ハイスペックすぎないのがいい!タウンユースなアウトドアウェアブランド5選!
MEN
2016/01/02

ハイスペックすぎないのがいい!タウンユースなアウトドアウェアブランド5選!

今やお洒落アイテムとして広く支持されるアウトドアファッション。お洒落メンズは年代問わずアウトドアウェアに夢中!季節を問わず着回せるロゴTやトレーナーはローカジュアルを作る最強アイテム。スタッフおすすめや人気アイテムをチェック!

お気に入り追加

1.THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

■1968年に設立されたアウトドアブランドの老舗アウトドアウェアブランド

アウトドアウェアを中心に、トレイルランニング・マウンテンから街着としてのタウンカジュアルまでライフスタイルに密着した機能的な代表ブランド、THE NORTH FACE(ザノースフェイス)。 2008年に40周年を迎え、男女、年齢問わず、幅広い層から、揺るぎない支持を受け続けています。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

2. Patagonia(パタゴニア)

■徹底した環境にやさしい製品作りとデザインが人気のアウトドアブランド!

1957年、イヴォン・シュイナードによって設立された世界的なアウトドアブランド「パタゴニア」。主に登山用品などのアウトドア用衣料、バッグ、靴などを展開。 アウトドアブランドとして、「アルピニズムを頂点とするスポーツの本質」「草の根環境保護活動」「既成概念にこだわらないカルチャー」「機能性重視のデザイン」この4つへの忠誠を企業理念として掲げ、製品を発表。ペットボトルを再生した素材を使用したり、1996年以降は綿素材商品には全て無農薬のオーガニックコットンを使用するなど、その高い姿勢が知られています。そして機能を重視したデザイン、耐久性が高く、長く愛用できる製品が多くの自然愛好者に共感を呼んでいます。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

ウェアと同じく人気なのは「バッグ」!

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

3.POLER(ポーラー)

オレゴン州ポートランド発の新鋭アウトドアブランドPOLER(ポーラー)
ディレクターはフォトグラファーのBenji Wanger と映像クリエーターのKhama Vellaの2人。サーフィンやスケート、スノーボードをする人々が送るようなライフスタイルやトリップからフィードバックを受けたアイテムを展開。シンプルながら遊び心の溢れるデザインが特徴。日本でもじわじわと人気沸騰中の海外限定アウトドアブランド。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

4. ARC'TERYX(アークテリクス)

■過酷な環境下に耐える機能性とタウンユースに映えるファッション性が魅力

数多くのアルピニストやクライマーなど過酷な環境下で行動するユーザーに愛用される圧倒的な機能性に、ファッショナブルなデザイン性を兼ね備えた「ARC’TERYX」。その原点はカナダ・バンクーバーのハーネス製造メーカーのRock Solid。防水性や強度を落とす縫製の縫い目を最小限にする、止水ジッパーなどに代表される革新的な技術の開発へとつながり、アウトドア業界に多大な影響を与え続けているブランドです!!

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

仕事や通勤にも使えるタフなバッグは電子機器の安全も保障。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

5.Topo Designs(トポデザインズ)

2007年にスタートした彫刻家によるデザインプロジェクト

彫刻家でもあるデザイナーJedd Rose を中心にMark Hansen、Erik Gore の3名により2007年にスタートしたデザインプロジェクト。特徴的でありながらシンプル且つ機能的、デザインコンシャスでありながらアウトドアシーンでの使用にも耐えうるモノづくりを目指しているブランドです。また彼らのワークショップはLEED(※)公認ビルディング内にあり、このことからアウトドアを愛する彼らのエコロジーや環境保全に対する意識の高さがうかがえます。※LEED とは、米国グリーンビルディング協会(US Green Building Council)によって、開発・運用されている建築物(敷地利用を含む)の環境配慮基準の認証制度で、エネルギー効率に優れ、サスティナブルな建築物を普及させる目的で作られたものです。コロラド発のアウトドアブランド『TOPO DESIGNS(トポデザインズ)』。今日アメリカだけでなく、ここ日本においてもじわりじわりと人気が出始めているブランドです!

圧倒的に人気なのは「バックパック」

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NAGISA.H

EDITOR / NAGISA.H

ニューヨークへファッション留学後スタイリストアシスタントを経験。フリーランスで活動中。
instagram:iamnagisa_

おすすめアイテム(PR)

限定PATAGONIA X MIIR 473ml保温カップ(1つあたり)

¥5,943

即発送料込!! 機能性抜群☆ Topo Designs MOUNTAIN BRIEFCASE!!

¥10,900

キャンプ、アウトドアに便利な持ち運びOK虫よけ付きハンモック

¥15,900

大人気!メンズ☆★TIMBERLAND★☆BASIC ROLL TOP 06634A

¥17,600

即発 Supreme North Face Packable Coaches Jacket Black 15S/S

¥69,800

新作 大人気 BRIXTON ウインドブレーカー コーチジャケット 青

¥12,800

関連記事一覧