大型フラワーベースでお部屋にインパクト&アクセントを
2021/01/07
646 VIEWS

大型フラワーベースでお部屋にインパクト&アクセントを

Photo by:www.instagram.com

何かお部屋にアクセントが欲しい!とお考えの方、フラワーベースを置いてみるのはいかがでしょうか?大型のものを取り入れれば、オブジェとしても機能させることができ、手軽にお部屋にアクセントを加えることができます。おすすめの選び方を素敵な事例とともにチェックしてみましょう。

お花のある暮らし、素敵ですよね

お花を生けて毎日の暮らしに彩りを加えるのは素敵なこと。
小さめのフラワーベースに生けてちょこんと生活空間を彩るのも良いですが、大きな枝ものも生けられる大きめサイズの花瓶を使ってみるのはいかがでしょうか?

大きなものならオブジェとして活かすこともでき、空間をよりアーティスティックなものにシフトさせることも可能。でも、どう取り入れれば良いのでしょうか?主な形別に、取り入れ方をみていきましょう♪

縦長タイプは枝もの&空間を伸ばしたい場所に

スタイリッシュな縦型は、枝ものを飾るのに適した形。
また、大きめの縦型フラワーベースなら置くだけでその空間を縦に伸ばして見せる錯覚効果も期待できますよ♪

一つ置くのも良いですが、あえて規則的に並べることでよりフラワーベースどうしの形を引き立てることもできます。低めのテレビボードや床に並べてみるのもおすすめ。

おすすめフラワーベース

低めで丸いタイプでソフトな印象に

丸みのあるタイプは背が低めで圧迫感を感じにくいのが特徴。
狭めの空間や高い場所に置いておくとバランスが取りやすくなりますよ。窓辺や食卓に置いて華やかさをプラスするのも素敵。

背が低めのもので大型のものは、他のディスプレイアイテムと合わせて置くのにも適している形。他にディスプレイしたいアイテムには形や色味・素材どれかに類似性を持たせておくと、空間の統一感も自然にアップさせることができます♪こちらのように、アートフレームと一緒にディスプレイすれば、まとまりもプラスできますね。

おすすめフラワーベース

お部屋の透明感をアップ!定番・クリアガラスタイプ

まずは定番から…とお考えの方におすすめのガラスジャー。
色数も形も豊富で選びやすいのがメリットです。透過する特性があるため、大きなものでも圧迫感を感じにくいのも特徴で、大きいものを探しているけれど空間を圧迫するものは避けたいという方にもおすすめ。

クリアグラスのものを複数使うと、反射で空間をより明るく見せてくれる効果も。影が気になる場所におくのも良いですね。

おすすめフラワーベース

メタリック素材でクール要素をプラス

インテリアにクールさを取り入れるなら、メタリックなものを取り入れるのもおすすめ。ガラスなど無機質なアイテムと合わせてディスプレイすれば、さらにモダンな空間を演出することができます。

全てメタリックのものもあれば、他の素材とミックスさせた異素材ミックスのものも人気。異なる質感をミックスさせたものなら、複数並べなくても一つで空間にアクセントを効かせることができますよ。

Talk women01

複数並べる際は、書籍などで段を作った上に一つ乗せることで動きを出すことができます。

おすすめフラワーベース

落ち着きのあるインテリア作りなら陶器もおすすめ

空間に落ち着きをプラスしたい場合は、陶器をプラスしてみるのもおすすめ。反射が少なく、大人らしいアクセントを空間に付け足すことができます。こちらのように、深みのあるカラーを取り入れると空間もすっきりと引き締まりますね。

春のお花を飾りたい時やお部屋に華やかさをプラスしたいときは、こちらのようなイラスト付き陶器フラワーベースを取り入れてみるのも素敵。いつもの空間がより華やぎますね♪

おすすめフラワーベース

大きなフラワーベースを扱うおすすめブランド

Talk women01

最後に、大きなフラワーベースを扱うおすすめブランドをご紹介♪

iittala(イッタラ)

フィンランドの老舗陶器メーカー・イッタラ。
北欧だけでなく世界中のインテリア好きに人気が高い定番ブランドです。筆者宅にもいくつかイッタラのアイテムがありますが、シンプルなものが多くついつい集めてしまうほど。インテリアを問わず置けるものが多くあります。

iitalaのフラワーベースをもっと見る

Bloomingville(ブルーミングヴィル)

素朴なデザイン性で注目を浴びたデンマーク発のライフスタイルブランド・ブルーミングヴィル。素材の良さが伝わるアイテムが豊富に揃っています。

Bloomingvilleのフラワーベースをもっと見る

ferm LIVING(ファームリビング)

デンマーク発のインテリアブランド・ファームリビング。
前の写真で登場した、貝殻型のころんとしたフラワーベースもファームリビングのものです。個性と素材の良さが引き立ったアイテムが多く、北欧インテリア好きの方中心に人気が高いブランドです。

ferm LIVINGのフラワーベースをもっと見る

ANISSA KERMICHE(アニッサケルミッシュ)

2016年設立の比較的若いジュエリーブランド・アニッサケルミッシュ。
彼女が手がけるフラワーベースはどれもフェミニンで個性的なものばかり。お部屋にアクセントだけでなくインパクトをプラスしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

ANISSA KERMICHEのフラワーベースをもっと見る

≫≫ANISSA KERMICHEについて詳しく知りたい方はこちら

Anthropologie(アンソロポロジー)

フェミニンな陶器といえば、アメリカのライフスタイルブランド・アンソロポロジーも外せないブランド。みているだけで気持ちが晴れやかになるポップなデザインからシックなものまで幅広いデザインが豊富ですよ。

Anthropologieのフラワーベースをもっと見る

大きめフラワーベースでお部屋におしゃれなアクセントを♪

お花だけでなく枝も生けられるサイズの大きめフラワーベースの選び方やおすすめブランドをご紹介してきました。フラワーベースは植物を生けるだけでなく、オブジェとしても使えるインテリアアイテム。大きなものならさらにインテリアのアクセントとして活用しやすくなります。お部屋にマッチしたものを選んで、よりお部屋をセンスアップしてみませんか♪

フラワーベースをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧