどりの刺繍のアイテムは、お土産としても人気だそうです。
ちょっぴりボヘミアンな雰囲気のアイテムをまとって、ウクライナに行った気分になってみよう!!

チンクエテッレ / イタリア

SNSなどでもおなじみの、カラフルな建物が立ち並ぶ海岸の街、チンクエテッレ。
“5つの土地”という意味を持つチンクエテッレは、その名の通り、海岸線に連なる5つの小さな町の総称で、夏の時期にはヨーロッパをはじめ、世界各地からの観光客でにぎわう世界遺産の地域でもあるんです。

海辺でのんびり日光浴も楽しめるだけではなく、海岸沿いにめぐらされたトレッキングコースをハイキング気分で散策することで、風情のある5つの街を訪問するのもオススメ!! 光り輝く海の潮風を感じつつ、大自然の美しさを思いっきり楽しめる夏場の旅行がいいですね♪


Talk women02

自宅でチンクエテッレ気分を味わうのなら、「Sciachetra(シャケトラ)」と呼ばれるで甘いデザートワインがピッタリ!! そのほかにも、スッキリした味わいの白ワインとお魚料理で、海辺のレストラン気分を楽しんでみて!!

※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

セナーテ スイトゥン / メキシコ

メキシコのリゾート地として注目度ナンバーワンのユカタン半島。中でも陥没穴に地下水が溜まった天然の泉、セナーテ スイトゥンは神秘的な光景で人気を呼んでいるスポットです。
まだまだ日本からは訪れる人が少ないため、ちょっとした秘境探索気分が味わえます♪

地上から差し込む光は、まるでスポットライトのように訪れた人を照らします。光によって写し出される美しい水の輝きに心奪われる幻想的な光景は、しっかりカメラに収めたいですね!!


Talk women03

メキシコでは日常的に使われているカラフルな「メルカドバッグ」。“メルカド”とはスペイン語で市場の意味なんですって!! 毎日のお買い物も、こんなバッグで出かけたら楽しい気分になれそうですね♪

ローテンブルク / ドイツ

ロマンティック街道のなかの小さな町、ローテンブルク。まるでおとぎの国の一場面に出くわしたような、可愛い街並みで人気の観光スポットです。
春から夏にかけても良いのですが、ローテンブルグを訪れるのならクリスマスマーケットが始まる11月ごろがおすすめ!! クリスマス仕様の可愛い雑貨がたくさん見つかりますよ♪

ドイツといえば、やっぱりビール!! ということで、街中のビアホールの看板もこんなにメルヘンチックなデザイン♡ キレイに整備された石畳の小道は、まさに写真映えする街並みです。


Talk women01

メルヘンな雰囲気たっぷりのローテンブルグには、1年中クリスマス用品を売る専門店もあるんですって!! クリスマスでなくてもインテリアとして飾っておきたいような、可愛らしいオーナメントは必見ですね♪

アルベロベッロ / イタリア

イタリアの南部、プールア州のアルベロベッロは、白壁に丸い帽子のような屋根が特徴的な「トゥルッリ」と呼ばれる住居が集まる小さな町。まるで小人でも住んでいるかのような、可愛らしい街並みが臨めます。

住居としてはもちろんですが、このトゥルッリ、現在ではレストランやホテルなどにもなっているそうなので、訪れた際はぜひ利用してみたいですね!!


Talk women02

南イタリアは、「ヴィエトリ・スル・マーレ」という明るい色調の陶器の名産地!! 食卓を明るく飾る絵付けが特徴の食器で、イタリア気分を楽しんじゃおう!!

いかがでしたか?

海外旅行ができるようになるまでは、もう少し時間がかかりそうですが、次の旅行はどこに行こうか、いまから楽しみにいろいろと妄想しちゃいましょう♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧