脱・地味見え!!個性が光る最旬【ベージュアイテム】着こなし術
2020/09/26
1204 VIEWS

脱・地味見え!!個性が光る最旬【ベージュアイテム】着こなし術

Photo by:www.instagram.com

秋のコーディネートに欠かせない「ベージュ」のアイテム。品がよく無難に着こなせるので、ついついヘビロテしてしまう反面、何となくワンパターンで地味になりがち…。そこで今回は、人とは違うオシャレ感が光るベージュアイテムの着こなし方をご紹介します。

コーデ術1.ウエストをマーク!!

Talk women01

ベージュのワントーンカラーのコーディネートは、遠目から見ると“のっぺり”とした印象になりがち…。そこで活用したいのが、ベルトなどのウエスト部分をマークできる小物アイテム!!
ウエストにポイントを置くことで、立体的あるコーディネートに♪

▲ベージュとホワイトの組み合わせは、上品なコーディネートの王道カラー!! 白のベルトポーチでウエストにアクセントをプラスするだけで、コーディネート全体が明るく印象的な雰囲気に仕上がります。ベルトポーチだけでなく、オシャレな白いベルトでも同様の効果が楽しめますよ♪

▲白のトップスとベージュのボトムスの着こなしは、清楚なイメージ120%増しの手堅いコーディネート。その反面、人と同じような印象に仕上がってしまうという欠点も。そんな欠点をカバーしてくれるのが、スカーフなどカラフルなモチーフのアイテムを使ってのウエストマーク。コーデに奥行きが生まれるだけではなく、スタイリッシュなイメージになりますよ♪

コーデ術2.異素材とのコンビネーション

Talk women02

“地味見え”するベージュコーデには、光沢素材のベージュアイテムを組み合わせると華やかな雰囲気に早変わり!! ほんのりと品のある雰囲気を漂わせつつも、人目を引く華やかさの両方を楽しめる女性らしいコーディネートは、オシャレ感の高いベージュコーデとしておすすめです!!

▲オフィスコーデの定番アイテム、ベージュ系のジャケットも、サテン地のスカートを合わせるだけでオシャレ度がアップ!! アシンメトリーのスカートを選べば、華やかさの中にも大人のスタイリッシュな雰囲気に。

▲ベージュ系でまとめたシンプルなコーディネートには、上下で違った素材を組み合わせることでメリハリ感をつけるのがポイント!! 全体的に柔らかなトーンのコーディネートには、モノクロカラーの小物アイテムを使ってのアクセント付けも忘れずに♪

コーデ術3.トレンドカラーをプラス

Talk women03

よく言えば“無難”なんだけど、平凡になり過ぎちゃうベージュコーデには、さし色でトレンドカラーを取り入れるのが今年風。上品な印象のベージュをベースに、インパクトのあるトレンドカラーをさし色に使ってみて!!

▲ベージュのジャケットコーディネートには、ブラウンやブラックを合わせがちですが、今シーズンはこれまでの概念にとらわれない自由な色の組み合わせがトレンド!! 柔らかなニュアンスカラーの小物アイテムをプラスして、あか抜けコーデに挑戦してみて!!

▲秋口から冬にかけて着用することの多いトレンチ系のベージュアウターには、今シーズンのトレンドカラー“パープル”を取り入れてみて!! ワンパターンな印象になりがちなトレンチコートのスタイルが、パッとあか抜けた印象に生まれ変わります♡

コーデ術4.ゴールドアクセサリーで華やかさをアップ!!

Talk women01

通勤着として好感度の高いベージュのスーツって、オフィスの外だと地味見えしちゃう!! いつものベージュのスーツを、人とは違った印象に着こなすのなら、ボリューム感のあるゴールドアクセサリーをオンしてみて!! 今っぽいスタイリッシュなコーデになりますよ♪

▲白のブラウスをインすれば、清楚なオフィスコーデに仕上がるベージュのスーツ。インナーにラフな印象のTシャツをインして首元にはゴールドのアクセサリーを合わせれば、夜に予定のある日や、ちょっとしたお出かけにもオシャレに着まわせます。コインネックレスや、ボリューミーなゴールドチェーンがおすすめです♪

いかがでしたか?

品よく映るベージュアイテムですが、コーディネート次第で人とは違う着こなしが楽しめます。無難になりがちなベージュ系のコーディネートを、今シーズンはもっと個性的でオシャレな印象にしてみましょう♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧