【まるで未来の道具⁉︎】スウェーデン発の「身につけるエアバッグヘルメット」Hovding(ホーブディング)がサイクリストの強い味方♡
2021/01/06
838 VIEWS

【まるで未来の道具⁉︎】スウェーデン発の「身につけるエアバッグヘルメット」Hovding(ホーブディング)がサイクリストの強い味方♡

Photo by:www.instagram.com

自転車ユーザーの皆さん、普段ヘルメットは着用していますか?安全は大事だけど、重いし場所を取るから敬遠しているという方も多いはず。そこでおすすめしたいのが、スウェーデン発の自転車アイテムブランド、ホーブディングのエアバッグヘルメット。この記事では、アイテムの魅力をたっぷりご紹介!

自転車大国、スウェーデン

北欧の大国スウェーデンは、日本より自転車レーンの整備も進み、環境意識の高さからサイクリストも多い自転車大国。

Talk women01

街を歩くと、通勤姿で自転車に乗っている人や、べビーカーと一体になったユニークな自転車に乗っている人などたくさん見かけます。

そんなスウェーデンで、急増する自転車事故による傷害を減らすため2005年に誕生した自転車専用エアバッグが、HOVDING(ホーブディング)。お値段は少し高めですが、その機能性の高さから近年じわじわ人気に

Talk women01

それではここから、アイテムの魅力を紹介しちゃいます!

スタイリッシュなデザイン

▲この女性、実はHOVDINGのエアバッグヘルメットを着用しているんです!首に巻かれた黒いスヌードのように見えるのが、通常時のエアバッグ♡

Talk women01

言われなければファッションアイテムにしか見えないですね!さすが、デザインの国スウェーデン

▲シンプルなモノトーンのファッションにすっかり馴染んでいます。いや、つけている方がむしろお洒落に見える!?

▲男性がつけても全く違和感ナシ。パートナーとお揃いでつけても♡

Talk women01

後ろから見るとこんな感じ。ファッションの邪魔をしない、シンプルなデザインが嬉しいですね♪

安全性の高さ

▲こちらの動画をご覧ください。安全性テストの様子ですが、男性が地面に倒れる前にちゃんとエアバッグが開いているのが分かります。

▲頭と首をすっぽりと覆って、重大な怪我から守ってくれる構造♡通常のヘルメットの約3倍も衝撃を吸収します。

Talk women01

事故につながる挙動を検知すると0.1秒でエアバッグが作動。通常の段差や急ブレーキでは誤作動しないよう精密に作られているんだとか!

持ち運びに便利なコンパクトさ

▲テーブルの上に置かれたコーヒーカップと比べてみても、このサイズ感。参考重量は790gと、とってもコンパクトです♡

アプリと連動して利便性UP

▲最新モデルでは、専用アプリでバッテリー残量を確認したり、万が一事故が発生した場合には緊急連絡先に電話をかけることも可能!

Talk women01

ちなみにバッテリーは、USB充電2時間で15時間ほどもつそうです。

いかがでしたか?

快適なサイクルライフの相棒になってくれそうな、HOVDING(ホーブディング)のエアバッグヘルメット。自分自身や大切な人の安全のために、おひとつGETしてみては?

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

SH

EDITOR / SH

某外資系エアラインの客室乗務員。🛫
旅行が好きで、これまでに訪れた国は仕事を含め56カ国。
エコでサステナブルなファッション・コスメブランドについて勉強中♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧