【美容レポ】固形シャンプー&コンディショナーがエコの国ドイツで大ヒット中@オペラさん
2020/10/21
602 VIEWS

【美容レポ】固形シャンプー&コンディショナーがエコの国ドイツで大ヒット中@オペラさん

Photo by:www.instagram.com

今SNSでThe Ordinary(ジオーディナリー)のレビューと言えば、ドイツ在住のオペラさん!他にも海外コスメandスキンケア情報のInstagram投稿は、じわじわと話題になっています。そんな彼女の「使ってよかったスキンケアアイテム」「お気に入りコスメ」などをご紹介!

Foamieの固形シャンプーレポ🧴 

Talk women03

Formie(フォーミー)というブランドの「シャンプー&コンディショナーバー」を使ってみました!固形シャンプーをドイツではシャンプーバーって言います😽🧼私は全くの初心者なので、とりあえず一番カワイイものを選んでみた🤩💸

最近ドイツの美容業界で流行っているものといえば、シートマスクと固形シャンプー!ほんと、数年前はほとんど、いや全く目にしなかったのに、今は定番というか、最前列っぽい扱いなんですよね~~🛒

ドラッグストアも、そしてオーガニックストアでも、この固形シャンプーはなんか、かっこいい位置づけ😎みたいなかんじで並んでて、でも、今までは私は試さずじまい。なんかちょっと緊張してた!←😂

でも、ストーリーで固形シャンプーのことつぶやいたら、ドイツ在住のフォロワーさん数人から「私も愛用しています!」ってメッセージいただいたんですよね~~😻💕 みんな、どう?使ってる?!🛀


フォロワーさんは、いろいろ試してる方もいて、

Talk women02

ドラッグストアdmのオリジナル商品が結局一番良い!

Talk women01

老舗のSPEIKは、公式にもある通りシャンプー後に、お酢でリンスすると、さらっさらになります!

って、もう私個人の経験だけでは、得られないコアな情報ばかり😳✨

なんか、私のインスタ、ドイツ在住女子、美容情報プラットフォーみたいになったら、うれしいなぁ~~🥰って思ってる今日この頃です🙈❤︎

それでは、固形シャンプーレビュー始めます🛀

さ~~て、前置き長くなったけど、このジャケ買いシャンプーバーを使って見た感想は、細かく写真に書いたけど、本当に新感覚だった😳✨当たり前のように、人生においてものすごい量のシャンプーのプラスチック容器を消費してきた🚮🚮🚮ので、それがこの石鹸で!と思うと感無量🥺♻️

固形シャンプーバー

uka(ウカ)スカルプブラシ を使って、マッサージしながらこの石鹸で髪を洗うと、とってもスッキリしたし、なんだかいい気分😇

でも、やっぱり、普通のお気に入りなシャンプー(私は今はジョヴァンニを愛用中🤤)に比べると、両者ともノンシリコンでありながら、ちょっと固形のほうは軋む、というか髪が少しマットになる感じがします。でも全然許容範囲!

(細かいこと言うと、アルジタルの電磁波シャンプーよりはぜんぜんきしまない!)

固形コンディショナーバー

(これ書いちゃうのすごく残念なんだけど…)コンディショナーバーの方は、全然ダメだった、、、😩軋んだ、、🤪私の髪では。

でも、シャンプーバー+お気に入りのコンディショナーっていう選択は、すごく良いと思うよ😽🌈

お買い物って、やっぱり「選択」😌🌐日常品にドイツ流のエコロジー発想をとりいれていけたら、嬉しいよね😻♻️

ちょこっとドイツのエコ話♻️

ところで、私のドイツ人の大親友はヴィーガンでね、その子も固形シャンプー& #お酢リンス に全て切り替えたっていってた😳👍

で、その子が教えてくれたのが、dm(デーエム)のエコバック!!!

これね~~~画期的なの。

レジ前に並ぶdmのカラフルなオリジナル布エコバック。これを一度買うとね、それがボロボロになった時に、レジに持っていけば、新品のものと取り替えてくれるんだって!!!

タダで🤩💸!!!すごいシステムじゃない??ちゃんと使ったら、次に、、、、😌♻️っていう、すごくエコロジーなコンセプトのバックなんだけど、これ、しょっちゅうカワイイ新色がでてて、結局取り替えずにどんどん買っちゃうっていう。。。。🟡🟣🟢🔴🟠

エコロジーっていうか、経済回している系っていう😂🌎💸!!!

いいのいいの。使い捨てビニールバック使わなければさ!だ、、だよね??😅今日はそんなこんなの、ドイツのおしゃれなエコロジー発想コスメでした~~🇩🇪🌳♻️

それではオペラでした😻💕

オペラさん

オペラさんのInstagramをフォローする

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

オペラ

EDITOR / オペラ

Germany / Beayty / from Japan
ドイツから大好きなコスメを発信
本業はドイツで舞台人

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧