“香りの衣替え”はもう出来てる ? 〈 2020年秋冬 : 新作フレグランス5選 〉
2020/11/26
1646 VIEWS

“香りの衣替え”はもう出来てる ? 〈 2020年秋冬 : 新作フレグランス5選 〉

Photo by:www.instagram.com

冬が始まり空気が変わった今、洋服や靴などだけではなく“香水”も着替えてみませんか ? そこで今回は、人気の海外ブランドから今季新しく発売された新作の秋冬フレグランスを5つご紹介します。

2020年秋冬フレグランス ①

✔ Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン)

《 2020年11月11日発売 / ルビワールド フレグランス コレクション : 全7種類 》

ブランドのトレードマークである靴“レッドソール”のみならず以前から豪華なメイクアイテムを数々展開し、コスメマニアや世界中の女性たちを虜にしてきた Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン) から今季新たに発売された7種類のフレグランス「ルビワールド フレグランス コレクション」
このブランドのデザイナーである男性 Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン)氏 が訪れた場所・文化・出会った人々から着想を得た香りが展開されていて、ライトなものから濃厚なものまで様々な香りが揃っています。

Talk women01

ネイルカラーのボトルの形や色にインスパイアされた唯一無二の美しいボトルデザインは1度見たら忘れることができないほど素敵で、7種類の香りにはそれぞれ重厚感のあるシルバーメタルで作られた遊び心ある装飾が施されています 🎶
Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン)氏の個人的な思い出や夢がギュッと詰め込まれた、憧れのブランドならではの香りにぜひ酔いしれてみて下さい !

① ルビルージュ

✔ オリエンタル スパイシー : 〔配合されている香料〕 カルダモン・アイリス・バニラ

出典:www.buyma.com

② ルビラージ

✔ レザーウッディ : 〔配合されている香料〕 スエードレザー・ピンクペッパー・シダーウッド

出典:www.buyma.com

③ ルビクラウン

✔ ウッディオリエンタル : 〔配合されている香料〕 パチョリ・シダーウッド・トンカビーンズ

出典:www.buyma.com

④ ルビファンク

✔ フローラルローズ: 〔配合されている香料〕 ブラックカラント・ターキッシュローズ・パチョリ

出典:www.buyma.com

⑤ ルビキス

✔ フローラルウッディ : 〔配合されている香料〕 ジャスミン・チュベローズ・ムスク

出典:www.buyma.com

⑥ ルビドゥー

✔ フローラルフルーティ : 〔配合されている香料〕 ストロベリー・ローズブーケ・シダーウッド

出典:www.buyma.com

⑦ ルビクロック

✔ スパイシーオリエンタル : 〔配合されている香料〕 ミルラ・シプリオル・サンダルウッド

出典:www.buyma.com

Christian Louboutin × 香水をもっと見る

2020年秋冬フレグランス ②

✔ Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン)

《 2020年10月30日発売 / リブレ オーデパルファム アンタンス  》

男性のフォーマルウェアであったタキシードを女性のイブニングウェアへ変貌させるなど、革新的なスタイルで女性の“自由”な精神を後押ししてきたブランドの創業者 Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン)氏 。
そんな彼の精神を受け継ぎ2019年に誕生したフレグランスシリーズ「リブレ オーデパルファム」から新作として登場したこの「リブレ オーデパルファム アンタンス」は、ブランド史上最も力強く深く情熱的に香るフレグランスです。

Talk women03

雌ライオンの毛皮のようにワイルドでありながらエレガントな「コニャックカラーに染まったボトルカラー」や「アシンメトリーなブラックキャップ」、「横向きに配置されたYSLのロゴ」などからも“革新的なスタイル”“力強さ”が伝わってきますね !!

香調 : 大胆でセンシュアルなフローラルラベンダー

トップノート(つけてから5〜10分)

ベルガモット・タンジェリン・フランス産ラベンダー

ハートノート(つけた30分後〜2時間程)

モロッコ産オレンジブロッサム・ジャスミン・オーキッドアコード

ラストノート(つけてから2時間以降)

ベネズエラ産トンカビーン・バニラ・アンバーグリス

Talk women01

アンバサダーの Dua Lipa (デュア・リパ) がこの映像の中で演じているように、強い意志を持って自分のルールを信じながら人生を意のままに突き進む、まさに現代の「強い女性」をイメージした燃えるように熱い香りに仕上がっています !

人生において何かに迷ったり大きな決断をしなければいけない時も、この香りを纏うだけで背中を力強く押してくれるはずです 👍

Saint Laurent× 香水をもっと見る

2020年秋冬フレグランス ③

✔ Kilian (キリアン)

《 2020年10月16日発売 / エンジェルズシェア 》

世界的コニャックメゾンとして名高い“ヘネシー家”に生を受けた香水界の貴公子 Kilian Hennessy (キリアン ヘネシー)が手掛ける高級フレグランスブランド Kilian (キリアン)。
今季登場したフレグランス「エンジェルズシェア」は、実際にコニャックから抽出された贅沢なエッセンスを使用した華やかなこの季節にふさわしい真のラグジュアリーを体現した香りです。

トップノート(つけてから5〜10分)

コニャックオイル

ハートノート(つけた30分後〜2時間程)

オークアブソリュート・シナモンエッセンス・トンカビーンズ アブソリュート

ラストノート(つけてから2時間以降)

サンダルウッド・プラリネ・バニラ

Talk women03

ワインやコニャックをたしなむ時にまず香りを楽しむ段階があるように、そもそも「香水」と「お酒」は近い存在なんですね !

お酒好きの方はぜひこれからの寒い夜に、最高級のバーで過ごす至福のひとときを想わせるような神々しいブレンドのこの香りに酔いしれてみてはいかがでしょうか♡

Kilian× 香水をもっと見る

2020年秋冬フレグランス ④

✔ TOM FORD BEAUTY (トムフォード ビューティ)

《 2020年10月23日発売 / ビター ピーチ オードパルファム スプレィ 》

「力強くタフで、しかもセクシーであるべき」というブランドならではのコンセプトを元に、ファッションアイテムのみならず数々のコスメやフレグランスを展開している TOM FORD BEAUTY (トムフォード ビューティ) 。
今季登場した“豊潤な蜜桃”をイメージしたフレグランス「ビター ピーチ オード パルファム」は、果汁滴る果肉を思わせるような熟しきった“桃”を主役にした
1度体感すると誰もがやみつきになる官能的な香りです。

トップノート(つけてから5〜10分)

ペッシュドヴィーニュ アコード・シチリアン ブラッドオレンジオイル・カルダモンオイル

ハートノート(つけた30分後〜2時間程)

ヘリオトロープ・ダバナオイル・ラムアブソリュート・コニャックオイル・ジャスミンアブソリュートサンバック

ラストノート(つけてから2時間以降)

サンダルウッド ニューカレドニア・ベンゾイン レシノイド・カシメラン・バニラ・トンカビーン アブソリュート・ラブダナム アブソリュート・スタイラックス レシノイド・インドネシア パチョリ

Talk women01

“桃の香り”というと可愛いイメージを持つ方が多いのではないでしょうか ?
この「ビター ピーチ オード パルファム」はその想像を覆すような挑発的で色気のある香りで、洋酒が入った大人の洋菓子のように誰もを虜にするような魔力を放つ TOM FORD BEAUTY (トムフォード ビューティ) ならではのユニークな香りなんです !

「バニラが強い“甘さ”はちょっと苦手...」という方も、このフルーティーかつ大人っぽい甘さの香りなら心地良くつけこなせること間違いなしです 👍

TOM FORD× 香水をもっと見る

2020年秋冬フレグランス ⑤

✔ GIVENCHY (ジバンシイ)

《 2020年10月16日発売 / ランテルディ ソリッド パフューム 》

本物の“エレガンス” を追求し続けている GIVENCHY (ジバンシイ) の精神を象徴する唯一無二のフレグランス「ランテルディ オーデパルファム」の香りをスティックタイプにした、アルコールフリー処方の練り香水「ランテルディ ソリッド パフューム」は上品な甘さを放つ “オレンジフラワー・ジャスミン・チュベローズ” に
どこかミステリアスな雰囲気を感じさせる “ベチバー・パチョリ” などをブレンドした身も心も満たされるセクシーな香りが楽しめます。

Talk women03

まるでリップスティックのようにいつでもどこでも手軽に使うことができて、ポーチの中に入れてもかさばらず持ち運びしやすいというのも嬉しいポイントですね ♡

Talk women01

ブランド初のフレグランスとして1957年に登場したこの「ランテルディ オーデパルファム」の香りは、女優の Audrey Hepburn (オードリー・ヘップバーン) が愛し続けた名香としても知られているそうで
ブランドの創業者である Hubert De Givenchy (ユベール・ド・ジバンシィ)氏 がこの香水を発売しても良いかと彼女に尋ねると、「お気に入りの香水だから私以外は使ってはダメ」と言ったというエピソードから商品名である “ランテルディ=禁止” というネーミングがついたという逸話も残っているそうです !

GIVENCHY× 香水をもっと見る

香りをさらに「長持ち」させる方法とは ?

寒い季節になると、「夏場と比べてフレグランスの香りのもちが悪くなった」と感じることはありませんか ?
気温が下がって肌がより乾燥することでフレグランスの香りが飛びやすくなってしまうので、先にボディミルクなどで肌を保湿してから香水を纏うことをお勧めします。

寒くなるとマフラーやコートで首筋や手首は隠れてしまうことが多いので、“髪の毛”や“コートの襟”などに付けるのも◯。

人気の香水・フレグランスを見る

いかがでしたか ?

その日の気分や好みの香りでフレグランスを選ぶのはもちろん、「ブランドの世界観」でチョイスしてみるというのも面白いかもしれませんね !
今季新しく登場したこの秋冬のフレグランスを身に纏って、皆さんも1年の中で1番素敵な“今までにない自分”を演出してみませんか ?🎶

あなたにオススメの記事はコチラ!

フレグランスに関するまとめ記事をもっと見る


お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧