今すぐ取り入れたい♡自分も地球もハッピーになれる、サステナブルな暮らしのアイディア10
2020/12/05
988 VIEWS

今すぐ取り入れたい♡自分も地球もハッピーになれる、サステナブルな暮らしのアイディア10

Photo by:www.instagram.com

今や喫緊の課題となっている、環境問題。地球という大きな家に住む住人の一人として、私たちもより環境に優しい暮らしを心がけたいですよね。この記事では、簡単に取り入れられて自分も地球もハッピーになれる生活のアイディアを10個ご紹介。ぜひ参考にしてみて♡

地球がいま、危ない

地球がいま、危機に瀕しているんです。気候問題だけでなく、環境汚染、ごみ問題やフードロス問題など、メディアに取り上げられることも増えてきましたよね。今や私たち一人ひとりが責任ある行動を取る段階にきているんです。

Talk women01

個人の力は小さくても、積み重なれば大きなパワーになります。できることから始めてみませんか?♡

サステナブルな暮らし

ここからは、限られた資源を大切にしながら、自分もハッピーに暮らすためのアイディアを10個ご紹介!

1.買い物にはエコバッグを持参

もはや常識ですが(笑)、お買い物の際にはバッグを持参しましょう。プラスチック製の袋(ビニール袋)は主に石油から作られており、製造時・使用時・そしてゴミとなった後もCO2等の有害物質を出してしまうんです。

Talk women02

平均的なビニール袋の寿命(使用される時間)は、15分ほどだそう。それだけのために、限られた資源を使うのはもったいないですよね…

レジ袋は1枚3円ほどなので、毎日貰えば1年で1000円以上に。長く愛用できるショッピングバッグがあれば、買った後はずーっと無料♡

こんなエコバッグはいかが?

↑韓国のセレクトショップsecond morning 発のエコバック。持ち手が長く使いやすい♪

↑BAGGU(バグゥ)のエコバッグは、リサイクル素材使用でさらにエコ度UP♡かぶりにくいデザインも嬉しい。

↑エコバッグもファッションの一部として楽しみたいですよね♪畳んで持ち運べる使い勝手の良さも◎。

Talk women01

筆者もマリメッコのエコバッグを愛用中。可愛いだけでなく、とっても丈夫で使いやすいのでお気に入り♡

エコバッグをもっと見てみる!

2.外出にはタンブラーや水筒を

コーヒーを愛する皆さん、外出時にカップは持ち歩いていますか?自分専用のカップを使えば、ゴミを出さないだけでなく、お店によっては割引が受けられることもあって一石二鳥♡

Talk women01

筆者は水筒にティーバッグを入れて持ち歩き、ウォータースタンドで補充したりすることも。出先で購入するよりずっと安く済みますよ!

こんなアイテムはいかが?♡

↑韓国スタバの限定アイテム。保温性に優れた蓋付きタンブラーだから、持ち歩きにぴったり!

↑こちらは台湾のスタバ限定アイテム。普通のカップに見えて実はステンレス製!

↑こちらはボトルに目盛りがついているので、飲んだ量が一目瞭然♡水分補給をしっかりしたい方に。

Talk women01

↑筆者は、カフェに寄るかもしれない日にはStojo(ストージョ)のカップをカバンに入れていきます。畳むととってもコンパクトなので、小さなバッグにも楽々入れられます♡

タンブラー・ボトルをもっと見てみる!

3.移動は極力自転車or徒歩で

いま、自転車の利用価値が改めて見直されてきています。自転車を使えば、CO2を出さないだけでなく、3密を避けることができ、満員電車のストレスからも解放され、交通費が節約でき、ダイエットになるんです♡

Talk women01

最近はシェアサイクルのサービスも増えてきましたよね。登録も決済も簡単なものが多いので、自転車を持たない方におすすめ♪

地域によって差はありますが、国土交通省によると“都市内の500m〜5km程の距離帯では、自転車が最も早く移動できる交通手段”なんだそう!また、車などに比べて維持費がほとんどかからないのも魅力♡

4. シェアリングサービスを活用する

インターネットを介して、個人同士で物や場所、スキルなどを共有するサービスのこと。フリマや各種レンタル、カーシェアやコワーキングスペースの活用、Airbnbのようなホームシェアなども含まれます。

Talk women01

モノは、購入して所有するよりシェアした方が安く済むことがほとんど!利用しない手はありません♡

例えば、お洋服やバッグ、家電などのレンタルサービスも近年普及してきましたよね。一人で使うよりモノの活躍の機会が増えるので嬉しい♡

5. オーガニックのものを積極的に選ぶ

オーガニックとは“有機栽培”という意味。化学肥料や農薬を使わずに作られているので、土壌汚染や生態系への悪影響が最小限なだけでなく、皮まで安心して食べられます♡

Talk women01

オーガニックの野菜や果物はよく見かけますよね。でも、それ以外にもオーガニック製品はたくさんあるんです!

オーガニックコーヒー

自然の農法で作られたコーヒーは、安全なだけでなく環境負荷も最小限。他にも“スペシャルティコーヒー”と呼ばれる、生産のプロセス全てにおいて適切な管理がされたコーヒーもあります。

Talk women01

毎日飲むコーヒーだからこそ、地球や生産者の労働環境に配慮したものを選びたいですね♪

オーガニックコットン

主に衣類などの原料として使われるコットン。オーガニックのものを選べば水質汚染を98%、温室効果ガスを約半分カットできるというデータも♡

オーガニックコスメ

オーガニックの植物由来の成分を主成分としたコスメのこと。生産や輸送のプロセスでも、環境への影響を最小限に抑える努力をしているブランドが多いんです♡

Talk women01

日本にはまだ正式な認証システムがないので、海外のECOCERTや NaTure, COSMEBIOなどのマークで選んでみてください♪

オーガニック製品は、一般的に手間暇が余分にかかる分お値段も高くなりがち。でもあえてそういう商品を購入することで、生産者の方々の取り組みを間接的に支援できるんです!普段のお買い物が、ほんの少し有意義になるかも♡

6. デジタルを積極的に活用する

ペーパーレス化が進む社会。せっかく技術が発展しているのだから利用しない手はありません♡紙だって、限りある木材という天然資源。“どうしても”というもの以外は電子化してしまいましょう!

Talk women01

筆者は友人へのプレゼントに、電子ギフトカードを贈ったりします。ゴミが出ないだけでなく、貰う側が選べるのでお互いハッピー♡

電子書籍やメモ帳機能、電子マネーに電子クーポン、領収書や明細書をメールで受け取るなど、紙で管理するよりもかさばらず、紛失の心配もないのでおすすめ!

7. 計り売りのお店を利用する

お住まいの地域に計り売りのお店がある方は、ぜひ活用してみてください。容器がない分ゴミが出ず、必要なものを必要な分だけ買うことができるので無駄も減らせます♡

Talk women01

調べてみると、案外近所に計り売りのお店が見つかるかもしれませんよ!

計り売りで有名なお店といえばLUSH(ラッシュ)。石鹸の計り売りのほか、全ての製品で最小限の包装に努めています。また、カルディのコーヒー豆の計り売り、シャトレーゼのワインの計り売りなどもあります♡

8. お肉の消費量を減らす

お肉の消費量を減らすことは、実はとってもエコに繋がるんです。家畜の飼育には莫大な量の土地や水、えさが必要なため、広大な農地や森林が伐採されます。また牛や豚、羊などが出す大量のメタンも問題になっています。

Talk women01

メタンにはCO2の約20倍の温室効果があるので、これは深刻な問題なんです。

これからは環境のために、お肉を食べる頻度を少し減らしてみませんか?最近では“パートタイムヴィーガン”や“ペスカトリアン(魚は食べるベジタリアン)”という言葉も浸透してきて、ハードルが下がりつつあります。

Talk women01

筆者も以前はお肉大好きでしたが、今は頻度を減らして、できるだけお肉以外のチョイスを選ぶようにしています!

Talk women02

最近はヴィーガンカフェやお肉の代替品も増えてきたから、気軽に実践できそう!

9. 再生可能エネルギーを利用する

電力の自由化によって、使用する電力を自分で選べるようになりましたよね。風力・太陽光・地熱などの再生可能エネルギーなら、クリーンなだけでなく電気代も安くなる可能性が。

Talk women02

排出するCO2も半分くらいに抑えられるそう!

Talk women01

料金の試算や切り替えの手続きまでやってくれる会社もありますよ♡気になる方はぜひチェック!

10. プラスチックにNO!を

今や私たちの生活から切っても切り離せない存在、プラスチック。包装やコスメ容器、文房具など身の回りに溢れています。でもプラスチックは、生物に有害なばかりか、100年経っても自然分解されないと言われているんです。

Talk women01

それでは、私たちが日常的に使っているプラスチックと、それを代替できるアイテムをご紹介!

食品ラップ

食べ物はなるべく保存容器に入れるか、一度に食べ切るのがベスト。でもどうしてもラップが必要なときは、ミツロウから作られた繰り返し使えるラップにしてみてはいかが?

Talk women01

体温で柔らかくなってぴたっと密着し、使用後は洗ってリユースできる優れもの♡様々なブランドがあるのでぜひお気に入りを見つけてみて。

↑Stasher(スタッシャー)のシリコンバッグは、冷凍や加熱もそのままできる優れもの!持ち運びにも。

stasher(スターシャー)のアイテムをもっと見る

カトラリー

外出時、カトラリーセットを持ち歩けばゴミを出さずに食事が楽しめます。竹は木材よりも成長が早いので、さらに環境負荷を小さくできるんです♡

コットンパフ

日々メイクやネイル落としに使っているコットンパフ。意外にもプラスチックで出来たものも多いんです。洗って繰り返し使えるものを選べば、ゴミも罪悪感もゼロに♡

Talk women01

コットン製や竹の繊維でできたものなど種類も豊富!10〜20枚セットで売られていることが多いので、毎日使っても余裕ですよ♪

シャンプー・コンディショナー

シャンプーやコンディショナーも、固形タイプなら1つでボトル3本分ものプラスチックを削減できます!液体のものより成分が凝縮されているから、仕上がりもいいんです♡

Talk women01

筆者も固形シャンプーを愛用中。予想以上の泡立ちの良さと仕上がりの滑らかさにもうやみつきです♡

いかがでしたか?

簡単に取り入れられて、自分にも地球にも嬉しいアイディアをご紹介しました。気に入ったものからぜひ実践してみてくださいね♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

SH

EDITOR / SH

某外資系エアラインの客室乗務員。🛫
旅行が好きで、これまでに訪れた国は仕事を含め56カ国。
エコでサステナブルなファッション・コスメブランドについて勉強中♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧