素敵な女性に憧れて…💕私のリセット法「スマッジスティック」の作り方&使い方@オペラさん
2020/10/28
707 VIEWS

素敵な女性に憧れて…💕私のリセット法「スマッジスティック」の作り方&使い方@オペラさん

今SNSでThe Ordinary(ジオーディナリー)のレビューと言えば、ドイツ在住のオペラさん!他にも海外コスメandスキンケア情報のInstagram投稿は、じわじわと話題になっています。そんな彼女の「使ってよかったスキンケアアイテム」「お気に入りコスメ」などをご紹介!

🦋浄化アイテムDIY⛅️🌿

Talk women03

最近ね「リセット♻️」目的の素敵な習慣ができてね、それが「浄化」😆スマッジスティックとかパロサントってみんなは聞いたことがありますか?

これを知った時、最初は「え😳?木??葉っぱ??🌲🍁燃やすの?!🔥🔥🔥?」って、なんかちんぷんかんぷんだったんだけど、スピリチャリストの方々の中ではすごく愛されている浄化のリチュアルなんだよね🌈

私はぶっちゃけ、そこまでスピリチャルな人間じゃないんだけど🙈🌳でも、素敵だな~~❤︎気持ちいいな~❤︎て本能的に感じるものは、生活に取り入れるタイプ😎

私の劇場の仲良しのオジサマ歌手で、婚約6回💍結婚4回💒恋した回数は星の数🌌っていう、伝説のモテおじさまがいるのね← (🤪)でね~~、その彼が「最後の恋」(だということを祈るw)に落ちた奥様💘

その女性が、なんとフランスで薬草ハーブの研修を半年以上積んだ経験🌿を持たれてる方でね(も~~めっちゃ素敵な方なの!ロミーさんって言うの❤︎)

その方が、自作のスマッジスティックを作って、月に一度くらい、お家で浄化してるんだって😳

私は、その女性のすっかりファンになっちゃっててさ🙈❤︎ だから真似っこしてみたわけです😝👍素敵なことは、マネっこしなくちゃね😽てへ🌈

スマッジングについて📝

さてさて、少しスマッジングに関して書きます。

スマッジスティック

ネイティブアメリカンの間でされてきた浄化の儀式。ホワイトセージを使うのが基本的で、煙をお部屋に漂わせ、最後に窓を開け邪気を逃します。

焚かずに置いておくだけでもok。引越したてのお家で使う習慣もあります。瞑想の時間に合わせたり、また気分転換にも🧘‍♀️

パロサント

スペイン語で「聖なる木」を指すパロサントは、幸運を呼ぶ木としてインカ帝国時代から愛された香木。セージを焚くより、ほの甘い香りがします。こちらのほうが、浄化ってよりハッピー集めるぞ😻🤟って感じかな🤔


スマッジスティックの作り方

このスティックの作り方は、素敵なロミーさんから習ったのと、Youtubeで見たりしたのを合わせてやってみた。

私が動画でパタパタしてる羽もなんとロミーさんと、モテおじさんが2人で飼っているガチョウの羽なんだよ~~~😳すごいよね~~遊びに行った時もらったんだ💓

Talk women03

普段から私は、神経が高ぶった時には、いくつか自分の軸を静かな真ん中にもっていく、、🧘‍♀️🌐みたいなことを心がけていて、それにはアロマキャンドルとか、これまた暗くしてその光だけでお風呂🛀にはいったり、あとはガーデニングもそうだな~~😽🌱🌻

いくつかの引き出しを自分の中に準備しておくようにしています😎また、明日元気に出発~~🎬ってできるようにね💕

それではオペラでした😻💕

オペラさん

オペラさんのInstagramをフォローする

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

オペラ

EDITOR / オペラ

Germany / Beayty / from Japan
ドイツから大好きなコスメを発信
本業はドイツで舞台人

関連記事一覧