ファションもエコな時代!Anya Hindmarch(アニヤハインドマーチ)のペットボトルリサイクルライン
2020/10/25
883 VIEWS

ファションもエコな時代!Anya Hindmarch(アニヤハインドマーチ)のペットボトルリサイクルライン

Photo by:www.instagram.com

日本では早くも入手困難な大人気のAnya Hindmarch(アニヤハインドマーチ)のペットボトルリサイクルライン。かわいくて環境にも優しい、最高にエコなバッグをご紹介♡

Anya Hindmarchのペットボトルリサイクルライン

ファッションもサステイナブルな時代に!あらゆるブランドが持続可能な世界を目指してプロダクト造りに取り組む時代、アニヤハインドマーチの最高にエコな『ペットボトルリサイクルライン』はご存知ですか?

私たちは『Waste Not, Want Not(ムダなく使えば、こと足れり)』プロジェクトとして、今手もとにあるものを資源として活用し、廃棄物を減量することに取り組んでいます。今回、『I AM A Plastic Bag』を素材に、新たな取り組みを開始いたします。
Talk women01

ロンドン・ファッション・ウィークの期間中、ロンドン市内のアニヤハイドマーチのディスプレイに店内を使用済みのペットボトルを展示することで、捨てられるペットボトルに対して注意喚起をしました。

I am a Plastic Bag コレクション

小さな一歩かもしれませんが、すでにあるものを再利用することから『I AM A Plastic Bag』コレクションは生まれました。新たに開発したコットン・キャンバスを思わせる風合いのファブリックを用いたバッグ1つが、500ccのペットボトル32本を再利用することで生まれます。ファブリックの表面は、自動車などのフロントガラスをリサイクルした素材でコーティングを施し、長く使っていただけるデザインを採用しました。

この説明だけでも並々ならぬこだわりを感じられますが、レザー部分も食肉産業の副産物を使用、包装紙も森林管理協議会認証を受けたものを使用し、このバッグ自体もリサイクル可能で、もし不要になった場合、アニヤハインドマーチに戻すとリサイクルできるそう。最高にエコなバッグなんです!

Talk women03

細部に至るまでリサイクルにこだわったバッグは、ロゴ入りorロゴなしのデザインを選ぶことが可能! また、パーソナライズも行っています。大きめサイズは、マザーズバッグやお仕事バッグでも重宝しそう。

Talk women01

現在オフィシャルのオンラインストアでは、バッグが全カラー、全サイズ品切れ状態!!でもBUYMAでなら在庫が見つかりますよ♪

Talk women01

トートバッグだけでなく、カードケース、スマホポーチやサニタイザーポーチなど小物も充実。可愛い♡

いかがでしたか?

「環境にも配慮出来る素敵な女性を目指したい」アニヤハインドマーチなら、おしゃれしながら叶います♪

Anya Hindmarchのペットボトルリサイクルラインを見る!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Shoko

EDITOR / Shoko

インターネット広告代理店を退職後上海に移住。海外旅行が生き甲斐のアラサー。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧