【一枚で主役級】各ブランドのビッグロゴアイテムに首ったけ♡
2020/12/21
1857 VIEWS

【一枚で主役級】各ブランドのビッグロゴアイテムに首ったけ♡

Photo by:www.instagram.com

90年代にストリート系ファッションの間で大流行したビッグロゴ。時代は巡りビッグロゴアイテムが再び注目されるようになりました。今回は、ビッグロゴのアイテムをブランドごとにご紹介します。

この冬はビッグロゴが熱い♡

90年代前半、ストリートファッションを中心に流行したビッグロゴ。近年ビッグロゴが再びブームになり、各ブランドでビッグロゴアイテムが発表されています♡

Talk women01

ビッグロゴってストリートのイメージが強いな~。

Talk women02

ストリートブランドはもちろん、色々な系統のブランドからビッグロゴデザインが発表されているんだよ~!

NIKE(ナイキ)

アメリカ発のカジュアルブランドNIKE(ナイキ)は、遊び心のある色使いが特徴。馴染み深いNIKEのビッグロゴアイテムは、スポーティで都会的なスタイルが完成しそう✓

▼ビッグを超えて、もはやメガロゴなジャケットは蛍光色の使い方がさすが♡

▼どこか宇宙を感じる近未来的なメタリックシルバーで魅せる“AIR”のビッグロゴがチャーミング✓

Talk women01

NIKEは限定アイテムも多くあるから、目が離せない✓

NIKE(ナイキ)のビッグロゴアイテムをもっと見る

Off-White(オフホワイト)

ハイエンドなストリートブランドとして知られているOff-White(オフホワイト) はジャスティンビーバーをはじめとする海外セレブからの支持も高く、存在感溢れるスタイルが完成します。発表後、即完売になることも多い大人気のブランドです。

▼ブランドのシグネチャーともいえるクロスアローロゴが目を惹くワンピースは、アクセサリー感覚で使いたいアイテム♡

▼ホワイト×ブラックのグラフィック風デザインがハイセンスな一枚。

Talk women01

ストリートブランドながらラグジュアリーな雰囲気がOff-Whiteの最大の魅力♡

Off-White(オフホワイト)のビッグロゴアイテムをもっと見る

STUSSY(ステューシー)

ストリートブランドの王道であるSTUSSY(ステューシー)は、ユニセックスなデザインが多く、2014年に発表されたバゲットハットはブームとなり、世界中のファッショニスタたちに愛されています。

▼デニム×スニーカールックでヘルシーファッションが完成しちゃう一枚♡

▼2020年のトレンドであるタイダイ柄×ビッグロゴスウェットは、パステルカラーで明るい気分になれそう♡

Talk women01

彼とお揃いできるのも素敵かも♪

STUSSY(ステューシー) のビッグロゴアイテムをもっと見る

LACOSTE(ラコステ)

フランス発1933年創業のLACOSTE(ラコステ)は、フランスらしいシンプル&スポーティなデザインながら、上品なスタイルに仕上げてくれるブランドです。

▼日本未入荷のトートバッグは、ビッグロゴ&ビッグサイズで旅行にもぴったり◎

▼前と後ろのビッグロゴが映えるウールボンバージャケット♡

Talk women01

アパレル以外のビッグロゴアイテムも豊富で、カジュアル過ぎないデザインが◎

LACOSTE(ラコステ)のビッグロゴアイテムをもっと見る

KENZO(ケンゾー)

KENZO(ケンゾー)は高田賢三氏によってパリで発足したブランドで、独特の色彩と柄物ミックスでパリのファッション界に衝撃を与えました。また当時、ダサいの代名詞であった“ビッグロゴ”に革命を起こしたブランドです。

▼インパクト強めなKENZOのビッグロゴは、ケミカルジーンズなどニュートラルな色のボトムスで冬っぽく。

▼カジュアルでもモード系でも映えるKENZOバックバックでこなれ感◎

Talk women01

話題の一枚だから、手に入れたい♡

KENZO(ケンゾー)のビッグロゴアイテムをもっと見る

Ralph Lauren(ラルフローレン)

ポロのアイコンで親しまれているRalph Lauren(ラルフローレン)は、トラディショナル×ニュースタイルで進化し続けるブランド。2017年に“ビッグポニーロゴ”でブームを起こしたのも記憶に新しいのでは?

▼ピンクに彩られたビッグロゴでガーリーさをプラス+

▼躍動感溢れるビッグロゴで遊び心を効かせて。

Talk women01

クレバーな装いにぴったりなアイテム豊富で嬉しい♡

Ralph Lauren(ラルフローレン) のビッグロゴアイテムをもっと見る

Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)

NY発のTommy Hilfiger(トミーヒルフィガー) はカジュアルからビジネスまで使える幅広いラインナップを展開しており、多様で機能的なデザインが魅力のブランド。

▼お馴染みのロゴが目を惹くニットは、大きめサイズでボーイッシュにまとめて◎

▼2020AWのトレンドであるフリースジャケットは、ひとつは持っておきたいアイテム。被りにくい、ビッグロゴはいかが?

Talk women01

赤、白、紺を基調にしたTommy Hilfigerはチノパンと合わせてメンズライクに✓

Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー) のビッグロゴアイテムをもっと見る

いかがでしたか?

ビッグロゴの世界をお楽しみ頂けたでしょうか?ビッグロゴの魅力はただ“大きい”だけではなく、ブランド独自のデザインやアイテムがあるところ。この冬は、ビッグロゴアイテムで自分を表現してみて◎

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧