暖冬の今年、ゲットすべきはニット。長い期間重宝する&おうち時間も楽しめる♡
2020/11/03
3138 VIEWS

暖冬の今年、ゲットすべきはニット。長い期間重宝する&おうち時間も楽しめる♡

Photo by:www.buyma.com

気がつけば似たような地味なものを選びがちなアイテム『ニット』。今回はそんな選択から脱却すべく、エディター厳選の今年らしいシルエットやカラーのニットをご紹介します。

まず始めに、新調するなら『カラーニット』をゲットせよ。

まず暗くなりがちな秋冬を照らすべく、ゲットしてほしいのは”カラーニット”。ブルーやグリーンだとそこまで主張しすぎず取り入れやすい。

Talk women01

カジュアルになりがちなカラーニットも”ざっくりVネック”ならちゃんと女らしく着こなせる。中にシャツを合わせればあったかインナーが見えてしまう危険も回避。

『タートルネック』ならマフラー要らず。

タートルネックならマフラーなしで出掛けられちゃう。今年欠かせないマスクとのスタイルは、白マスクだと浮いて見えちゃう恐れがあるので、潔く黒や、グレーなどでコーディネートしたい。

Talk women02

オンスタイルはベーシックカラー、オフはとびきりハッピーなカラーでお出かけが増える冬の時期、写真映えも狙いたい♡

ベーシックカラーならデザインで個性を出して。

『透け編みニット』なら女らしさも漂う。

デートなど女らしさを強調したい時はやりすぎない”透け編みニット”をチョイスして。ボトムはサテンスカートやプリーツスカートなど、軽やかさが出るものを合わせるのがマスト。

『カーディガン』今年は1枚で着こなすのが正解。

羽織りとして欠かせない存在の”カーディガン”も、ノーマルなニットとして着るのが今年流。カラーニットを選ぶか、ベーシックカラーなら変形パターンをゲットすれば1枚でもオシャレに見える。

いかがでしたか?

暖冬と言われている今年、ゲットすべきは1枚で決まる&アウターの中に忍ばせることもできる"万能オシャレニット"。ぜひ記事を参考に今年らしいニットをゲットして♡

ニットアイテムを一覧で見る

あなたにオススメの記事はこちら!

トップス記事をもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chico

EDITOR / chico

元fashion adviser/現editor&writer&florist

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧