『NeIL Barrett(ニールバレット)』が世界のお洒落好きに愛される5つのポイントとは?
2020/10/25
1155 VIEWS

『NeIL Barrett(ニールバレット)』が世界のお洒落好きに愛される5つのポイントとは?

Photo by:www.instagram.com

お洒落好きなメンズにとって重要なブランドとなっているNeIL Barrett(ニールバレット)。今回は、人気の秘密や魅力的なポイントを解説していきますので、早速ご覧ください!

NeIL Barrett(ニールバレット)とは

1999年に設立されたラグジュアリーブランドNeIL Barrett(ニールバレット)。デザイナーであるニールバレットは英国の名門校セントマーチンズでファッションを学び、ジョン・ガリアーノの元でアシスタントを担当。

89年にはグッチのシニアデザイナーへ就任し、94年にはプラダのメンズデザインディレクターを担当しています。

デザイナー:ニールバレットとはどんな人物?

英国生まれ、セントマーチン卒業、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで文学の修士号を取得、グッチやプラダでシニアディレクターとして経験を積む。まさにファッション界のエリートを絵に描いたような経歴を持っています。

Talk men03

彼のデザインはテーラードやトラッドスタイルがベースとなっているため、メンズのデザインを得意としています。レディスのデザインにおいても、彼の特徴が良く生かされメンズライクなディテールが素敵です♪

ココが凄い!⑤つの視点で見るニールバレットの魅力

①攻めた姿勢・デザイン

ニールバレットでは個性的なグラフィックやパターンを多用し、攻めたデザインがカッコ良い。シーズンごとに与えられたモチーフやデザインルーツが非常に良く反映されており、お洒落初心者でも分かり易いシーズン性が特徴的です。

②テーラードに、そしてスポーティー要素が満載

テーラードを基本とし、さらにスポーティな要素を多く盛り込んだコレクションが人気の理由。ナイロンやメッシュなどスポーティ素材を多用しており、うまくテーラードアイテムとして組み合わせています。

③イギリス風のトラッドデザインが男らしい

先述で言ったように、ニールバレットは英国出身のデザイナーです。英国と言えばトラディショナルスタイルをベースとした着こなしが主で、ニールバレットもその意志を強く受け継いでいます。時にはスポーティで若々しく、時には男らしくトラッドスタイルで大人なコーデを嗜みます。

④ディテールへのこだわりも素敵

ファッションブランドをチェックする上で非常に重要となるディテールへのこだわり。スポーティに、トラッドに、そして得意なテーラードを生かす術はパターンやカッティングだけでなく素材の組み合わせやトランスフォーメーションも大切なのです。

⑤2018年春夏よりキッズコレクションもデビュー☆

ニールバレットでは2018年春夏よりキッズコレクションもスタートしています。世界のビッグメゾンを見渡してみると確かにキッズのラインナップが多く、特にミラノコレクションに出典しているブランドはキッズのラインナップが目立ちます。

ファミリーでお洒落なファッションを楽しめるって、本当に素敵ですよね♪

〜まとめ〜

NeIL Barrett(ニールバレット)は、ここだけでは語りきれない魅力が本当にたくさんあります。次回、シャツやジャケットなどそれぞれのアイテムにフォーカスして魅力を掘り下げて行きますので、乞うご期待ください♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

NeIL Barrett(ニールバレット)のキッズコレクションをもっと見る

NeIL Barrett(ニールバレット)のメンズアイテムをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yuya888

EDITOR / Yuya888

写真、トレンドリサーチ&マーケティング、ファッション雑貨企画 etc… ゴルフ大好き芸人です。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧