便利度高し‼「ベンチチェア(ベンチシート)」を取り入れたお洒落で快適なお部屋作り♡
2020/12/09
1673 VIEWS

便利度高し‼「ベンチチェア(ベンチシート)」を取り入れたお洒落で快適なお部屋作り♡

Photo by:www.instagram.com

リビングや書斎、玄関など、実は色々な場所に取り入れられるベンチシート。意外と使い勝手が良いベンチシートは、場所を問わず様々な使い方ができますよ♪インテリアをよりおしゃれに見せてくれる便利なベンチシートを使って、お部屋をもっと快適にしてみませんか?

意外と使えるチェアといえば「ベンチチェア」

チェアといえば、デスクチェアやダイニングチェア、スツール、ラウンジチェアなど種類もさまざま。その中でも特に多用途で使えるチェアの一つが「ベンチチェア」♪

ベンチチェアとは、長椅子タイプのチェアのこと。
公園のベンチのように座面が長いのが特徴です。座面が長く、比較的シンプルなデザインが多いため、場所を問わずさまざまな用途で使うことができる人気のチェアです。

Talk women01

ベンチシートと呼ばれることもあります。

ベンチチェア(ベンチシート)の主な種類

背もたれなしタイプ

もっともオーソドックスな、座面と脚のみのタイプ。
比較的置く場所を選びにくく、用途がもっとも広いのが特徴です。

背もたれありタイプ

もっともベンチの形に近いベンチチェア。
背もたれがありもたれやすいため、座り心地がもっとも安定しているタイプといえます。

収納つきタイプ

ビルトイン型チェアに多いタイプの収納付きベンチチェア。
やや大きさがありますが、その分シート下に書籍やクッションなどを多くしまえるのがメリットです。

Talk women01

他にも、クッション付きやデイベッドタイプなどさまざまなタイプがあります。

Talk men01

ここから、ベンチシートをどう使い回せるか、海外のベンチチェア(ベンチシート)の使い方を事例とともにチェックしていきましょう♪

ダイニングチェアとして使う

四角形のダイニングテーブルにマッチさせやすいベンチチェア。
背もたれがないものなら、壁につけて使うこともできるため、省スペースなダイニングインテリアを作りやすくなります。

椅子を下げるスペースがない所にベンチチェアを置いてみるのもおすすめ。
こちらは比較的広めのスペースですが、ベンチを置くことでチェアを3脚並べなくても1客で3人座れるスペースを確保できています。

エントランスでシューズの脱ぎ履き用チェアとして使う

エントランスでシューズを履く時にどこかに座りたい…と思った時にあると助かるのがベンチチェア。スツールでもまかなえないことはありませんが、ベンチチェアなら、座った時にバッグや上着などを横に置くこともできるため、持ち物を床におろす必要も無くなります♪

Talk women01

ベンチチェアにちょっとした外出アイテムをディスプレイ収納しておいても素敵ですね。

シューズシェルフとして活用する

ベンチチェアのなかにはシューズ収納に特化したものや、座面下にオープンシェルフがデザインされたものもあります。シェルフがついたものなら、頻繁に履くシューズをオープン収納することも可能に。どこにどのシューズがあるか、シューボックスを開けなくても一目瞭然です♪

窓際・壁際に置いてシェルフ代わりに

大きなシェルフは不要だけど、壁際に普段使うものをちょい置きできたらな…と思ったことはありませんか?ベンチチェアをシェルフの代わりに置いておけば、ディスプレイも収納も叶います♪

収納物がない時は、こちらのようにチェアとして使うこともできますね。
背もたれなしタイプのものなら、窓を遮ることもありません。

ベッドルームのベッドエンドにつけて海外インテリア風に

ベッドルームで海外風インテリアを楽しむなら、こちらのようにベッドエンドにベンチチェアをくっつけてみるのはいかが?起床後・就寝前の着替えや支度が捗るのはもちろん、お部屋のおしゃれ度もアップしますね♪

チェアをお部屋のインテリアテイストにマッチしたものを選ぶのも重要。
カラーを統一してみたり、お部屋の雰囲気にマッチした質感のものを選んでみると良いでしょう。

リビングや廊下のインテリアアイテムとして使う

お部屋の中で空白が気になる場所はありませんか?
こちらのように、お部屋の白さが気になる所にチェアを置くとお部屋にアクセントが生まれます。グリーンやミラーを置いて、ディスプレイスペースを作ってみるのも素敵ですね。

こちらはヴィンテージ風の背もたれベンチをディスプレイした空間。
少し腰掛けるのはもちろん、背もたれにブランケットをかけてみたり、クッションを置いてみたり…と座り心地や見た目のアレンジもしやすいですね。

収納スペース作りにも役立つ!

カラーボックス風のチェアにクッションをつけたDIY系ベンチチェア。
これなら、チェアも収納場所も一箇所でまかなえますね♪見えると困るものはバスケットを使っておしゃれに目隠しするのがおすすめです♪

ナチュラルな色味で統一した空間。
ウッドチェアにウッドバスケット、リネンのクッション…と、全て温かみのある自然のアイテムで彩られているため、アイテムが多く置いてあってもごちゃごちゃして見えません。

デイベッドとしても使える

やや低めかつ座面奥行きが広いものなら、お昼寝用ベッドとしても活用できますね。そのまま座るもよし、たっぷりのクッションを用意して少し眠るもよし、キッズ用遊びスペースにするもよし…と工夫して使うこともできます。

長めのものを使えば、ミニマットレススペースと物を置くスペースを区切って使うことも可能。これ一つで、リラックススペースが出来上がります♪

お部屋の間仕切りとして使う

LDK空間が広い場合は、お部屋の中心にベンチを置いて間仕切りとして使ってみるのもおすすめ。ダイニング空間とリビング空間の間、ワークデスクエリアと休息スペースの間など、目的が違う空間が一空間に複数ある場合に便利です。

ベンチチェアで暮らしをもっと快適&便利に♪

お部屋を問わず、多用途で使える便利なベンチシートのおすすめの使い方をご紹介してきました。日本の住居にもマッチさせやすく、壁付けで使ったり、ダイニングのメインチェアとして使えるなど、それぞれの生活スタイルやお部屋の広さによって違う使い方ができるベンチチェアは、どのご家庭でも多彩な用途で活躍するはずです♪おうちで便利さをアップさせたい場所、リラックスさせたい場所などがあれば、ぜひ一脚取り入れてみてはいかがでしょうか。

Buymaでベンチチェア(ベンチシート)を探す♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧