お帰りなさい、黒スキニー。楽しておしゃれな週4デイリーコーデ術【レギンス・デニム】
2020/11/22
4513 VIEWS

お帰りなさい、黒スキニー。楽しておしゃれな週4デイリーコーデ術【レギンス・デニム】

Photo by:www.instagram.com

ワイドパンツブームが落ち着き、2020年はタイトなボトムスの流れが来ています!大人のカジュアルスタイルに欠かせない、便利な黒スキニーデニムやレギンスをもう一度おしゃれに穿いてみませんか?

あなたの帰りを待ってました!

ワイドなボトムの流行がしばらく続いていましたが、そろそろ定番化し、次はタイトなボトムへとトレンドがスウィッチしつつあります!「便利だけど今っぽく無いかも…」とご無沙汰していた黒スキニーが、再びワードローブのエースとして大活躍してくれるんです♡

Talk women01

とにかく楽だし何にでも合う!それに細く見せてくれるし、毎日穿いたっていいくらい。

とはいえ、昔と同じコーデをするのも違う気がする…という方も多いはず。ということで今回は、今っぽいコーデの作り方とおすすめのボトムスをご紹介いたします!

とりあえずオーバーサイズのアウターを羽織る。

お尻まですっぽり隠れるメンズライクなアウターを羽織れば、旬のおしゃれシルエットが即完成!難易度の高いオーバーサイズアイテムも、黒スキニーを合わせればモダンかつ女性らしく攻略できます。上半身にボリュームが出るから、足の華奢見せも叶えてくれるのが嬉しい♡

オーバーサイズアウターには▷スリットパンツがおすすめ!

アウターがメンズライクな分、レディなスリットでしなやかさを演出して。足元からほのかに女っぽさが香り、センシュアルな雰囲気に。さらに華奢なヒールやブーツで軽やかにまとめると、キレイな美脚ラインが生まれます。

とにかくボックスニットを着ればOK。

ニット×スキニーの楽ちんなワンツーコーデは、忙しい朝の救世主!1枚あれば役立つのが、身幅がゆったりとして首のつまったボックスニット。一見コンパクトに見えるのに体のラインを拾わないから、スキニーと合わせるとすっきりこなれた雰囲気に。

ボックスニットには▷ヴィンテージデニムがおすすめ

シンプルなスタイリングな分、ボトムはヴィンテージ加工を施したスキニーデニムで遊び心を効かせてみて。

ふわふわなニットに合わせてみる。

黒スキニーの可能性はカジュアルだけに留まりません!毛足の長いゆるニットをスキニーで引き締めれば、媚びてないのに艶っぽいエレガントスタイルに。アクセサリーを盛ってもコンサバになりすぎず、凛とした印象をキープできます。

ふわふわニットには▷レザースキニーがおすすめ

トップスがゆるふわな分、ボトムはエッジを効かせるくらいが丁度いい。単品だとインパクトの強いレザースキニーも、ニットの力を借りればハードさが和らいでコーデに馴染みます。

トレンドのブーツインでかっこよく!

スキニーをブーツインさせたスタイルが今季のトレンドに返り咲き。颯爽とハンサムなオーラが際立ち、今っぽい雰囲気に。ふくらはぎのラインが気になる方でも取り入れやすいコーデです。

ブーツインするなら▷マットな黒デニムがおすすめ

加工や素材感をなるべく押さえたミニマルな1枚で、スマートに穿きこなすのが今年流。ブーツとのカラーを統一させると、脚長効果もアップ!

いかがでしたか?

色々なデザインの黒スキニーをご紹介しました!「とりあえずの1本」があるだけで、手持ちの洋服の可能性が広がる名バイプレーヤー。シンプルなアイテムだからこそ、スタイリングで今年らしさを演出してみてくださいね★

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧