《2021年SS》ルイ・ヴィトン×ルシアン・クラークの新作コラボスニーカーを先取り
2021/01/07
1908 VIEWS

《2021年SS》ルイ・ヴィトン×ルシアン・クラークの新作コラボスニーカーを先取り

Photo by:www.instagram.com

『LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)』2021年春夏コレクションの中でも注目なのが、プロスケートボーダーのLucien Clarke(ルシアン・クラーク)とコラボした「A VIEW(ア・ビュー)」です。12月から発売されている、この新作スニーカーの魅力をお届けします。

Lucien Clarke (ルシアン・クラーク)って誰?

初めに、このコラボの主役であるLucien Clarke(ルシアン・クラーク)とはどのような人物なのか、簡単に解説していきます。ルシアン・クラークは、ロンドンのプロスケートチーム PALACE SKATEBOARDS (パレス・スケートボード) に所属するスケートボーダーです。

以前、Louis Vuittonのランウェイにもモデルとして登場していた経験を持っています。新作スニーカーの「A VIEW」は、Louis Vuitton、Lucien Clarke(ルシアン・クラーク)、そしてストリートウェアのデザイナーであるVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)との継続的な対話によって、“スケーターによるスケーターのためのスニーカー“が製作されました。

Talk men03

次に話題のA VIEWを深堀していきましょう。

【新作】2021年SSの「A View(ア・ビュー)」とは?

「A VIEW」は、ブラック&オレンジ、ホワイト&オレンジ、ブルーの全3色で展開されています。かっこ良さを加速させる「映える」デザインです。また、反射素材、メッシュ、カーフレザーなどで構成されており、スケーターが履きやすく、使いやすい要素が散りばめられているスニーカーです。

ラグジュアリーブランドらしさもしっかり発揮!

「A VIEW」は、Louis Vuittonにとって初めてのスケートシューズです。ストリートファッションの要素が強い印象を持つ人もいますが、本来のスタイリッシュでハイクオリティーなラグジュアリーブランドらしさも忘れていません。

アッパーには、テクニカルメッシュとスエードカーフレザーを組み合わせ、高級感とタフさを演出。アウトソールには透明なバイカラーのラバー素材を使用し、都会的な雰囲気を作っています。

そして、シュータンにあしらった“LV“のイニシャルや、サイドに添えた“Louis Vuitton“の文字が、Louis Vuittonらしさを強調してくれています。

教えて!日本での購入方法の詳細

今年8月から徐々に全貌が明らかになってきた「A VIEW」。発売日を楽しみにしていた人もいるのではないでしょうか。日本国内では、既にブラック&オレンジ、ホワイト&オレンジが先行して全国の各店舗で販売開始となっています。

また、ブルーは2021年1月初旬にLouis Vuitton渋谷メンズ店で販売をスタートさせる予定です。

Louis Vuittonの2021年の挑戦を体験できる

「A VIEW」は、これまでのラグジュアリーブランドの概念を壊すコンセプトのスニーカーです。Louis Vuittonの2021年春夏に向けた初めての挑戦を体験できるチャンスですよ。

Louis Vuitton×ルシアン・クラーク「A VIEW」をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧