3万円以下で冬コーデに深みを!デキる男の上質マフラー【ラグジュアリーブランド5選】
2020/11/05
5429 VIEWS

3万円以下で冬コーデに深みを!デキる男の上質マフラー【ラグジュアリーブランド5選】

Photo by:www.instagram.com

秋冬の装いをぐっと素敵にしてくれるのがマフラー。特に、ラグジュアリーブランドのものは身につけた人の品格を高めてくれます。敷居が高いイメージですが、実は3万円以下で購入することが可能!この冬に身につけたい、おすすめラグジュアリーブランドのマフラーを紹介します。

ラグジャリーマフラーはデザイン以外にもメリットがたくさん

ラグジャリーブランドのマフラーは、洗練されたデザイン以外にもメリットがたくさんあります。どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

まずは、つけ心地の良さです。ラグジャリーブランドのマフラーは、肌あたりが滑らかでつけ心地が抜群。毛質が良いマフラーは、保温効果が高いのも特徴です。化学繊維では出せない温かみは、クオリティーにこだわるブランドマフラーの強みですよ。

お手入れのしやすさも注目です。ラグジャリーブランドで使用しているウールやカシミアなどは、毛玉になりにくい繊維。このように、高級マフラーは、様々な価値があるのが分かりますね。

【GUCCI(グッチ)】あのクリスティアーノ・ロナウドも愛用

イタリアの老舗高級ブランド『GUCCI(グッチ)』のマフラーは、大人の洗練したスタイルと相性抜群です。おしゃれに敏感なセレブも愛用者が多数。

おすすめは、シンボルである「GG」ロゴを取り入れたマフラー。柄ものですが、主張しすぎないシックなデザインを選べば、通勤コーデにもぴったりな大人スタイルに。シグニチャーカラーのダークブラウンを始め、落ち着いた色使いが多いのが特徴です。

GUCCIのマフラーをもっと見る

【LOEWE(ロエベ)】スペイン王室御用達!上質アンゴラ使用

スペイン発の『LOEWE(ロエベ)』は、スペイン王室も御用達の由緒あるブランド。ブランドを象徴するアナグラムがおしゃれなアクセントになっています。

おすすめは、アンゴラヤギの毛を使ったモヘアのマフラー。保温効果が高くボリュームが出るのが特徴で、プライベートのスタイルに大人っぽい遊び心を付け足したい時に重宝します。スヌード巻きで薄手のジャケットなどに合わせるとかっこ良く決まりますよ。

LOEWEのマフラーをもっと見る

【MONCLER(モンクレール)】ダウンとのコーデもお任せ!

ダウンジャケットとのコーデには、『MONCLER(モンクレール)』のマフラーがおすすめ。ダウンジャケットの人気ブランドだからこそ、ダウンと合わせたときに"映える"おしゃれなマフラーが多数揃っています。

武骨になりやすいダウンジャケットも、MONCLER(モンクレール)のマフラーがアクセントになり、スタイリッシュに仕上がりますよ。

MONCLERのマフラーをもっと見る

【VERSACE(ヴェルサーチ)】個性派も色使いでカッコ良く

『VERSACE(ヴェルサーチ)』と言えば、白地にゴールドの派手な色使いや、ブランドを象徴する「メデューサ」の柄を想像する人は多いのではないでしょうか。

実は、VERSACE(ヴェルサーチ)のマフラーは、黒やグレーなど大人っぽい色を選ぶことで、カジュアルからファンシーまで幅広く使えるアイテム。大振りな柄を前面に出したくない場合は、ミラノ巻きで柄をさりげなく見せるのがコツ。

VERSACEをもっと見る

【Johnstons(ジョンストンズ)】大人の優雅さを演出♡

『Johnstons(ジョンストンズ)』は、最高級のカシミヤのマフラーで世界中から人気を誇るイギリスの老舗ブランド。どこまでもなめらかな手触りと、しっかりと暖かいのにモタつかないスタイリッシュさが魅力です。

イギリスらしいタータンチェックや、シンプルなソリッドカラー、リバーシブルでも使えるマフラーなど、種類も豊富。飾り気のないシンプルなデザインだからこそ、上品な大人コーデに似合うマフラーです。

Johnstonsをもっと見る

高級マフラーでおしゃれと機能面を両立させよう

おすすめのラグジュアリーブランドから、スタイリッシュなデザインと機能面を両立させた優秀マフラーをご紹介しました。これまでマフラーはプチプラで良いと思っていた人も、3万円以下の価格に狙いをつけてチャレンジしてみませんか?

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧