鏡を見たくないなんて言わないで!気になる"シワ"を愛しながらケアする方法
2020/11/18
299 VIEWS

鏡を見たくないなんて言わないで!気になる"シワ"を愛しながらケアする方法

Photo by:www.instagram.com

ふと鏡を見た時に「シワ深くなってる!」なんてことありませんか?!シワなんてまだ自分には関係ないと思っていた20代からケアしておけば良かった...と後悔しても後の祭り!でも、今からでも遅くありません。目を逸らさず、今から始められるシワケア方法をご紹介します♡

ある日突然気になり始めるエイジングサイン...見逃さないで!

ある日突然、自分の顔を鏡で見た時に「こんなとこにシワが!」「前よりシワが深くなってる...」なんて経験はありませんか?シミはメイクで隠せても、シワはなかなか隠せません...

つまり、シワは先手必勝のケア、そして出来てしまったシワは専用アイテムでケア薄くする、それ以上深くしないこと!そこでここからは筆者が実際にやって効果のあったケア方法をご紹介します♡

Talk women03

シワケアは所謂「ちり積」ケアが大切。確かに即効性のあるものもありますが、一度使ったら、はいOK!なんてものはありません。毎日コツコツケアをして効果を実感していきましょう♪

目元のシワは乾燥と刺激から守ることが大切!

目周りは他の体、顔のパーツの中でも特に皮膚が薄い場所なのでケア方法は優しく行うことが大切!特に皮膚の薄いパーツは乾燥と摩擦、刺激に弱いので要注意です。

Talk women03

目元はまばたきをしたり、笑う際に動いたり意外に忙しいパーツ。シワもできやすいのでしっかりケアをしましょう!

表情豊かな人は笑いジワが目尻にできている人は多いですよね。でも、それは幸せの証♡そこは自身のチャームポイントだと思って自信を持ってください♪それ以外の気になるところはしっかりケアしていきましょう!

ケアはクレンジングから!乾燥させない、擦らない!!

メイクは一気に落としたい!という気持ち、よく分かります... が!それが目元ジワを増やす原因の一つなんです。皮膚が薄く、でもアイシャドウやマスカラ、アイライナーなど重ねるアイテムが多い目元はポイントメイクアップリムーバーで肌とは別途落とすのがポイントです。

Talk women01

どうしても落ちにくいアイメイクは全顔を一つのクレンジングアイテムで落とそうとすると擦りがち。きちんとポイントメイクアップリムーバーで落として、少しでも摩擦を防ぎましょう!

特にクレンジングシートはどうしても摩擦が起こりがち。なので、目元など皮膚の薄いパーツは避けるのがベターです。

アイクリームを取り入れるのは早ければ早いほど◎

アイクリームは特別なアイテム、まだ初期エイジングだし大丈夫!なんて油断しているとあっという間にカッサカサになってしまいますよ。かく言うライター自身もアイクリームデビューが出遅れた為、かなり後悔しました...。

Talk women03

アイクリーム(リンクルクリーム)は保湿力高めで、栄養がギュッと詰まっています。なので、使った翌日は目元のふっくら感は全然違います!

アイクリームは商品ごとに効果や保湿力、朝晩タイプと夜のみでOKなものなど様々です。また、目元専用だから全て肌に優しいだろうと思っていたら大間違い!肌が特に敏感と言う人はお店でサンプルをもらう、もしくは口コミをしっかり調べてから購入するなどして、自分の肌に合うものを選びましょう。

おでこのシワは癖と頭皮のコリが原因!

目をしかめたり、上目遣いが癖と言う人は額にシワが寄りやすくなります。また、眼精疲労によって額が固くなるとシワもできやすくなります。さらに、頭皮と顔の皮は繋がっているので、頭皮が凝って固くなっていると重力によって下がってきてシワに繋がります。

ライターも額のシワが目立ってきた頃に、速攻でヘッドマッサージとブラッシングを取り入れました。しっかりブラッシングをすることで頭皮が刺激され、頭皮の凝りが解消されシワがどんどん薄くなりました!また、髪のボリュームもアップするので一石二鳥です♡

Talk women03

シャンプーの際に頭皮マッサージをしながら洗うなどながらケアも取り入れてみましょう。また、マッサージクリームを使用して額や米かみ周辺の定期的なマッサージも忘れずに!

最大の敵、ほうれい線はこうして薄くする!

ここ数ヶ月は日中の大半はマスクをつけているので目立ちにくいですが、マスクを外した時に「え、こんなに目立ってたっけ?!」とため息をついてしまうのが「老け見えジワ」と言っても過言ではない、ほうれい線です。

そのほうれい線の原因はいくつかありますが、この記事では筆者が実際に行って効果のあった改善方法を挙げていきます。コツコツ努力することでほうれい線を薄くすることは可能なので、これからご紹介する改善策を日常に取り入れてみてください♡

Talk women03

ほうれい線はシミやクマと違ってメイクでは隠しきれません。コツコツと毎日のケアが必要なパーツなので、気になってきたという人は一日も早くケアをはじめましょう!

原因その1: 頬や口周りの筋肉の衰え

コロナ禍でマスクが手放せない最近は口元が見えないので、マスク下の表情に油断しがち!いつもなら口角を上げてニコニコと言う人も、口角が下がっていたり、一文字にキュッとつぐんで無表情という人は多いのではないでしょうか。

口周りの筋肉が衰え、下がってくるとほうれい線がくっきり...。それを改善するには口周りの筋肉を鍛えることが大切です。

Talk women03

口角を上げているだけで実は口元・頬の筋肉を使っているので、実は良い運動になっていたんですね!

運動その1: アイウエオ体操で顔を思いっきり動かす!

表情豊かな人は意外に口元のシワが薄いんです!それは顔の筋肉を動かして、自然と鍛えているから。でも、自分はそんなに表情豊かなタイプではないし...という人は入浴中やスキンケア中などに手軽にできる「アイウエオ体操」がおすすめ♡

やり方は簡単!思いっきり口を開けてアイウエオから始まる50音を少し顎を上げて言うだけ。これを出来れば一日3セット行いましょう。やってみると意外に疲れるのが分かります。例えば朝のスキンケアの際に1セット、仕事の休憩中にトイレで1セット、夜の入浴中に1セットなどがおすすめです。

Talk women03

口周りや頬がすっきりするだけでなく、フェイスラインもすっきりしてくるので顔全体のエクササイズとしてもおすすめです♪

運動その2:「ウイウイ体操」で口周りを引き締めよう!

2つ目にご紹介したいのは、上記の「アイウエオ体操」に慣れてきたらトイレに座っている間や、なんとなく表情固まってるなと感じた時、メイク直し前後などに取り入れたい「ウイウイ体操」です♡

やり方は本当に簡単で、口を尖らせるようにウーと唇を尖らせたら、次はイーっと口を閉じて思いっきり口を横に広げる。この2つの表情をワンセットとして10回、一日気がついた時に行ってみましょう♪

Talk women03

メイク前にしっかり顔をほぐしておくと表情ジワに時間が経ってもベースメイクが溜まりにくくなります。また、表情がしっかり動くようにしておくとメイクの仕上がりを想像しやすくなるので、メイク前の表情ストレッチはおすすめ♡

運動その3:疲れるけれど効果抜群!定番の「舌回し運動」

ライター自身もこれでかなりほうれい線の改善が出来た、効果抜群の定番エクササイズが「舌回しエクササイズ」です!

Talk women03

やってみると想像以上に疲れます!でも、3日坊主にならないようにコツコツ続けていくと、ある日突然「シワ薄くなってる!」と気がつくのでおすすめ♡

やり方は簡単です。口を閉じた状態で歯の表面を舌で撫でるように時計回りに10回、次に反時計回りに10回まわします。これを1セットとして1日3セット以上行いましょう!朝洗面時に一回、職場や学校の休憩時間に、夜の入浴時になど隙間時間を見つけてコツコツ毎日続けると◎

原因その2:頭皮のコリ、ひきつりが頬周りに影響している

筆者自身が「今日はほうれい線目立つな〜」という日に限ってこめかみや耳の上の頭皮が凝っているということが多く、そこをしっかりほぐしていくと少しずつ改善されていきました。

Talk women03

頭皮と顔の皮膚は繋がっているので、頭皮が凝っていると重力によって下がってきます。特に側頭筋という耳の上〜こめかみにあたる所をまずマッサージしてほぐしてあげるとほうれい線に効果が高いです。

まずはマッサージクリームを塗布して頬骨の下〜頬をマッサージします。顔が温まってきたら拳を使って優しくほうれい線からこめかみに向かって少しずつ引き上げます。こめかみまで到達したらその上の頭皮部分を拳を使って軽くマッサージをします。これを3〜5回ほど繰り返しましょう。

Talk women03

ほうれい線からこめかみまで引き上げたら、側頭筋部分に拳を当て、その場でクルクルまわして頭皮をほぐします。毎日続けていくことで頬がキュッと上がって、ほうれい線だけでなくフェイスラインもすっきりしてきます♡

シワは年輪と同じ!幸せジワはそのままに、それ以外にはケアを♡

豊かな表情ジワはその人をとっても魅力的に見せてくれます。ですので、全てのシワを疎ましくもう必要はありません!ですが、これは明らかにケア不足だ、このシワがあるから表情が固く見える、幸せフェイスにマイナスになるというシワはしっかりケアをして上げましょう。

ご紹介したエクササイズ等を行いながら、自分に合うリンクルケアアイテムを取り入れて、思いっきりの笑顔が似合う素敵な女性にさらに近付きましょう♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

やまだえま

EDITOR / やまだえま

遅咲きの美容マニアで趣味はエクササイズ、コスメショップ・フロア巡り。『その人らしい色気は力なり』をモットーに綺麗でセクシーになる楽しみを伝えたい自称美容ライター♡、プライベートでは暴れん坊男子2人のシングルマザーとして奮闘中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧